News

フラメンコ界の新星兄弟デュオ、徳永兄弟による初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)にリリース! 配信各社でも本日より配信開始!
2020.01.22 RELEASE

フラメンコ界の新星兄弟デュオ、徳永兄弟による初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)にリリース! 配信各社でも本日より配信開始!

繊細で情熱的な演奏や、独自のスタイルで日本国内やスペインでのコンクールを総なめにした若手フラメンコ界No.1の存在である彼らの初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)リリースされた。今作は彼らが満を持して放つ傑作アルバム!オリジナル、スタンダード、今までの活動の第一段階でのベストとも言える内容となっている。これまで、兄弟それぞれ中学校を卒業後、スペイン・セビージャの音楽院に入学し修士課程を経て帰国、沖仁に次ぐ存在として注目を集め全国のホールやフラメンコ箱、タンゴのイベントにも招待されギターソロの演奏や著名なフラメンコダンサーへの伴奏で人気を博している。

read more

ズクナシの先にあったのはドファンキーなEMILAND 遂に発売!!
2020.01.22 RELEASE

ズクナシの先にあったのはドファンキーなEMILAND 遂に発売!!

令和になって素晴らしい日本のファンク・ソウルのバンド/アルバムが誕生した!!

read more

ジェフ・ポーカロが参加した81年の超ド級AOR発掘音源、213『Three Little Words』が遂に本日リリース!お待たせしました!
2020.01.22 RELEASE

ジェフ・ポーカロが参加した81年の超ド級AOR発掘音源、213『Three Little Words』が遂に本日リリース!お待たせしました!

「ここ20年のAORシーンにおける最大の発掘か!? 81年にレコーディングされ、ごく最近までお蔵入りしていた秘蔵音源、遂にリリース。ビル・メイヤーズ、カルロス・リオス、ニール・ステューベンハウスにヴィニー・カリウタ…という超実力派豪華メンバーもさることながら、何より全盛期のジェフ・ポーカロが4曲に参加していることに大注目。その音は、まるでペイジスやマクサス、ニールセン=ピアソンのよう。自分は今、モーレツに感動している!!」――金澤寿和 (Light Mellow)

read more

AORサウンドを代表する名手Ned Dohenyによる歴史的名曲を、現代最高のAORデュオ=Young Gun Silver Foxがカヴァーした極少プレスの限定7インチ・ヴァイナルが遂に本日リリース!
2020.01.22 RELEASE

AORサウンドを代表する名手Ned Dohenyによる歴史的名曲を、現代最高のAORデュオ=Young Gun Silver Foxがカヴァーした極少プレスの限定7インチ・ヴァイナルが遂に本日リリース!

新世代のニュー・ソウル・バンド、ママズ・ガンのフロントマンとして知られるアンディー・プラッツと、鬼才マルチ・ミュージシャン=ショーン・リーによるユニット、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスが、ネッド・ドヒニーとアヴェレージ・ホワイト・バンドのへイミッシュ・シュチュアートによる大名曲「Whatcha Gonna Do For Me?」をカヴァーした珠玉の1枚!更にBサイドには3/4(水)にリリースが決定している激待望のサード・アルバム『CANYONS』から、暖かな太陽の日差しや爽やかな潮風を感じさせてくれる、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスならではの最高のウェスト・コースト・サウンドが展開されたリード曲「Private Paradise」を先行収録したスペシャル・シングル!極少プレスの限定盤につきお見逃しありませんように!!

read more

JAZZY HIPHOPはここから始まった!00年代HIPHOP最重要ユニットFIVE DEEZ初期名盤1st&2ndがついにリイシュー!さらに多大な影響を与えあったNujabesを偲ぶ“A TRIBUTE TO NUJABES”にて来日決定!
2020.01.20 LIVE & EVENTRELEASE

JAZZY HIPHOPはここから始まった!00年代HIPHOP最重要ユニットFIVE DEEZ初期名盤1st&2ndがついにリイシュー!さらに多大な影響を与えあったNujabesを偲ぶ“A TRIBUTE TO NUJABES”にて来日決定!

