ジャンル: FUNKイベント/スケジュール

在日ファンク [在日ファンク ツアー「LIVE IN JAPAN 2013」]at 福岡
2013.09.12

在日ファンク ツアー
『LIVE IN JAPAN 2013』

【福岡公演】
開催日:2013年9月28日(土)
会場:福岡 BEAT STATION
開場18:30 / 開演19:00
前売 ¥4,000 drink別
一般発売:7月28日より
イープラス  / ローソン  / ぴあ

問い合わせ:BEA 092-712-4221

企画/制作:
OFFICE ZETA/DUM-DUM LLP
協力:P-VINE RECORDS
TOUR TOTAL INFORMATION:
在日ファンク
DUM-DUM LLP
tel 03-6677-9315 (平日12:00~18:00)

read more

PLP-6849/50 Perfect Times
2013.08.23

全人類を導くヘヴィ・ウェイト・ファンクの覇者、マウンテン・モカ・キリマンジャロ堂々の3rdアルバム『パーフェクト・タイムズ』が2枚組LPで登場! モカのドス黒グルーヴを黒く光り輝く塩化ビニール盤で!

どこか不穏なムードが漂うハンドクラップで幕を開け、ヘヴィでロッキッシュな展開を見せるミッドテンポ・ファンクA1からもう最高の一言! アルバム・オープナーにふさわしい、その後の展開を期待させるに十二分なナンバーだ。そして、その期待に応えるが如く、アープ・シンセ・ソロが激クールな、ライヴで大盛り上がり間違いナシの高速ファンクA2、JBズ+フェラ・クティといった風情の、リズム隊と上物の絡みが抜群にカッコいいA3の2曲が飛び出してくる。この時点で、アナタはもうスピーカーの前で踊っていることだろう。さらに、後期MGズ(ダック・ダンよ永遠に!)を彷彿させるB2や、サイケデリックな空気が立ち込めるB3、ワイルドなギターをフィーチャーしたロック調のファンクC1、ブラックスプロイテーションのサントラ風のC3等々、もはやディープ・ファンクの枠では括れないヴァラエティに富んだ楽曲が続く。そして、アルバムは超キャッチーなホーンのテーマを配した痛快なD3で幕を閉じる。楽曲、アレンジ、演奏、録音、ミックス、あらゆる面でネクスト・レヴェルに到達した、世界中のファンク・フリークの度肝を抜く最高傑作!

read more

PCD-93739 DIGGIN’ P-VINE: Planet Funk
2013.07.31

King Of Diggin’、MURO とP-VINE によるコラボレーション企画第二弾は、なんと現行ジャズ・ファンク~ソウル名曲だけを入魂ミックス!!

第一弾『DIGGIN’ P-VINE: VINE-YL-IVE』(PCD-93684)では70 年台を中心とした珠玉のレア・グルーヴ楽曲をふんだんにミックスしたものだったが、今作はなんと現行ジャズ・ファンク~ソウル音源だけをミックス!!旧譜音源でのミックス作品のイメージが強いが、きっちりと今の音楽まで掘り下げているのがMURO !レタスやエディー・ロバーツのフジロックへの出演も決まり、さらなるファン層を広げるこのジャンル。MURO による現場感溢れるミックスに乞うご期待!!

◆ファンクを現在進行形の音楽としてとらえるMURO の最新ミックス!!
レア・グルーヴ音源を中心に数々の素晴らしいミックスCD をリリースしてきたMURO。3 月に発売されたP-VINE の持つレア・グルーヴ音源でのミックスCD も好評の中、コラボ企画の第二弾を発表!今回はP-VINE が強力に日本に紹介するジャズ・ファンク~ソウルなど今、現在進行形で活動しているアーティストの音源に焦点を当てたミックス!新譜中心のミックスのイメージは持たれていないかもしれないが、新旧問わず全てのグッドミュージックをディープに掘り続けるKing Of Diggin’なら、また違った聴かせ方をしてくれること間違いなし!!

◆ライトリスナーにもじわじわ浸透してきた現行ファンク!!
今年のフジロックにはレタスやエディー・ロバーツ・ウェスト・コースト・サウンズの出演も決定!最近ではライトなリスナーが集まる雑貨系ショップでも現行ファンクへの注目が俄然集まり、人気も急上昇中!この手のファンクの音源を世界で一番扱っているP-VINE とMURO のコラボなら説得力抜群のミックス作品に!かっこいいヴィンテージ感満載で、しかもノリがよく踊れる音楽でもあるファンク。ディープなところまで掘っているリスナーから、ライトなリスナーまでトリコにできる作品です!!

read more