News

Analogfishが3年振りの新曲「Saturday Night Sky」を本日9/1(水)に配信リリース! 21時にはリリック・ビデオをプレミア公開。
2021.09.01 RELEASEINFORMATION

Analogfishが3年振りの新曲「Saturday Night Sky」を本日9/1(水)に配信リリース! 21時にはリリック・ビデオをプレミア公開。

Analogfishが3年振りの新曲「Saturday Night Sky」を本日9/1(水)に配信リリースした。

佐々木健太郎のヴォーカルが都会の夜の喧騒をグイグイ引っ張るダンサブルなエレクトリック・ファンク・ナンバー。
本日21時にはリリック・ビデオがプレミア公開される。

read more

敏腕ミュージシャン&鬼才エンジニアと気鋭ラッパー&シンガーのコラボ・プロジェクト=Xavier(シャビエル)。9/15発売の第一弾7インチから、chelmicoをフィーチャーした「Call In Sick」を9/1先行配信!
2021.08.31 RELEASEINFORMATION

敏腕ミュージシャン&鬼才エンジニアと気鋭ラッパー&シンガーのコラボ・プロジェクト=Xavier(シャビエル)。9/15発売の第一弾7インチから、chelmicoをフィーチャーした「Call In Sick」を9/1先行配信!

元the changの中心人物で、現在はTICAやGabby & Lopezなど自身の活動と並行してハナレグミ等のサポートも務めているギタリスト/プロデューサーの石井マサユキ、フィッシュマンズやUA、BOREDOMS、坂本龍一など独創性あふれるアーティストの作品を手がけるサウンド・エンジニアのZAK、自身のバンド、バッファロー・ドーターでの活動などで知られる大野由美子の3人を中心に、多彩な気鋭アーティストをゲストに迎えてお届けするコラボレーション・プロジェクト、Xavier(シャビエル)が始動。その9月15日に発売となる第一弾7インチ・シングルから、RachelとMamikoの2人によるラップ・ユニット、chelmicoをフィーチャーした「Call In Sick」を先行配信。石井マサユキの作曲で、chelmicoがリリックとフックを担当した同曲。chelmicoによるユーモラスなリリックといい感じのラップがなんともクセになる、80sフレイヴァーあふれる最高のダンス・チューンに仕上がっている。石井(g)、鈴木正人(b / LITTLE CREATURES)、西内徹(sax & flute / Reggae Disco Rockers、坂本慎太郎バンド他)、沼澤尚(ds / Theatre Brook、blues.the-butcher-590213他)という豪華メンバーによるバッキングにも注目。

9月15日には、羊文学のギター&ヴォーカルの塩塚モエカ(本作ではヴォーカルのみ)をフィーチャーしたカップリング曲「球体」を配信。

read more

ISSUGIとDJ SHOEによる最新ミックスアルバム『Both Banks』からMONJU名義の新曲やPUNPEE”Pride” feat. ISSUGIの16FLIPリミックスなどの新録曲のNo DJヴァージョンをコンパイルしたEPが本日より配信開始!また両者をフィーチャーしたニューコンテンツ「SKILLS」でのパフォーマンス映像も公開!
2021.08.31 RELEASEINFORMATION

ISSUGIとDJ SHOEによる最新ミックスアルバム『Both Banks』からMONJU名義の新曲やPUNPEE"Pride" feat. ISSUGIの16FLIPリミックスなどの新録曲のNo DJヴァージョンをコンパイルしたEPが本日より配信開始!また両者をフィーチャーしたニューコンテンツ「SKILLS」でのパフォーマンス映像も公開!

DOGEAR RECORDSの中心的存在MONJUやSICK TEAMのメンバーであり、BES & ISSUGIを始めとする様々な名義でも楽曲をリリースし続ける東京のラッパー、ISSUGIと福岡~九州を拠点に活動し、ISSUGI作品にも度々参加してきたDJ SHOEとのジョイントでリリースされた最新のミックスアルバム『Both Banks』。同作に収録されているGWOP SULLIVANやCRAM、EL moncherie(弗猫建物)のプロデュースによるISSUGIとしての新曲やMONJU名義の新曲、さらにはPUNPEE名義で2017年に発表された”Pride” feat. ISSUGI(Prod by Nottz)の16FLIP Remixといった新録5曲のNo DJヴァージョン(DJミックスされていないヴァージョン)をコンパイルしたデジタルEP『Both Banks EP』が本日より配信開始!
そのISSUGIとDJ SHOEをフィーチャーしたニューコンテンツ「SKILLS」でのパフォーマンス映像も公開!こちらは気鋭のビデオプロダクションユニット「Kook Film」が新たにスタートさせたコンテンツで、MONJUのメンバーである仙人掌とMr.PUGも登場し、同作に収録されている”Both Banks”、”In The City”、”Now or Never”を披露しています。
また『Both Banks』のタイトル曲である”Both Banks”を始めとするISSUGI関連のミュージックビデオが本日よりApple Musicにて解禁になりました。こちらも合わせてチェックしてみてください。

