News

エヂ・モッタと並ぶ現代ブラジリアンAOR~アーバン・メロウ最高傑作!ルーカス・アルーダ待望の3rdアルバム『Onda Nova』が3/6日本リリース!
2019.02.22 RELEASE

エヂ・モッタと並ぶ現代ブラジリアンAOR~アーバン・メロウ最高傑作!ルーカス・アルーダ待望の3rdアルバム『Onda Nova』が3/6日本リリース!

1stアルバム『Sambadi』('13)、2ndアルバム『Solar』('15)が共に大絶賛を浴び、その都会的な極上メロウ・グルーヴがブラジリアン・フュージョン・ファンやDJ諸氏の心を鷲掴みにしてきたブラジルきっての洒落者、ルーカス・アルーダ。待望の3年半ぶり3rdアルバム『Onda Nova』(英語だと"New Wave"の意)が2019年3月6日に日本リリース! 日本盤はボーナス・トラック2曲収録の豪華2面紙ジャケット仕様!

read more

1973年にUSカリフォルニアで結成された人種混合ソウル・バンド、スペースアークが70年代に残した2枚の傑作アルバムがリイシュー!
2019.02.22 RELEASE

1973年にUSカリフォルニアで結成された人種混合ソウル・バンド、スペースアークが70年代に残した2枚の傑作アルバムがリイシュー!

1973年にUSカリフォルニアで結成された人種混合ソウル・バンド、スペースアーク。1975年にリリースされた1stアルバムはレッド・ツェッペリン、エルトン・ジョン、ローリング・ストーンズのレコーディングも行われたL.A.の名門スタジオ、サンセット・サウンド・レコーダーズで収録されるほどの力作でそのクオリティもハイスペック!繊細なタッチのピアノや流麗なフェンダー・ローズ、小気味良いカッティング・ギターを柔らかなグルーヴが包む洗練されたサウンドは録音に力を注ぐのも納得の1枚!

read more

来週リリースとなるENDRUN主導のセッション・アルバム『innervision』のAlbum Teaserが公開!またWillowが参加した“New Birth”が本日より新たに先行配信開始!
2019.02.22 RELEASE

来週リリースとなるENDRUN主導のセッション・アルバム『innervision』のAlbum Teaserが公開!またWillowが参加した“New Birth"が本日より新たに先行配信開始!

PSYCHO PATCHやJJJ、KID FRESINO、ISSUGI、茂千代らが参加した2016年リリースのセカンド・アルバム『Oneway』が高い評価を得、翌2017年にはILLNANDES(PSYCHO PATCH)とのジョイント・アルバム『CZN’PASS』をDOGEAR RECORDSからリリースと、その名をさらに広めている大阪在住のDJ/ビートメイカー、ENDRUN!そのENDRUNの主導でJJJやSTUTS、BudaMunk、DJ SCRATCH NICEら、様々なビートメイカーたちを集結させたビートセッション・アルバム『innervision』のENDRUN自身が手掛けたAlbum Teaserがsoundcloudにて公開!またISSUGI、仙人掌、Mr.PUG参加の“F.L.O.W.”に続きWillowをフィーチャーした“New Birth"が本日よりiTunes Store / Apple Music / Spotify等で新たに先行配信開始!『innervision』は来週、2/27(水)にリリース予定でiTunes Storeにてプレオーダー受付中!

read more

柴田聡子 ニューアルバム「がんばれ!メロディー」より、「涙」のMUSIC VIDEOを公開!
2019.02.22 RELEASEVIDEO

柴田聡子 ニューアルバム「がんばれ!メロディー」より、「涙」のMUSIC VIDEOを公開!

ニューアルバム「がんばれ!メロディー」より、「涙」のMUSIC VIDEOを公開しました!「後悔」のMUSIC VIDEOを手がけた坂本渉太監督による作品。前作「後悔」は車の窓から顔を出して歌うというワンシーンのミニマルな作品でしたが、その圧倒的な映像の魅力をきっかけに柴田聡子を知ったという方が続出しました。「涙」は柴田聡子のMUSIC VIDEOとして圧倒的な新機軸といえる意欲作。CGで作り出す美しくも不思議な極彩色の空間と、普段と違うクリアフレームの眼鏡姿、梅津貴央さんによるヘアと夢月さんによるメイクが新鮮で、インパクト大なビジュアルに引き込まれること間違いなし!

read more

最高のパーティ・アンセム“100”で知られるラッパー、JAZEE MINORの待望となるセカンド・アルバム『WOKE UP』のリリースが決定!SALU、AKLO、KOWICHI、HIYADAMが参加!
2019.02.21 RELEASE

最高のパーティ・アンセム“100”で知られるラッパー、JAZEE MINORの待望となるセカンド・アルバム『WOKE UP』のリリースが決定!SALU、AKLO、KOWICHI、HIYADAMが参加!

