News

本日発売! クラウトロックの巨星カン、その魅力すべてを詰めこんだ最強の1冊! バンドの背景と物語、貴重なロング・インタヴュー、メンバーのソロ作まで追った究極のディスクガイド、ほか──『別冊ele-king カン大全──永遠の未来派』
2020.10.31 RELEASE

本日発売! クラウトロックの巨星カン、その魅力すべてを詰めこんだ最強の1冊! バンドの背景と物語、貴重なロング・インタヴュー、メンバーのソロ作まで追った究極のディスクガイド、ほか──『別冊ele-king カン大全──永遠の未来派』

ドイツの巨星、CAN読本の決定版!

いまなお世界中のミュージシャンたちに影響を与え続けているクラウトロックの巨星カン
全作品の再発で話題沸騰中の現在、謎多き彼らの全体像に初めて迫る!

カンの物語/シュトックハウゼンとWDRスタジオ/クラウトロックを育んだ戦後ドイツの風景/ユーロ・フリー・ジャズの勃興/カンの構成分子/カンのDNA/ロング・インタヴュー/ディスク・ガイド

read more

青葉市子、ニューアルバム『アダンの風』のリリースと活動10周年を記念し、初期名盤4タイトルの初LP化が決定。
2020.10.30 INFORMATION

青葉市子、ニューアルバム『アダンの風』のリリースと活動10周年を記念し、初期名盤4タイトルの初LP化が決定。

音楽家の青葉市子が、12月2日(水)に7枚目となるオリジナルアルバム『アダンの風』をリリースする。本日より、同アルバムから先行シングル『Porcelain』の配信がスタートし、あわせてMVが公開された。

作編曲に梅林太郎を迎えた『Porcelain』は、室内楽編成による優美で濃密な音風景に、青葉の伸びやかな歌声が響く、生き生きとした1曲。循環する生命への祝祭と共に、聴き手を物語へといざない、そのみずみずしい幕開けと胸の高鳴りを予感させる。

青葉の描く物語に梅林の深い解釈が加わり、これまでの弾き語りで包まれていたイメージを、より色とりどりで豊かな音楽表現と導いた。レコーディング及びミックスは、エンジニア葛西敏彦が担当。”架空の映画のためのサウンドトラック“ をひとつのテーマに制作された今作『アダンの風』の全貌を、大きく期待させる仕上がりとなっている。

未だ存在しない映画のワンシーンを切り取った幻想的なジャケット写真は、アルバムのアートディレクターを務める小林光大が撮影。同時公開されたMVの監督も担っており、作品の世界観を広げる案内役の一人となっている。今作に合わせて撮り下ろしたアーティスト写真も公開となった。

また、ニューアルバムの発表に合わせて、キャリア初期の名盤の初LP化プロジェクトがスタート。第一弾はデビューアルバム『剃刀乙女』と、2ndアルバム『檻髪』で、12月16日(水)に2作品同時リリース。また、デビュー記念日にあたる年明け1月20日(水)には、3rdアルバム『うたびこ』と、4thアルバム『0』がリリースされる。

年末から年明けにかけて、活動10周年にふさわしい、メモリアルなニュースが続く青葉市子。今後の展開から目が離せない。

read more

好評を博した中野公揮の映像展が本日から京都でもスタート! グランマーブル カフェ&シャンパーニュ 祇園ちからにて11/15(日)まで開催中。
2020.10.30 INFORMATION

好評を博した中野公揮の映像展が本日から京都でもスタート! グランマーブル カフェ&シャンパーニュ 祇園ちからにて11/15(日)まで開催中。

コンテンポラリーダンスにインスパイアされたセカンドアルバム『Pre-Choreographed』を7月に日本リリースしたパリ在住の奇才作曲家/ピアニスト:中野公揮。先日、東京・青山のアニエスベー ギャラリー ブティックで開催され、好評を博した映像展『Pre-Choreographed プレ・コレオグラフド -振り付けされる前の-』が、本日より京都でもスタートしました。同アルバムのために制作されたミュージックビデオを4本を含む映像作品を一堂に展示し、中野公揮の音楽の枠を超えた芸術表現をご体感いただけます。

read more

MGFのラッパー、SIGEMARUのファースト・ソロ・アルバム『EGOTO』のリリース・パーティが中目黒solfaにて開催!同作にも参加しているBugseedや田中光らが出演し、ライブストリーミングも同時開催!
2020.10.30 INFORMATION

MGFのラッパー、SIGEMARUのファースト・ソロ・アルバム『EGOTO』のリリース・パーティが中目黒solfaにて開催!同作にも参加しているBugseedや田中光らが出演し、ライブストリーミングも同時開催!

エンターテイメント性に満ちあふれる3MCsユニット、MGFのメンバーでもあるラッパー、SIGEMARUが先日リリースしたファースト・ソロ・アルバム『EGOTO』のリリース・パーティが11/6(金)に中目黒solfaにて開催!同作にも参加しているBugseedや田中光らが出演し、ライブストリーミングも行われます。

read more

奇跡の復活を遂げたアリ・トムソンの2曲入りニュー・シングル「Through The Storm」が本日配信スタート!
2020.10.30 RELEASE

奇跡の復活を遂げたアリ・トムソンの2曲入りニュー・シングル「Through The Storm」が本日配信スタート!

