News

Soggy Cheerios 『Ⅲ』Release Tour 東京振替公演が5月11日(火)にeplus LIVING ROOM CAFE&DININGにて開催!
2021.05.07 LIVE & EVENT

2020年3月24日(火)、6月4日(木)に予定されていた Soggy Cheerios 『Ⅲ』Release Tour 東京公演が5月11日(火)にeplus LIVING ROOM CAFE&DININGにて開催されます。

read more

2月にアルバム『Yin Yang』をリリースしたMimeが6/20(日)に新代田FEVERでリリース・パーティーを開催!ゲストとしてmaco maretsも出演!
2021.04.30 LIVE & EVENTINFORMATION

2月にアルバム『Yin Yang』をリリースしたMimeが6/20(日)に新代田FEVERでリリース・パーティーを開催!ゲストとしてmaco maretsも出演!

昨年の夏から連続配信リリースを続け、今年2月に約2年半ぶりとなる2ndアルバム『Yin Yang』をリリースしたMimeが遂にリリース・パーティーを開催!

次世代のネオ・ソウルバンドとして着実にリリースと活動を重ねてきたMimeは、2020年の夏から改めて新たな楽曲たちを生み出し、季節や人々の街での暮らしに寄り添うような、優しさとリアリティーを感じさせるアルバムを完成させ、初夏のフレイヴァーをまとった「エメラルドグリーンの揺らめき」はラジオでのパワープレイやヘビーローテーション、プレイリストへのラインナップで話題となった。その他にも、今まで配信のみとなっていた「Caught in Shower」やリリース・パーティーにもゲスト参加するラッパー、maco maretsをフィーチャーした「夢見心地 feat. maco marets」、ミュージック・ビデオも素晴らしい、インパクトのあるMime流のラブソングと言える壮大なアンセム「Headlight」など、全てが新しくそして懐かしい気持ちになるMimeの魅了が詰まった全8曲を是非ライブの前にチェックしていただきたい。

read more

多摩美術大学出身の3人組ポップ・バンド、まん腹の2ndアルバム『都わすれ』から「おひっこし」のMVを公開!5/1(土)にはSaToAをゲストに迎えてアルバム発売記念イベントを開催!
2021.04.28 LIVE & EVENTVIDEO

多摩美術大学出身の3人組ポップ・バンド、まん腹の2ndアルバム『都わすれ』から「おひっこし」のMVを公開!5/1(土)にはSaToAをゲストに迎えてアルバム発売記念イベントを開催!

優しく淡い色合いのメロディのすき間から、かけがえのない日常の風景が浮かび上がってくる……。多摩美術大学出身の3人から成るバンド、まん腹。その3月3日にリリースされた、「旅」をテーマにしたセカンド・アルバム『都わすれ』から、リード曲「はるかな」につづいてオープニング・ナンバーの「おひっこし」のミュージック・ビデオを公開!ぬくもりあふれる楽曲にぴったりと寄り添った映像に、えもいわれぬ情感がこみ上げてくる……。ぜひご覧ください!

read more

オルタナティヴなポップセンスで憂鬱さと心地よさを絶妙にブレンドしたローファイサウンドを聴かせる“シャンモニカ”待望の1stアルバム『トゲトゲぽっぷ』が本日発売&企画ライヴ開催決定!
2021.04.21 LIVE & EVENTRELEASE

オルタナティヴなポップセンスで憂鬱さと心地よさを絶妙にブレンドしたローファイサウンドを聴かせる“シャンモニカ”待望の1stアルバム『トゲトゲぽっぷ』が本日発売&企画ライヴ開催決定!

田中ヤコブ(家主)、豊田亮平(ユメリアソラ)、bearstapeといった現行シーンで存在感を示す3組をゲストに迎えた1stアルバムのリリースを控えた東京インディーシーン注目の男女混成4人組バンド“シャンモニカ”1stアルバム『トゲトゲぽっぷ』本日発売!さらに5月30日に吉祥寺NEPOでの共同企画ライヴ【ディスサティスファクション】も開催決定しました。そのポップさと憂鬱さが同居したかような独創的なメロディとふとした日常を捉えた懐かしくももどかしい歌詞、まさに“和風”ローファイポップともいうべきサウンドをお楽しみください!

read more

多摩美術大学出身の3人から成るポップ・バンド、まん腹が2ndアルバム『都わすれ』の発売記念イベントを開催!5/1(土)下北沢440にて!ゲストはSaToA!
2021.04.03 LIVE & EVENT

多摩美術大学出身の3人から成るポップ・バンド、まん腹が2ndアルバム『都わすれ』の発売記念イベントを開催!5/1(土)下北沢440にて!ゲストはSaToA!