read more

クニモンド瀧口(流線形)全面プロデュースのもと、常夏の歌姫ナツ・サマーが2017年にリリースした1stアルバム『Hello, future day』がついにLPで登場!<CITY POP on VINYL 2021>開催の8/28(土)に発売!
2021.08.27 RELEASEINFORMATION

クニモンド瀧口(流線形)全面プロデュースのもと、常夏の歌姫ナツ・サマーが2017年にリリースした1stアルバム『Hello, future day』がついにLPで登場!<CITY POP on VINYL 2021>開催の8/28(土)に発売!

常夏サマー、ナツ・サマー!
アーバン・ブギーなどレゲエ以外の新境地も披露し〈トロピカル・シティポップ〉へと進化を遂げた常夏のマスターピース! クニモンド瀧口(流線形)全面プロデュースによるあまく危険な2017年のファースト・フル・アルバム『Hello, future day』が、夏への扉を開きついにLPで登場!

クニモンド瀧口(流線形)プロデュースのもと、2016年夏にEP『夏・NATSU・夏』で鮮烈なデビューを飾った“シティポップ・レゲエ・シンガー”、ナツ・サマー。同年12月(南半球の夏)には2nd EP『トロピカル・ウィンター』(ジャケットは永井博)をリリースし、冬景色をも南国色に染め上げてみせた彼女が、2017年夏、高気圧とともにリリースしたファースト・フル・アルバムは、もちろんクニモンド瀧口が全面プロデュース!

ナツ・サマーのトレードマークである甘く切ないUKラヴァーズ・テイストとシティポップのメロウネスが融合したレゲエ・トラックや、アーバン・ブギー調のグルーヴィ・ポップ、ラー・バンドを思わせるエレクトロ・ファンクなど、本作ではこれまでのテイストに縛られない新境地も大胆披露。しかしながら、もちろん全編を満たすのは永遠に変わることのない夏のきらめきと儚さ……。涼しげな胸キュン・ヴォーカルを武器にして、エンドレス・サマーな魅力を振りまくナツ・サマーの真価が発揮されたこのアルバムは、紛れもなく常夏のマスターピースだ!

read more

煌めくスムース・ソウルバンド、Mimeのキラー曲「Caught in Shower」「Headlight」が7インチでリリース!<CITY POP on VINYL 2021>開催の8/28(土)に発売!
2021.08.27 RELEASEINFORMATION

煌めくスムース・ソウルバンド、Mimeのキラー曲「Caught in Shower」「Headlight」が7インチでリリース!<CITY POP on VINYL 2021>開催の8/28(土)に発売!

煌めくグルーヴに凛としたヴォーカルで注目を集める次世代のスムース・ソウルバンド、Mimeの2ndアルバム『Yin Yang』よりキラー曲が7インチで発売!

シンセ・サウンドと打ち込みを全面に打ち出したアルバムの中でも最もアップ・テンポな「Caught in Shower」は、エレピとギターのリフが印象的な爽快アーバン・ブギー! 「Headlight」は新しい音作りに挑戦した、Mime流の壮大なラブ・ソング。キラー2曲が待望のDouble A side singleで登場!
紅一点のひかり(vocal / chorus / keyboards)は、最近では80年代の名曲をカヴァーするプロジェクト、Tokimeki Recordsで竹内まりや「Plastic Love」、松原みき「真夜中のドア」などのCity Popカヴァーもこなし、リリースした7インチは即完。その艷やかでクールな歌声でソロのヴォーカリストとしても注目を集めるひかり、そしてMimeからは今年の夏も目が離せない!

read more

一十三十一、KASHIF、XTAL等を擁するJINTANA & EMERALDSとStones Throwの南カリフォルニアのアーティスト、Los Retrosがコラボ!9/15(水)発売の2ndアルバム『Emerald City Guide』よりノスタルジックでドリーミーなシングル「Love Again feat. Los Retros」を先行配信リリース!タワーレコードオリジナル特典も決定!
2021.08.25 RELEASEINFORMATION

一十三十一、KASHIF、XTAL等を擁するJINTANA & EMERALDSとStones Throwの南カリフォルニアのアーティスト、Los Retrosがコラボ!9/15(水)発売の2ndアルバム『Emerald City Guide』よりノスタルジックでドリーミーなシングル「Love Again feat. Los Retros」を先行配信リリース!タワーレコードオリジナル特典も決定!

