News

SICK TEAM/GREEN BUTTERのプロデューサーとしても知られるBudaMunkのニュー・アルバム『Movin’ Scent』の詳細が確定!7/20には先行シングルが解禁!
2018.07.18 RELEASE

SICK TEAM/GREEN BUTTERのプロデューサーとしても知られるBudaMunkのニュー・アルバム『Movin’ Scent』の詳細が確定!7/20には先行シングルが解禁!

ISSUGI、5lackとのユニット、SICK TEAMやmabanuaとのユニット、GREEN BUTTERのプロデューサー/DJであり、その5lackやISSUGI、仙人掌、KOJOE、KID FRESINO、PUNPEE、Ovallらの作品への参加でも知られ、またFAT BEATSやDELICIOUS VINYLといったレーベルからも作品をリリースし、海外でもその名が知られている日本における最高水準なビートメイカー、BudaMunk!15年リリースの『The Corner』から約3年強のスパンを空けてリリースとなるニュー・アルバム 『Movin’ Scent』は旧知の間柄であるDOGEAR RECORDSからとなり、そのジャケット、トラックリストも公開!またアルバムのリリースに先駆けて“Tuning Harmony”が先行シングルとして7/20に解禁!

read more

重鎮ブルーイ率いる誰もが認める世界最強のソウル~ジャズ・ファンク・ライヴ・バンド”インコグニート”=”シトラス・サン”による待望のニュー・アルバムがボーナス・トラックを加えて本日発売!同時にティーザー映像も公開!
2018.07.18 RELEASEVIDEO

重鎮ブルーイ率いる誰もが認める世界最強のソウル~ジャズ・ファンク・ライヴ・バンド”インコグニート”=”シトラス・サン”による待望のニュー・アルバムがボーナス・トラックを加えて本日発売!同時にティーザー映像も公開!

今回はフレディ・ハバードでお馴染みの名曲「Ride Like The Wind」を始め、AOR好きにも人気のマルコス・ヴァーリ&リオン・ウェアによるブラジリアン・ソウル傑作「Vontade de Rever Você」、そしてLight Mellow~和モノとして海外での評価も高い日本の大御所ジャズ・トランペッター日野皓正による名作「Send Me Your Feelings」のカヴァーを披露!更に他のオリジナル作品もインコグニートの新曲!と言っても過言ではない最上級のファンキー・グルーヴ&メロウ・サウンドが展開された流石の内容!またスペシャル・ゲストとして、シンガーの福原美穂(8月9日、10日)、ブルーイが’70年代からヒーローと仰ぐトランぺッターの日野皓正(8月11日、12日)を迎える見逃し厳禁の来日公演もブルーノートにて開催決定!

read more

ナツ・サマー、最新EP『Natsu Summer & Dub Sensation』からの7インチ・シングル・カットが決定!8/18数量限定リリース!
2018.07.18 RELEASE

ナツ・サマー、最新EP『Natsu Summer & Dub Sensation』からの7インチ・シングル・カットが決定!8/18数量限定リリース!

“シティポップ・レゲエ”の歌姫ナツ・サマーが7月4日にリリースした初のバンド編成によるニューEP『Natsu Summer & Dub Sensation』が話題を呼ぶ中、同作から待望の7インチ・シングル・カットが決定!「オールドスクール・サーファー」が8月18日に数量限定リリースされます! B面にはEP収録曲の中でもひときわスティールパンが派手に炸裂した「ジャパニーズ・レゲエ・ウーマン」をe-mura (Bim One Production)がダブワイズした「Steelpan Woman Dub」を収録!こちらもヤバい仕上がり!

read more

ナツ・サマーの新作に向けて、西寺郷太 (NONA REEVES)、MURO、田中知之 (FPM)など豪華ミュージシャン&関係者からのコメントが到着!
2018.07.17 RELEASE

ナツ・サマーの新作に向けて、西寺郷太 (NONA REEVES)、MURO、田中知之 (FPM)など豪華ミュージシャン&関係者からのコメントが到着!

“シティポップ・レゲエ”の歌姫ナツ・サマーが7月4日にリリースした初のバンド編成によるニューEP『Natsu Summer & Dub Sensation』に向け、豪華アーティスト&関係者からのコメントが到着!

read more

サイケデリックな浮遊感を湛えた激レア盤再発シリーズ“サイケデリック・フローターズ”第一弾リリースを来週に控え、岡田拓郎(ex森は生きている)からのコメントも到着!
2018.07.13 RELEASE

サイケデリックな浮遊感を湛えた激レア盤再発シリーズ“サイケデリック・フローターズ”第一弾リリースを来週に控え、岡田拓郎(ex森は生きている)からのコメントも到着!

近年次々と再評価されるヨット・ロック、シティ・ポップ、バレアリック、アンビエントなど、それらに通じる魅力に満ちながらも歴史に埋もれていた“サイケデリックな浮遊感”を湛えた知られざる名盤/レア盤を紹介する再発シリーズ”サイケデリック・フローターズ”。

read more

8/22リリース、Monaural mini plugの1stアルバム『Samurai Mekong Activity』ティーザー公開&リリ―スパーティ詳細発表!
2018.07.13 LIVE & EVENTRELEASE

8/22リリース、Monaural mini plugの1stアルバム『Samurai Mekong Activity』ティーザー公開&リリ―スパーティ詳細発表!