614_artist_2

優しく淡い色合いのメロディのすき間から、かけがえのない日常の風景が浮かび上がってくる……。多摩美術大学出身の3人から成るバンド、まん腹。その3月3日にリリースされた、「旅」をテーマにしたセカンド・アルバム『都わすれ』の発売記念イベントの開催が決定。ゲスト・アクトは、ユニークなメロディ・センスと、メンバー全員による見事なコーラス・ワークが魅力の3人組ガールズ・バンド、SaToA。グッド・メロディあふれる多幸感に満ちたひと時をお届けします。

read more

山本精一、言葉による説明不可能なアブストラクトでポップなインストアルバム『CAVINET』のリリースが決定。また昨年リリースの歌ものアルバム『selfy』の遅すぎたリリースパーティーを京都・東京で開催。
2021.03.31 LIVE & EVENTINFORMATION

山本精一、言葉による説明不可能なアブストラクトでポップなインストアルバム『CAVINET』のリリースが決定。また昨年リリースの歌ものアルバム『selfy』の遅すぎたリリースパーティーを京都・東京で開催。

山本精一5年ぶりのうたの傑作アルバム『selfy』に続く、あくまで「POP」を念頭に置いた音楽の中でのインストルメンタル・アルバムが完成。
リズム、旋律、構成、テクスチャーにおいて、山本のキャリア史上極北と言っていいほどの抽象化が施された本作は、前作昨年11月の『selfy』とはうって変わった、全曲インストルメンタルなアルバムである。
シンプルな「音楽の骨格」みたいなものがずっと続いてゆく中にも、そこにはある種過剰な気配が絶えず背後に感じられ、そしてさいご結果として「恬淡な豊穣」とでもいうべき、なんとも不思議であたらしい音場に到達してゆく。
コロナ禍緊急事態宣言に照準を合わせたかのような怒涛のリリースラッシュのエピローグにふさわしい。

また5年ぶりに制作した“歌”に特化した傑作!と大好評のアルバム『selfy』の発売を記念して、本当に「遅すぎたリリースパーティー」が京都と東京で行われることが決定した。

read more

『ロード・オブ・カオス 復刊ブラック・メタルの血塗られた歴史』――悪魔崇拝、教会放火、自殺、殺人、ネオナチ、テロ……北欧に端を発し世界に広まったサタニック・メタルをえがく幻の名著ついに復刊! 映画公開と合わせて写真展も開催!
2021.03.19 LIVE & EVENTINFORMATION

『ロード・オブ・カオス 復刊ブラック・メタルの血塗られた歴史』――悪魔崇拝、教会放火、自殺、殺人、ネオナチ、テロ……北欧に端を発し世界に広まったサタニック・メタルをえがく幻の名著ついに復刊! 映画公開と合わせて写真展も開催!

3/26より一般公開の映画『ロード・オブ・カオス』の原作にあたる『ブラック・メタルの血塗られた歴史』(メディア総合研究所、2009年刊行、現在絶版)をPヴァイン/ele-king booksより復刊します。

ノルウェーを中心に巻き起こった悪魔主義を標榜するアンダーグラウンドなヘヴィ・メタルのムーヴメント「ブラック・メタル」。しだいに教会放火などの犯罪行為やナショナリズムへの接近など過激化が昂じていく過程を追った一冊。
バーズムのヴァーグ・ヴィケーネスへの獄中インタビューや「悪魔教会」教祖のアントン・ラヴェイを含め多数の主要人物や専門家への取材をふまえつつ、音楽的な歴史から、オカルト/悪魔崇拝の歴史、北欧における異教信仰やナショナリズムのあり方など社会的・文化的・心理学的な背景を丁寧に探ったドキュメンタリーです。
現在絶版となっている本書をこのたび、新たに解説を加えた形で復刊します。

また、タワーレコード新宿店にて映画の公開を記念してパネル展を開催。期間中に本書をお買い上げのお客様にはプレゼントのあたる抽選にもご参加いただけます。

read more

ポップになって帰って来たおとぎ話!20周年記念アルバム『BESIDE』が本日リリース!2/14(日)には堺 FANDANGOでワンマン・ライブも開催!
2021.01.27 LIVE & EVENTRELEASE

ポップになって帰って来たおとぎ話!20周年記念アルバム『BESIDE』が本日リリース!2/14(日)には堺 FANDANGOでワンマン・ライブも開催!