横浜のレーベルPan Pacific Playaが贈る、JINTANA、一十三十一、KASHIF、XTAL、カミカオル、MAMIによるネオ・ドゥーワップバンドJINTANA & EMERALDSが、2014年『ミュージックマガジン』歌謡曲/J-POP部門で1位に輝いた『DESTINY』以来、2枚目となるアルバム『Emerald City Guide』を9/15(水)にリリースする。

本日8/25(水)にStones Throwの南カリフォルニアのアーティスト、Los Retrosを迎えたノスタルジックでドリーミーな収録曲「Love Again feat. Los Retros」を先行配信リリース。

read more

CRAZY KEN BAND SONG BOOK!柴田聡子そしてJINTANA & EMERALDSが猛暑の昼そして夜も楽しめるクレイジーケンバンドの珠玉の曲をカヴァー!柴田聡子「GT」が本日8/4(水)より7inchリリースに先駆け先行配信!
2021.08.04 RELEASEINFORMATION

CRAZY KEN BAND SONG BOOK!柴田聡子そしてJINTANA & EMERALDSが猛暑の昼そして夜も楽しめるクレイジーケンバンドの珠玉の曲をカヴァー!柴田聡子「GT」が本日8/4(水)より7inchリリースに先駆け先行配信!

CKBの夏と言えば、、、
柴田聡子そしてJINTANA & EMERALDSが猛暑の昼そして夜も楽しめるクレイジーケンバンドの珠玉の曲をカヴァー!

血の色の「GT」でギラギラと柴田聡子もハチキレ。そして「Japanese Night」は優しくも怪しく静寂する夏の夜空のドリーミィな旅をJINTANA & EMERALDSで。息も苦しい今年の夏はせめてこの2曲で脳内~家庭内緊急事態解除。ジャケット・イラストは夏の帝王テリー・ジョンスン、フラミンゴ・スタジオの制作。

柴田聡子「GT」を本日8/4(水)より7inchに先駆け先行配信しています。

read more

新潟在住のローファイ・パンク・デュオ、periwinklesが2ヶ月連続リリースとなる新曲「Lady Madonna」を本日リリース!バンド自身がディレクションしたMVも公開!
2021.08.04 RELEASEINFORMATION

新潟在住のローファイ・パンク・デュオ、periwinklesが2ヶ月連続リリースとなる新曲「Lady Madonna」を本日リリース!バンド自身がディレクションしたMVも公開!

地元新潟を拠点に活動中のローファイ・パンク・デュオ、periwinklesが2ヶ月連続配信シングル『Feeling Down / Lady Madonna』をリリース。本日2曲目となる「Lady Madonna」の配信がスタートし、同時にperiwinkles自身がディレクションしたMusic Videoも公開された。

read more

LAを拠点に活動するミニマル・ファンク・バンド、ヴルフペックの2015年にリリースしレア化していたファースト・アルバムが遂に本日8/4(水)に国内盤CDリリース!
2021.08.04 RELEASEINFORMATION

LAを拠点に活動するミニマル・ファンク・バンド、ヴルフペックの2015年にリリースしレア化していたファースト・アルバムが遂に本日8/4(水)に国内盤CDリリース!

世界中で中毒者を増やし続けているLAを拠点に活動する4人組ミニマル・ファンク・バンド:ヴルフペック。
2015年に極少プレスでリリースし、レア化しているファースト・アルバムが遂に本邦初登場!

read more

ジェレミー・ペルトのクインテットにも参加するヴィブラフォン奏者、チェンチェン・ルーのデビュー・アルバム『ザ・パス』が本日8/4(水)発売!ロイ・エアーズをはじめとした偉大なジャズマンたちへの敬意を表した美しきソウル・ジャズ作!
2021.08.04 RELEASEINFORMATION

ジェレミー・ペルトのクインテットにも参加するヴィブラフォン奏者、チェンチェン・ルーのデビュー・アルバム『ザ・パス』が本日8/4(水)発売!ロイ・エアーズをはじめとした偉大なジャズマンたちへの敬意を表した美しきソウル・ジャズ作!

ロイ・エアーズを愛する美しきヴィブラフォン奏者が作り上げた初のリーダー作!
70年代初頭のモダンなソウル・ジャズ~スリリングなジャズ・ファンクのサウンドを繊細にアレンジした、偉大なジャズマンたちへの敬意を込めたデビュー・アルバムがついに本日8/4(水)に国内盤CDリリース!
さらに日本独自LPは11/17(水)発売予定!

read more