◆ NORIKIYO、"E"qual、ANARCHY、R指定、 DAG FORCE、SKY-HI、SALU、サイプレス上野らと数多くのフィーチャリング・ワークスでコラボレーションしたことが話題となって2014年にファースト・アルバム『Black Cranberry』をリリース。そこからAKLOをフィーチャーしたシングル“100”と新たにISH-ONE、ZORN、MARIA (SIMI LAB)、Staxx T (CREAM)が参加したリミックスが最高のパーティ・アンセムとして今なお人気(バトル・ビートとしても人気!)が衰えていない100%なラッパー、JAZEE MINOR!

read more

ゲルマン・レゲエ・レーベル=<Germaica Digital>の10周年を記念して繰り広げられる地球規模のチャレンジ企画!asuka andoと高橋ルー from 笑連隊によるスプリット7EPが完全限定プレスで本日発売!
2019.02.20 RELEASE

ゲルマン・レゲエ・レーベル=<Germaica Digital>の10周年を記念して繰り広げられる地球規模のチャレンジ企画!asuka andoと高橋ルー from 笑連隊によるスプリット7EPが完全限定プレスで本日発売!

祝ッ!ゲルマン・レゲエ・レーベル=<Germaica Digital(ジャーマイカ・デジタル)>の10周年を記念して繰り広げられる地球規模のチャレンジ企画!
ジャマイカ、ドイツ、ポーランド等世界各国を渡り繋いできたマイクリレーは、我らが日本で一本締めッ!

read more

さとうもか、配信シングル「スキップ wtih 初音ミク」が発売決定!カップリングには札幌大丸キャンペーンソングとなったオリジナルバージョンを収録!
2019.02.20 RELEASE

さとうもか、配信シングル「スキップ wtih 初音ミク」が発売決定!カップリングには札幌大丸キャンペーンソングとなったオリジナルバージョンを収録!

3/20に新アルバム『Merry go round』の発売も控える、大ブレイク中のガールズポップ新世代、さとうもか!

read more

エリカ・バドゥとJ・ディラを愛し、そしてその2人の才能を余すところなく受け継ぐ新世代ソウルの女王=J・ラモッタ・すずめによるニュー・アルバム『すずめ』から、リード曲「Turning」のMVが公開!
2019.02.19 RELEASEVIDEO

エリカ・バドゥとJ・ディラを愛し、そしてその2人の才能を余すところなく受け継ぐ新世代ソウルの女王=J・ラモッタ・すずめによるニュー・アルバム『すずめ』から、リード曲「Turning」のMVが公開!

イスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動。その謎めいた名前、ナチュラルな姿、歌声だけでなく、ビートメイクや楽器の演奏でも才覚を発揮するクリエイティヴで独立したアーティストとしても大きな話題を呼んだJ・ラモッタ・すずめ。ネオ・ソウルの女王エリカ・バドゥとヒップホップ・シーンに革命を起こした天才ビートメイカーのJ・ディラをこよなく愛する才女が放つ待望のセカンド・アルバム『すずめ』から、クワイエット・ウェイヴな極上のジャジー・ソウル「Turning」がMVを公開!

read more

真にエモーショナルな唯一無二のインストゥルメンタルを奏でるバンド、GROUPが15年ぶりとなる待望のニュー・アルバムをリリース!曽我部恵一らからコメントも到着!
2019.02.19 RELEASE

真にエモーショナルな唯一無二のインストゥルメンタルを奏でるバンド、GROUPが15年ぶりとなる待望のニュー・アルバムをリリース!曽我部恵一らからコメントも到着!

メランコリックかつフィジカル、真にエモーショナルな唯一無二のインストゥルメンタルを奏でるバンド、GROUPが帰ってきた!前作『Before Turning Off the Light』以来、じつに15年ぶりとなる待望のニュー・アルバム!なんと美しく、優しく、切なく、狂おしく、雄弁なインスト音楽だろう。名状しがたい感動が押し寄せてくる……。

read more

シカゴ・インディー・ロック・シーン注目株!ソフィスティ・ポップの宝石ポール・チェリー、全世界初CD化!
2019.02.19 RELEASE

シカゴ・インディー・ロック・シーン注目株!ソフィスティ・ポップの宝石ポール・チェリー、全世界初CD化!

ピッチフォーク・ミュージック・フェスティバル2018出演、モーゼス・サムニー、ブラッド・オレンジ、フリート・フォクシーズと同じグリーン・ステージのオープニング・アクトを務めたシカゴ・インディー・ロック・シーン最重要株!

read more