News

東京のインディーシーンで活躍するメンバーが集い結成されたニューJ-POPバンド、エイプリルブルーが架空の映画をコンセプトにした新作『いつかの海』を本日リリース!12月11日にリリース記念イベントの開催も決定!
2021.11.17 RELEASEINFORMATION

東京のインディーシーンで活躍するメンバーが集まり2019年に結成されたニューJ-POPバンド、エイプリルブルーが約2年ぶりの新作EP『いつかの海』をリリース。

『いつかの海』は海を見たことがない少女と海辺の街から転校してきた少年の出会いを描く架空の映画をコンセプトとし、Vo.船底春希が書いた1曲ごとの風景や心情の動きを、Gt.管梓が音で表現していく形式で制作された作品。

Ba.村岡佑樹のふくよかなベースとDr.宮澤純一郎のシュアかつ抑揚の効いたビートが土台を支え、その上で管とGt.ムラカミカイの幾重にも折り重なるギラギラしたギターが花開くバンド・アンサンブルは、前作以上の深みとダイナミズムを見せた迫力のあるサウンドを作り出し、エモーショナルで身体の中にスッと染み込んでくるメロディーと相性も抜群だ。

船底の歌唱と作詞もストーリーテラーとしての表現力を増し、バンドのアイデンティティがより強固に確立されたことを感じさせ、サウンドやヴォーカル、楽曲のどの面を切り取っても前作を超えたインディーファンとJ-POPファンを繋ぐ渾身の一枚に仕上がっている。

read more

Tribe Recordsのコーチジャケット、パーカーをVINYL GOES AROUND限定で受注販売。 同レーベルの最重要作「What We Need」7inchとのセット販売も決定。
2021.11.17 INFORMATIONONLINE STORE

Tribe Recordsのコーチジャケット、パーカーを株式会社Pヴァインが運営するアナログ・レコードにまつわる新しい試みを中心としたプロジェクト、 “VINYL GOES AROUND”のサイト限定で受注販売をする。

read more

WAY WAVEの3rdアルバム『VENUS STEP』が12/22(水)にリリース!クレイジーケンバンドのかっこいいカバー、sinner-yang(Only Love Hurts /a.k.a. 面影ラッキーホール)が提供した新曲、そして衣美(EMILAND/ズクナシ)、吉田哲人、morota等による超ファンクな問題作!
2021.11.16 INFORMATION


ますます目も耳も離せないソウル姉妹ユニット”WAY WAVE”が前作から約2年振りとなる新作アルバム『VENUS STEP』を12/22(水)にリリースします。

本日7inchが店着日を迎えた先行シングル「WAVY GIRL」(c/w DANCE PARTY)をフィーチャーしたアルバムはファンキーなナンバーが目白押し。クレイジーケンバンド(with故渚ようこ)の名曲「かっこいいブーガルー」やsinner-yang(Only Love Hurts /a.k.a. 面影ラッキーホール)が提供した新曲をはじめ全10曲を収録!

read more

MILES WORDとSHEEF THE 3RDによるユニット、BLAHRMYのセカンド・アルバム『TWO MEN』から仙人掌(MONJU)をフィーチャーした”Living In The Mountains”のMVが公開!同作のアナログ盤も2枚組スプラッター・ヴァイナル仕様/完全限定プレスで11/24にリリース!
2021.11.15 VIDEOINFORMATION


 神奈川は藤沢をREPするMILES WORDとSHEEF THE 3RDによるユニット、BLAHRMY。DLiP Recordsの同胞DINARY DELTA FORCEからRHYME BOYA、DINARY DELTA FORCEのcalimshot a.k.a. Cally WalterとFortune DのユニットであるRahblenda、そしてMONJUから仙人掌が客演で参加し、全曲をDLiP RecordsのNAGMATICがプロデュースした実に9年ぶりとなるBLAHRMYのセカンド・アルバム『TWO MEN』から、その仙人掌をフィーチャーした話題曲”Living In The Mountains”のミュージック・ビデオが新たに公開!KIKI humanmonochromeがディレクションを担当している。
 また同作のアナログ盤の11/24(水)にリリース決定!CD/デジタルとはジャケット・カラーも異なり、色違いの2枚組スプラッター・ヴァイナル仕様/完全限定プレスでのリリースとなり、C-2 “Recommen'” feat. RHYME BOYAとD-1 “ASBNIK” feat.祀SPがアナログ盤のみのリミックス・ヴァージョンとして新たに収録! dliprecords.com では同作の先行発売を開始しており、同時に『TWO MEN』のコーチ・ジャケット、”ALIENS” Tシャツの予約受付も開始している。

read more

ロックンロールとブルーズのスピリッツを継承した孤高のロックシンガー“江上徹”初のソロアルバムの東京レコ発ライヴ決定!
2021.11.12 LIVE & EVENTINFORMATION


