News

CEDEC AWARDS 2023 サウンド部門優秀賞受賞! ゲーム音楽の名盤950枚を紹介するディスクガイドが装いも新たに蘇る――『新装版 ゲーム音楽ディスクガイド1』本日4月12日発売
2024.04.12 INFORMATIONRELEASE


CEDEC AWARDS 2023 サウンド部門優秀賞受賞

40年以上の歴史のなかから選び抜かれたゲーム音楽の名盤950枚を紹介するディスクガイド、
好評につき在庫切れ状態がつづいていた決定的な一冊が
絶えることなき需要に応えるべく新装版として復活!

初版から5年。監修者にしてゲーム音楽研究の第一人者、田中 “hally” 治久がその間の変化を語りつくすロング・インタヴューを追加掲載。

「『ゲームから切り離し、独立した音楽としてゲーム音楽を扱う』というスタンスはまだ受け入れられないかもしれない。これが最初で最後になるかもしれない、という覚悟はありましたね」(本書「新装版の刊行に寄せて」より)

さらに、現状に合わせ一部のレヴュー内容をアップデイト、柱や索引も読みやすく再レイアウトした決定版。

「日本のゲーム音楽は、この国が生んだもっともオリジナルで、もっとも世界的影響力のある音楽だ」と『DIGGIN’』のプロデューサー、ニック・ドワイヤーは言う。これは、長年ゲーム音楽を研究し続けてきた本書執筆陣が、それぞれに思い続けてきたことでもある。ゲーム音楽は単なるゲームの付随物で終わるものではなく、かけがえのない価値を様々な形で具有している。〔……〕本書はゲーム音楽の歴史に散らばる何万枚ものサントラ盤やアレンジ盤から、これはという名盤たちを「音楽的な」観点から選び抜いた、ありそうでなかったディスクガイド本である」(本書序文より)

read more

ヴィム・ヴェンダース監督最新作『PERFECT DAYS』出演の中野有紗が、若手女優を起用した音楽プロジェクト“Mágico”の第一弾として登場。『PERFECT DAYS』挿入歌の金延幸子の名曲「青い魚」をカヴァー。7インチ・シングルとしてリリース
2024.04.11 INFORMATIONRELEASE

Photo by Naoko Kumagai

気鋭の若手実力派女優を起用した音楽プロジェクトが始動。プロジェクト名は“Mágico”(マジコ)。ポルトガル語で「魔法の」といった意味で、今しか捉えることができない若手女優たちの魔法の瞬間を音楽(歌)で切り取り、季節ごとに紹介しようというもの。

そのプロジェクトの第一弾となる夏編として、ドイツの名匠ヴィム・ヴェンダース監督最新作『PERFECT DAYS』(第96回アカデミー賞国際長編映画賞ノミネート)に、役所広司演じる主人公の姪役で出演している中野有紗が登場。『PERFECT DAYS』の挿入歌でもある、現在、世界的に注目を集めるシンガー・ソングライター、金延幸子の名盤『み空』(1972年)所収の「青い魚」をカヴァー。7インチ・シングルとしてリリースする。

カップリングには、中野が幼い頃から親しんできたという、1961年公開の映画『ティファニーで朝食を』のなかで主演女優のオードリー・ヘプバーンが歌い、スタンダードとなっている名曲「ムーン・リバー」のカヴァーを収録。

プロデュースは、アヴァン・ポップの最前衛の一人として、長く日本のオルタナティヴ・シーンの最前線で活躍する音楽家、山本精一が担当。凛とした中野の歌声と山本のサウンドメイクが奇跡的な化学反応を見せる。ほのかにサイケデリックなサウンドのなかで中野の歌声が映える「青い魚」はもちろん、名状しがたい美しさを湛えた「ムーン・リバー」は、山本精一が手がけたという点でも聞き物だ。

著名女優の写真集なども手がけるフォトグラファー、熊谷直子が撮影した中野の写真を使用したカヴァー・アート、および、同じく熊谷の撮影・編集によるショート・ビデオにも注目。

read more

CreativeDrugStoreに所属し、人肉アイテムなどで世界にその名を轟かせているアーティストdooooによるレーベル「MOTHER FACTORY」から、そのdooooとMONKEY_sequence.19、tee-rugという3人のビートメイカーによるインストゥルメンタル・プロジェクト「MITSUISHI」のリリースが決定!漫画家・駕籠真太郎によるアートワークも公開!
2024.04.11 INFORMATION