おとぎ話、20周年記念アルバム『BESIDE』をCD+DVDの2枚組=サウンド&ヴィジョンの決定盤として本日リリース!
全曲初CD化、20周年を記念してみんなが聴きたかったライブラリーの大解放です。待望の新曲「君にあげるよ」をはじめ定評あるタイトなバンドサウンドから繰り出されるポップロックはメロディーメイカー有馬和樹の面目躍如。映画や演劇への書き下ろし楽曲はもちろん、20周年を機に敢行したライブ定番曲の新録音(ニューアレンジ)も交えた全曲初CD化の15曲 。止むこと無きトライアル=底なしの創作意欲が故にライブで一度だけしか演奏していないあの曲や、オリジナルアルバムの選曲から漏れたあんな曲に新たな息吹を注ぎ込んだ待望の最新音源に傑作MV集をバンドルした新作はサウンド&ヴィジョンで視聴覚に強く訴求するファン必携の決定盤です。
2021年2月14日には堺FANDANGOでのワンマン・ライブ、『美・サイド』も決定!

read more

勝沼恭子+三宅純 [COLOMENA] LIVE Vol.2の公開リハーサルが開催決定! 限定30名の超プレミアイベントです!
2020.11.30 LIVE & EVENT

勝沼恭子+三宅純 [COLOMENA] LIVE Vol.2の公開リハーサルが開催決定! 限定30名の超プレミアイベントです!

Photo by Bishin Jumonji

言語を超越したヴォーカリスト”勝沼恭子”と世界を舞台に活躍を繰り広げる稀代の音楽家”三宅純”が豪華布陣を迎えてお届けする[COLOMENA]のライブ第二幕が、12月21日に渋谷WWWにて有観客ライブ+ライブ配信の形式で開催されます!
なんとこのたび公演前日の12月20日に代官山 晴れたら空に豆まいて にて行われるリハーサルの一般公開が決定! 本番とは一味違う生々しい現場を楽しむことのできるこの超貴重な機会をお見逃しなく! 限定30名様となりますので、ご予約はお早めに!!

read more

全国にそのネームをそのライム&フローを響かせてきたラッパー、MULBEの1st FULL ALBUM『FAST&SLOW』のアナログ盤のリリースに合わせ、11/25(水)にLISTENING PARTYを梅ヶ丘のQuintetにて開催!WDsounds / P-VINEのアカウントよりYouTube LIVEにて生配信!
2020.11.24 LIVE & EVENT

全国にそのネームをそのライム&フローを響かせてきたラッパー、MULBEの1st FULL ALBUM『FAST&SLOW』のアナログ盤のリリースに合わせ、11/25(水)にLISTENING PARTYを梅ヶ丘のQuintetにて開催!WDsounds / P-VINEのアカウントよりYouTube LIVEにて生配信!

◆ N.E.Nとして、ソロMCとして全国を巡り、多くのアーティストとの交流を重ね、ヘッズたちを唸らせてきたMULBE。昨年のMACKA-CHINとのMIXTAPEで沸点に達したDOPEに遂に火をつける時がきた。長く濃い時間と現在が詰め込まれたファーストアルバム『FAST&SLOW』は新たなHIP HOPの正統伝承者の存在を証明する。

◆ 客演にはMONJUから仙人掌、BLAHRMYからMILES WORD、N.E.Nの盟友D.D.S、練マザファッカーよりT2K、トップシェフMEGA-G、THE SEXORCISTよりB.D.が参加。プロデュースにはN.E.Nからソロの作品全てに関わっているAVE WORKS、NEW YORKからは今回初セッションとなるDJ SCRATCH NICE、GRADIS NICE、MidNightMealRecords/WDsoundsからMASS-HOLE、DLIP RecordsからNAGMATIC、今回大半のレコーディングエンジニアを務めたBigo、中学生からの友人でBACK DJでもあるRUFF、地元広島BRAIN WASHからはDeepFloat a.k.a 09、THINK BIG INC.からMixing&Masteringも手掛けるZKA for GRUNTERZが参加。

◆ 先ずは完全限定プレスのアナログ盤が11/25(水)に先行リリース。アナログ盤にのみMACKA-CHINプロデュースの”夜になると”を収録。そのアナログ盤に8曲を追加した全16曲入りのアルバムとしてCDとデジタルは12/9(水)にリリース。アナログ盤限定の”夜になると”のDJ GQによるリミックスを収録。

◆ CDとアナログ盤ではカラーの異なるジャケットが制作されており、全てのアートワークを手掛けるのは泣く子も踊るwackwack。手厚いサポートを受け、一切隙のない鋼鉄のALBUMが完成。

◆ 11/25(水)のアナログ盤リリースに合わせ、LISTENING PARTYを梅ヶ丘のQuintetにて開催!WDsounds / P-VINEのアカウントよりYouTube LIVEにて生配信いたします!

read more