90年代はParis-Texas、00年代は六角精児バンドなどでも活躍してきたロックシンガー“江上徹”初のソロ・アルバム『SHOOT I SAY』の東京でのレコ発ライヴが決定!ロックンロールとブルーズのタフな精神をベースに、煌めくようなメロウ・グルーヴからフィル・スペクター調の天然色ポップス、さらには酔いどれたグッドタイム・ミュージックやハーモニカが染みる反戦フォーク、そしてダーティなダブ・チューンまで多彩なサウンドをぜひライヴでもお楽しみください!

read more

For Tracy Hydeが渋谷クラブクアトロで開催する「“Ethernity” Release Tour:Long Promised Road」振替公演がソールドアウト。チケットの追加販売が決定。
2021.11.11 LIVE & EVENTINFORMATION


For Tracy Hydeが渋谷クラブクアトロで開催するロングセットのワンマン公演「“Ethernity” Release Tour:Long Promised Road」振替公演がソールドアウト。

新型ウィルスの状況緩和を受け、会場と相談の上キャパシティの拡大を決定。11月13日(土)午前10時よりチケットの再販売が開始します。本公演の配信はございません。

read more

yeuleが来年リリースの2ndアルバム『Glitch Princess』からの新曲「Friendly Machine」のMusic Videoを公開!
2021.11.11 VIDEOINFORMATION


シンガポール出身、ロンドンを拠点に活動中のNat Ćmie (ナット・チミエル) によるプロジェクト、yeuleが来年2月4日にリリースする2ndアルバム『Glitch Princess』から先日リリースされた新曲「Friendly Machine」のMusic Videoを公開した。

read more

UKはリーズの注目SSW、JWesternがこれまでにリリースした全ての楽曲をまとめて世界待望のレコード&CD化!Indie、R&B、Jazz、HIP-HOPなどをミックスした2020年代に映えるモダンなインディーミュージックを鳴らすユース世代大注目のアーティスト!
2021.11.04 INFORMATION


UKはリーズを拠点に活動中のSSW、John Goodingによるプロジェクト、JWesternがこれまでにリリースした2枚のEP 『Just People』/『Midnight Thoughts』をまとめて世界初のCD/レコードでのフィジカルリリースが決定。

2017年頃からUKではRex Orange Countyを筆頭にStill WoozyやEasy Life、USではSteve LacyやYeekといったIndie、R&B、Jazz、HIP-HOPなどをミックスした新世代のポップスを鳴らすインディーアーティストの活躍が目立ち、その勢いはまだまだ世界中で止まる気配がないが、このJWesternもヒット中の彼らのようにスムースなindie/ R&Bを鳴らすアーティスト。

世界各国の25以上のメディアで取り上げられ、いきなり話題となったデビュー曲「Call You Right Now」や2nd EPのキラーチューン「Aspirin」など今すぐにでも若者の間で火が付いてもおかしくない楽曲を中心に、ドリーミーなギターと力強いリズムが組み合わさった「Check In」やMac DeMarcoのファンも虜になるであろうソフトロック 「Feel Like This」など、JWesternがこれまでのキャリアでリリースした全9曲を漏らすことなくオール収録!

read more

yeuleが来年リリースの2ndアルバム『Glitch Princess』より先行シングル「Friendly Machine」をリリース!11月22日には渋谷clubasiaで開催される〈AVYSS〉3周年記念パーティーに映像出演も!
2021.11.04 RELEASEINFORMATION


シンガポール出身、ロンドンを拠点に活動中のNat Ćmie (ナット・チミエル) によるプロジェクト、yeuleが来年2月4日にリリースする2ndアルバム『Glitch Princess』より「Friendly Machine」をリリースした。

「Friendly Machine」はピクセル画像をイメージして作られた楽曲で、ミステリアスでドリーミーな電子サウンドが特徴的だ。細々とした小さなエクスペリメンタルなノイズやラップ調のウィスパーヴォイスが夢へと誘い込むyeuleらしい一曲に仕上がっている。

read more