クリエイター集団CreativeDrugStoreに所属し、人肉MPCを筆頭とする人肉アイテムの制作・コラボ・展示会などで世界にその名を轟かせているアーティストのdooooが自身のブランドである「MOTHER FACTORY」の名を冠し、新たに音楽レーベルとしても始動!その第一弾として自己名義作品のみならずRHYMESTERやGAGLE、ぼくのりりっくのぼうよみ等の楽曲プロデュースなどで広く注目を集めているDJ/ビートメイカー、MONKEY_sequence.19と伝説的なラップ・ユニット、LowPassのDJ/ビートメイカーとして知られるtee-rugという3人のビートメイカーによる超刺激的なインストゥルメンタル・プロジェクト「MITSUISHI」(ミツイシ)のリリースが決定!個性あふれる3者のキャラクターがぶつかり合ったインストゥルメンタル作品が中心となっており、ヒップホップをベースにエレクトロニカやドラムンベース、ハウスなど様々なジャンル/サウンドをミックスした超刺激的でボーダレスな内容になっている!
またFlying Lotus「You’re Dead!」のジャケットでも知られる漫画家・駕籠真太郎の手による「MITSUISHI」のアートワークも公開!

read more

韓国のオルタナティヴな音楽を紹介する新シリーズ『K-ALT(カルト)』始動!! シリーズ記念すべき第一弾はR&BシンガーのJiselle!アトランタと日本で培った感性をベースに、魅了的なヴォーカルとソングライティング、プロデュースも自ら行う韓国の本格派シンガー!新曲「Bad Time (feat. NOA)」を収録!!
2024.04.11 INFORMATIONRELEASE


BTS、NewJeansなど世界で活躍をする韓国のアーティストたち。しかしその傍ら、オルタナティヴな音楽を発信し続ける韓国のSSWやロックバンドが数多く活躍をしている。今回そんな‘カルト’的な没入感必須の韓国(Korea)のオルタナティヴ(Alternative)アーティストたちをサポートする『K-ALT(カルト)』シリーズが始動!
韓国のR&BシンガーであるJiselleが2022年に発表をした自身初のEP『Therapy Session』に新たに数曲を追加した『Therapy Session Deluxe』をシリーズ記念すべき第一弾としてフィジカルで初リリース! Jiselleは小学校高学年の2年間をアトランタで、大学の4年間を日本で過ごした経験があり、韓国語、日本語、英語が話せるだけでなく、作詞作曲とマルチな才能を武器に2019年にデビュー。これまでに韓国を代表するラッパーであるBewhY、2023年にWWWXで来日公演を成功させたpH-1など数多くの名だたるアーティストとの共演を果たす。世界初のフィジカル化となる今作にはJay Parkが立ち上げた韓国最大級のヒップホップレーベル「H1GHR MUSIC」に所属するBIG Naughty、Spotifyのリスナーが100万人を超え「2022年上半期最高のK-POP」に選出されたGEMINI、Apple Music Korea R&B / Soulアルバム・チャート1位、総合チャート3位を獲得した経歴のあるoceanfromtheblueが客演として参加。更に今回、韓国での練習生経験を活かし現在国内外で活躍をするアーティストのNOAが参加する新曲「Bad Time (feat. NOA)」を収録!LPは初回生産限定盤/クリアパープルヴァイナル仕様となっており、本日よりCD/LP共に予約開始。

read more

巷で話題となったブギ・ウギ。ブギ・ウギってなに?これがその出発点だ!というコンピレーション『ブギ・ウギの誕生』、本日4/10発売!併せてティーザーも公開!
2024.04.10 INFORMATIONRELEASEVIDEO


終戦直後の日本を明るく照らしたあの曲のルーツを探る編集盤が登場。1920年代末にアフリカ系アメリカ人の間で人気を博したブルース音楽の一ジャンル、ブギ・ウギ。30年代後半にブームが起こり、その流行は50年代前半までつづき、ジャンプ・ブルースの発展に大きく貢献し、リズム&ブルースとロックンロールにも多大な影響を及ぼした。本コンピレーションは、あの曲誕生以前のおもに戦前の作品を中心に、「ブギ・ウギとは何か?」を堅苦しくなく気軽に楽しもうというもの。戦前研究所の異名を取った小出斉(RIP)の選曲により、気楽にブギ・ウギ探究コンピが誕生。ブギ・ウギという用語をはじめてタイトルに使用したパイン・トップ・スミスによる1929年のヒット曲「Pine Top’s Boogie Woogie」からとにかくゴキゲン!1930年代に欧米で大流行したダンス、リンディ・ホップのクラスやイベントを開催しているスイングジゴロ主宰のイラストレーター、ウエノ★アモーレ★ヒロスケによるポップなカヴァー・アートともどもお楽しみください。

read more

MGFのラッパー、SIGEMARUのKuro(TAMTAM)をフィーチャーした新曲”素晴らしき世界”が本日より先行配信開始となり、Teaserも公開!また来たるセカンド・アルバム『US』のジャケットも公開。
2024.04.10 INFORMATIONRELEASEVIDEO