8月22日に発売する、Monaural mini plugの1stアルバム『Samurai Mekong Activity』の試聴用ティーザーが公開された。今作のミックス/マスタリングは、stillichimiyaのYoung-G。また、CDにはSoi48の宇都木景一による解説が封入される。

read more

注目のシンガー/ラッパー、Daichi YamamotoとAaronChoulaiの来たるジョイント・プロジェクトから新たに“Bell”の先行配信が本日より開始!同時にMVも公開!
2018.07.11 RELEASEVIDEO

注目のシンガー/ラッパー、Daichi YamamotoとAaronChoulaiの来たるジョイント・プロジェクトから新たに“Bell”の先行配信が本日より開始!同時にMVも公開!

JJJとのコラボ曲"She"をsoundcloud上で唐突に発表し、またそのJJJやOLIVE OILが今コラボしたいアーティスト/好きなラッパーとしてインタビューで名前をあげたことで一気に注目度が高まった京都出身のシンガー/ラッパー、Daichi Yamamoto(ダイチ・ヤマモト)。その後KOJOE『here』収録の"Cross Color"に参加し、同曲のミュージック・ビデオで初めて公に姿を見せ、KOJOEのツアーへの参加や人気イベント「Weeken」でのソロ・ライブ、EYESCREAM誌でのピックアップ等も話題となって本格的な作品リリースの待たれていたシーンにおけるネクストブレイカー最右翼!
そのDaichi Yamamotoが5lackとのジョイント・シングル“Unfounded”やKOJOEとのジョイント・プロジェクト『ERY DAY FLO』のリリースやOLIVE OIL作品への参加などで知られ、自己名義でもジャズ・アルバムをリリースしているパプア・ニューギニア出身のジャズ・ピアニスト/作曲家/ビートメイカー、Aaron Choulai(アーロン・チューライ)とのタッグで放つコラボ・プロジェクト『WINDOW』!同作からは先行カットされた“All Day”がJ-WAVEの人気プログラム「GOLD RUSH」(毎週金曜16時30分から)にて2018年7月度の<The Hottest Track of The Month>に選出されたことも話題となっている中、それに続いて“Bell”の先行配信が新たにスタート!同時にDaichi自身とStefon Grantの手掛けた同曲のミュージック・ビデオもオフィシャル公開!

read more

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのTimberlandのサポートによる“Misty”(Prod by Neetz)のMVが公開!ニュー・アルバム『711』は本日がフラゲ可能な店着日!
2018.07.10 RELEASEVIDEO

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのTimberlandのサポートによる“Misty”(Prod by Neetz)のMVが公開!ニュー・アルバム『711』は本日がフラゲ可能な店着日!

注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、並行して2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー、KIKUMARU!KANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当するニュー・アルバム『711』が7/11にリリース(本日店着日!)されるのに合わせ、同じくKANDYTOWNの仲間であるNeetzがプロデュースした同作の冒頭を飾る楽曲“Misty”のミュージック・ビデオが公開!本ビデオはKANDYTOWN“Few Colors”に続くTimberlandのサポートで制作されており、KANDYTOWNからDONY JOINT、DIAN、MIKIもカメオ出演!

read more

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUがDJ MASATOとともに今夜25時よりオンエアとなるSSTV「BLACKFILE」の「オタク IN THA HOOD」に登場!ニュー・アルバム『711』は本日店着日!
2018.07.10 MEDIA INFORELEASE

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUがDJ MASATOとともに今夜25時よりオンエアとなるSSTV「BLACKFILE」の「オタク IN THA HOOD」に登場!ニュー・アルバム『711』は本日店着日!

注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、並行して2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー、KIKUMARUが同じKANDYTOWNのDJ MASATOとともに今夜25時よりオンエアとなるSPACE SHOWER TV「BLACKFILE」の人気企画「オタク IN THA HOOD」に登場!KIKUMARUのニュー・アルバム『711』は本日店着日!

read more

大きなインパクトを残した傑作『here』から僅か9ヶ月…KOJOEが早くも放つニュー・アルバム『2nd Childhood』!5lackやRUDEBWOY FACE、仙人掌が参加!!
2018.07.09 RELEASE

大きなインパクトを残した傑作『here』から僅か9ヶ月…KOJOEが早くも放つニュー・アルバム『2nd Childhood』!5lackやRUDEBWOY FACE、仙人掌が参加!!

◆ 新潟生まれ、NYクイーンズ育ち。NYのインディペンデント・レーベル、RAWKUSとの契約でも知られ、帰国後は英語と日本語のミックス、ラップと歌の二刀を使い分けた高いスキルのラップ・スタイルを武器に数々のアーティストと共演。シーン内で圧倒的な支持を受けつつも完全インディペンデントなスタイルで活動を続けている孤高のバイリンガル・ラッパー、KOJOE(コージョー)。

read more