3月にリリースした約40年ぶりの復活3rdアルバム『Songs From The Playroom』が大きな話題を呼んでいる英国シンガー・ソングライター:アリ・トムソンが早くも新曲をリリース! 「Through The Storm」「Sun Kissed」の2曲入りシングルとして今日から配信がスタートしました! アルバムの世界観と共通の甘美なメロディとキラキラしたサウンドが輝く最高のポップソングをお楽しみください!

read more

LIBROの98年にリリースされたファースト・アルバム『胎動』がSpotifyやYouTube Music等のストリーミング・サービスでも配信開始!また”雨降りの月曜”と”対話” feat.Momoe Shimano a.k.a. MOE’Tをカップリングした7インチEPのリリースも決定!
2020.10.29 INFORMATION

LIBROの98年にリリースされたファースト・アルバム『胎動』がSpotifyやYouTube Music等のストリーミング・サービスでも配信開始!また"雨降りの月曜"と"対話" feat.Momoe Shimano a.k.a. MOE'Tをカップリングした7インチEPのリリースも決定!

LIBRO(リブロ)が98年にリリースしたファースト・アルバムであり、タイトル曲を始め"雨降りの月曜"、"対話" feat.Momoe Shimano a.k.a. MOE'Tなどの名曲を多数収録した未来永劫に聞き続けられるべき超名作『胎動』が、今週よりSpotifyやYouTube Music、LINE MUSICなどこれまで未解禁だったストリーミング・サービスにて配信開始になりました!
さらに!JAZZY HIPHOPの先駆ともいえるその"雨降りの月曜"と"対話" feat.Momoe Shimano a.k.a. MOE'Tをカップリングした初となる7インチEPのリリースも決定!完全限定プレスでのリリースとなりますのでお見逃しなく。

read more

Mimeがmaco maretsと共作した楽曲「夢見心地 feat. maco marets」を本日配信リリース! 11月3日「レコードの日」には7インチ・レコードも発売!
2020.10.28 INFORMATIONRELEASE

Mimeがmaco maretsと共作した楽曲「夢見心地 feat. maco marets」を本日配信リリース! 11月3日「レコードの日」には7インチ・レコードも発売!

7月より夏の三部作として精力的に楽曲を配信リリースしてきたMimeが、気鋭のラッパーmaco maretsと共作した「夢見心地 feat. maco marets」を、配信シングルとしてリリースした。秋の訪れと暮れゆく空間のグラデーション、目覚めたときに誰かが脳裏から浮かんでは消え、消えては浮かぶ姿がイメージできる冒頭と、甘く切ない「Nothing between you and me」というレフレインが印象的なMimeのスウィート・ソウルに、maco maretsのクールで詩的なRapが絡んだ、よりロマンティックな楽曲に仕上がっている。尚、11月3日「レコードの日」には7インチ・レコードも発売され、カップリングには夏の三部作第一弾としてラジオでも好評を得た「エメラルドグリーンの揺らめき」が収録される。

また、「夢見心地 feat. maco marets」がTBSラジオ「今週の推薦曲」に選出!
7inchのリリース日をまたぐ11/2(月)~11/8(日)の1週間、TBSラジオの各番組でオンエアされます。

read more

KILLah BEENの必然の3rdアルバム「音儀」が本日10月28日にリリース。
2020.10.28 RELEASE

KILLah BEENの必然の3rdアルバム「音儀」が本日10月28日にリリース。

20年以上に渡り言葉を磨いてきた孤高のMC、KILLah BEEN。2013年に1stアルバム「公開」のリリースではアンダーグラウンドの現場のHARD CORE HIP HOPで聴くものの心を鋭利に掴んだ。2015年リリースの2ndアルバム「夜襲」では、より豊かな表情を感じさせてくれた。伝説のグループと言われているWAQWADOMの1stアルバムのデラックス盤での再発ののちに、ついにKILLah BEENが3rdアルバム「音儀」をHIP HOPというアートを追求し続ける同志と共に2020年10月28日本日にリリースする。暗闇の中に確実に輝く光が音として耳元深くに届く。HIP HOPという文化の鋭利さと大きさに是非とも触れてほしい。

read more

本日発売! プログレッシヴ・ロックの雄、キング・クリムゾンの決定的評伝『キング・クリムゾン全史――混沌と錬修の五十年』
2020.10.28 RELEASE

本日発売! プログレッシヴ・ロックの雄、キング・クリムゾンの決定的評伝『キング・クリムゾン全史――混沌と錬修の五十年』

衝撃のデビュー作『クリムゾン・キングの宮殿』以来、50年にわたりつねに先鋭的な存在であり続けたプログレッシヴ・ロックの雄、キング・クリムゾン。Pヴァインより、その詳細なヒストリーを綴った公式評伝の翻訳を刊行します。
バンド結成前夜から鳴り物入りのデビュー、そしてメンバーを変えスタイルを変えて活動してきたバンドの歴史に加え、全スタジオ・アルバムの収録曲についての詳細な楽曲解説、そしてオフィシャルブートレッグなどの形で膨大に存在するライブ音源のレヴューを合わせて収録。
原書はもともと2001年に刊行された『In The Court of King Crimson』の増補版ですがページ数としては倍近くなり総ページ数にして864ページで函入。この怪物的なバンドの全貌を知るための決定的な一冊となっています。

read more

山本精一、先行シングル第2弾の配信が本日突如スタート! 「フレア」「windmill」両曲のショートMV、アルバムのジャケ写とトラックリストも同時公開
2020.10.28 RELEASE

山本精一、先行シングル第2弾の配信が本日突如スタート! 「フレア」「windmill」両曲のショートMV、アルバムのジャケ写とトラックリストも同時公開

山本精一5年ぶりのうたのアルバム『selfy』のリリースが近づく中、
先週の先行シングル第1弾「フレア」に続き、第2弾「windmill」が
本日突如配信スタートとなりました。

ここではリズムトラックをYoshioka Satoshiが制作。
ギター、ヴォーカル、コーラスは山本精一。
攻撃的なトラックに絡むギターと優しいうた。前回の「フレア」より攻撃性を増し、より山本精一の「耳ざわりのいいアヴァンギャルド」さの表れた珠玉曲です。

read more