“優しくしないで’95” feat.曽我部恵一や“Beautiful” feat. mabanuaなどをリリースし、RIP SLYMEのRYO-ZやDJ / プロデューサーのAKAKAGEとともに結成したユニット、ARMとしての活動でも知られる3MCsユニット、MGFのラッパーであるSIGEMARU!2020年リリースのファースト・アルバム『EGOTO』以来、約3年8か月ぶりとなるセカンド・アルバム『US』から、新たにKuro(TAMTAM)をフィーチャーした“素晴らしき世界”が本日より先行配信開始となり、Teaserも公開!
その来たるセカンド・アルバム『US』のジャケットも同時に公開された。

read more

AORの”現在(いま)”がここにある—金澤寿和監修『Light Mellow Searches』、金澤氏本人の選曲により名曲のみを抜粋したベスト・オブ・ベストなコンピレーション『Light Mellow Searches – Brand New Sprouts』が4/24(水)発売!全カタログを掲載した金澤氏のコメント付きミニガイドブックがもらえるキャンペーンも開催決定!
2024.04.09 INFORMATIONCAMPAIGN


シリーズ始動から早9年、P-VINE看板シリーズの一つとなった金澤寿和監修『Light Mellow Searches』。その100を超える膨大なカタログの中から、金澤氏本人の選曲により名曲のみを抜粋したベスト・オブ・ベストなコンピレーション 『Light Mellow Searches – Brand New Sprouts』 が4/24(水)にリリース!
長い歴史の中でリリースした数多くの名盤・名曲のなかから、さらにおいしいところをこれでもかと抽出した、まさに決定盤とも呼ぶべきベスト・オブ・ベストな内容。シリーズの入門にも最適な本作、2CDの特大ボリュームをお得な1CD価格にてご提供!

「1stリリースから数えて足掛け10年目に突入するLight Mellow Searchesから、その名にふさわしいNew Searchを中心にコンパイルしたフレッシュな2枚組。AOR、アーバン・コンテンポラリー、ジャズ・ファンク、アシッド・ジャズのニュー・カマーたちを再チェック」――金澤寿和

さらに、『Light Mellow Searches ALL CATALOG CAMPAIGN』と題し、『Light Mellow Searches – Brand New Sprouts』も含む全カタログを対象としたキャンペーンも開催決定!
『Light Mellow Searches』の商品を1枚お買い上げごとに、全カタログを掲載した金澤氏のコメント付きミニガイドブック『Light Mellow Searches All Catalog List 2015-2024』を対一でプレゼント!

read more

青葉市子+三宅純+山本達久+渡辺等『プネウマ』LP発売延期のお詫び
2024.04.09 INFORMATION


この度、4月24日に発売を予定しておりました、青葉市子+三宅純+山本達久+渡辺等『プネウマ』のLP版ですが、製造工程の遅れにより7月17日に発売を延期させていただくことになりました。

本作を楽しみにお待ちのお客様には多大なご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。諸事情をご賢察の上、なにとぞよろしくご猶予のほどお願い申し上げます。

Ichiko Aoba+Jun Miyake+Tatsuhisa Yamamoto+Hitoshi Watanabe『pneuma』LP release date changed from April 24 to July 17 due to delays in manufacturing process. We apologize for the inconvenience. Thank you so much for waiting to release their vinyl.

read more

BLOODEST SAXOPHONE 主催イベント『Snuck宇宙』、4/12(金) 開催!スペシャルゲスト、KOZZY IWAKAWA(THE COLTS / THE MACKSHOW) 。
2024.04.04 INFORMATIONLIVE & EVENT


昨年リリースしたBLOODEST SAXOPHONE feat. CRYSTAL THOMAS によるアルバム”GOOD MORNING”が、アメリカ、ヨーロッパでも海外盤 “EXTREME HEAT”というアルバムタイトルでリリースを開始。
東京から世界へ活躍の場を拡げる“ブラサキ”ことブラッデスト・サキソフォンが企画するライヴイベント『Snuck宇宙』が4/12(金)東京湾を臨むマルチキュイジーヌレストラン「BERTH ONE」にて開催される。
スペシャルゲストに、KOZZY IWAKAWA(THE COLTS / THE MACKSHOW)の出演が決定。
久しぶりの共演となる彼らの貴重でスペシャルなライヴセッション。
彼らが共通するルーツ・ミュージックで極上の素晴らしき音楽世界旅行を体感ください。

read more

downt、リリースツアーのエクストラ公演として6月沖縄2DAYS公演の開催決定!
2024.04.04 INFORMATIONLIVE & EVENT


先日、初の海外公演となる4月の中国ツアーも発表となったdownt。
1stフル・アルバム『Underlight & Aftertime』リリース東名阪ツアーも昨日終了したばかりとなりますが、ツアー・エクストラ公演として6月に沖縄2DAYSの開催が決定しました!

DAY-1の6/1(土)は、AZAT FANFAREにて、unripeを迎えて、そしてDAY-2の6/2(日)は、offseason、AKKANBABYS、Funnynoiseを迎えて開催されます。

read more