90年代から00年代へと時代が移りゆく最中、アングラ〜ブレイクビーツ〜マイアミ〜エレクトロニカをクロスオーヴァーしたスタイルでHIPHOPを新たな潮流へと導き、ここ日本でもNujabesとのコラボレーションなどでシーンを牽引しながら後のJAZZY HIPHOP、さらには現在進行系のLO-FI HIPHOPへと多大な影響を与えた00年代HIPHOP最重要ユニットFIVE DEEZ。

read more

先行シングル“ヘタクソなLove”、“Sweet 19 Blues ~オレには遠い~” feat. 安室奈美恵や地上波番組への出演などなど、話題の途切れぬエロ神クズお a.k.a. t-Aceの11枚目となるアルバム『イミなんてない』、2/5リリース!
2020.01.17 RELEASE

先行シングル“ヘタクソなLove”、“Sweet 19 Blues ~オレには遠い~” feat. 安室奈美恵や地上波番組への出演などなど、話題の途切れぬエロ神クズお a.k.a. t-Aceの11枚目となるアルバム『イミなんてない』、2/5リリース!

自他ともに認める “クズなRockStar”、またの名を“エロ神クズお”。TikTokやSNSを通じて拡散された自身のタトゥーを題材にした楽曲“超ヤバい”はYouTube再生回数1900万回越え。さらに、ゆるいダンスを真似するキャバ嬢たちの動画が話題となった“メンタルヤンキー”などをきっかけに、若い世代を中心にファンが急増中のt-Ace。

read more

現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス(Young Gun Silver Fox)による待望のサード・アルバム『Canyons』が3/4にリリース決定!
2020.01.17 RELEASE

現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス(Young Gun Silver Fox)による待望のサード・アルバム『Canyons』が3/4にリリース決定!

世のAOR~ブルー・アイド・ソウル、さらにはシティ・ポップ・ファンまでを虜にした大名曲「You Can Feel It」を生み出した傑作『West End Coast』、タワレコメンにも選出され特大ヒットした『AM Waves』に続く激待望のサード・アルバム!現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスが贈る極上のパラダイス!これまで以上に暖かな太陽の日差し爽やかな潮風を感じさせてくれる、西海岸フィーリング満点のライト・メロウ・サウンドが詰め込まれた最高傑作が完成!

read more

1月22日(水)にアルバムをリリースするフラメンコ・ギターデュオ徳永兄弟のMVが解禁!1月18日(土)のリリースコンサートではCDの先行販売も実施!
2020.01.15 RELEASEVIDEO

1月22日(水)にアルバムをリリースするフラメンコ・ギターデュオ徳永兄弟のMVが解禁!1月18日(土)のリリースコンサートではCDの先行販売も実施!

繊細で情熱的な演奏や、独自のスタイルで日本国内やスペインでのコンクールを総なめにした若手フラメンコ界No.1の存在である彼らの初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が1月22日(水)にリリースされる。その中から従来のフラメンコから進化したモダンな楽曲「Hacia la felicidad 〜アシア・ラ・フェリシダ〜」のMVをリリース。徳永兄弟のテクニックや仲間たちとのリラックスした演奏や表情を楽しんでいただきたい。今作は彼らが満を持して放つ傑作アルバム!オリジナル、スタンダード、今までの活動の第一段階でのベストとも言える内容となっている。これまで、兄弟それぞれ中学校を卒業後、スペイン・セビージャの音楽院に入学し修士課程を経て帰国、沖仁に次ぐ存在として注目を集め全国のホールやフラメンコ箱、タンゴのイベントにも招待されギターソロの演奏や著名なフラメンコダンサーへの伴奏で人気を博している。さらに、今回のリリースを記念して1月18日(土)には上野学園石橋メモリアルホール にて記念コンサートを開催することが決定。リリースに先駆けて開場でのCD先行発売を予定している。

read more

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに作り上げた、他に類を見ない鎮静楽園音楽。アルバム『Dark, tropical.』3月4日リリース
2020.01.10 RELEASE

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに作り上げた、他に類を見ない鎮静楽園音楽。アルバム『Dark, tropical.』3月4日リリース

■1990年代より活動を続けるボーダーレスな電子音楽家、speedometer.(高山純)、南海音楽バリトン・サックス奏者、浦朋恵、関西を拠点とする気鋭のトラックメイカー、metomeの三者による、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに寄せられた全8トラック。浦朋恵の最新アルバム『ザット・サマー・フィーリング』(2017年)において、浦がspeedometer.とともに生み出した「ダーク・トロピカル」路線を推し進めた、怪しくも心地よい、世界中のどこにも存在しない南国を描いた音楽絵巻。

read more

現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』、3月4日リリース
2020.01.10 RELEASE

現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』、3月4日リリース

今こそ、本当の「歌」が輝きを放つとき――。
現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』がここに完成。ともに「今」を歩みつづける音楽家たちと作り上げた、11の輝きと、それぞれの物語。

read more