News

アートディレクター千原徹也とFPM田中知之による音楽ユニットトーキョーベートーヴェンデビュー!第一弾はもも(チャラン・ポ・ランタン)とのコラボレーション!
2020.02.01 RELEASE

アートディレクター千原徹也とFPM田中知之による音楽ユニットトーキョーベートーヴェンデビュー!第一弾はもも(チャラン・ポ・ランタン)とのコラボレーション!

H&M、パルコ、装苑、など様々なブランドのクリエイティブデザインを手掛け、いまやジャニーズや桑田佳祐などの大物アーティストからも引っ張りだこの、れもんらいふ代表・千原徹也が立ち上げた7inchレコード専門レーベルKISS,TOKYO RECORDS(キス・トーキョー・レコーズ)の第1弾として、FPM田中知之との音楽ユニット”トーキョーベートーヴェン”による『カラフルトーキョー / 宇宙は大ヘンだ!』がリリースされることになりました。ゲストボーカルにもも(チャラン・ポ・ランタン)を迎えた80’sテイストあふれるダンスチューンとなっています。ジャケットはインスタフォロワー62万人を超える香港で最も有名なイラストレーター・Little Thunderによる描き下ろし、タイポグラフィーは80’sのカルチャーシーンに欠かせない存在だった染谷淳一と話題性あふれるメンツによって構成されています。

read more

レトロ&ドリーミーな極上ポップSSW:ヘイゼル・イングリッシュ(Hazel English)、世界待望のデビュー・アルバムが4月にリリース決定!先行シングル第2弾「Off My Mind」が公開!
2020.01.30 RELEASE

レトロ&ドリーミーな極上ポップSSW:ヘイゼル・イングリッシュ(Hazel English)、世界待望のデビュー・アルバムが4月にリリース決定!先行シングル第2弾「Off My Mind」が公開!

ヘイゼル・イングリッシュ、デビュー・アルバム『Wake UP!』4月24日リリース! 第2弾シングル「Off My Mind」が公開!

read more

フューチャー・ジャズ~ブロークン・ビートがクロスオーヴァーする現在進行形ロンドン・ジャズ・プロジェクト=NEUE GRAFIK ENSEMBLEが本日リリース!大塚広子による推薦コメント&ライヴ映像が公開。
2020.01.29 RELEASEVIDEO

フューチャー・ジャズ~ブロークン・ビートがクロスオーヴァーする現在進行形ロンドン・ジャズ・プロジェクト=NEUE GRAFIK ENSEMBLEが本日リリース!大塚広子による推薦コメント&ライヴ映像が公開。

フューチャー・ジャズ~ブロークン・ビートがクロスオーヴァーする現在進行形ロンドン・ジャズ・プロジェクト=NEUE GRAFIK ENSEMBLE。UK新世代ジャズ・シーン拠点、ライブハウス兼ラボとして知られるTotal Refreshment Centreが運営するレーベルからの注目リリース作!

read more

映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』ついに本日公開! 三宅純によるオリジナル・サウンドトラックも同時リリース!
2020.01.24 LIVE & EVENTRELEASE

映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』ついに本日公開! 三宅純によるオリジナル・サウンドトラックも同時リリース!

三宅純が音楽を全面的に手掛けたフランス映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』(原題:Les traducteurs/英題:The Translators)の日本公開がついに本日からスタート!『タイピスト!』(12)のレジス・ロワンサル監督による衝撃の本格ミステリーをぜひ劇場でお楽しみください!

read more

Aru-2とNF Zesshoによるジョイント・アルバム『AKIRA』のインスト・アルバムがデジタル限定で1/30にリリース!2曲のボーナス・トラックを収録!
2020.01.23 LIVE & EVENTRELEASE

Aru-2とNF Zesshoによるジョイント・アルバム『AKIRA』のインスト・アルバムがデジタル限定で1/30にリリース!2曲のボーナス・トラックを収録!

KID FRESINOとのコラボによる『Backword Decision For Kid Fresino』を始めとするKID FRESINOやISSUGI、仙人掌、JJJ、C.O.S.A.、環ROYらの楽曲プロデュースに自己名義のアルバム・リリース、lee (asano+ryuhei)、Yotaro、Cram、EeMu等とのコラボレーション作品のリリースなどで知られ、ボーカル・プロジェクトであるNotology名義での作品リリースも話題となったプロデューサー/ビートメイカー、Aru-2(アルツー)。そのAru-2や唾奇、Sweet Williamらが参加した昨年リリースのアルバム『CURE』でシーンにその名を広く知らしめた福岡出身のラッパー/ビートメイカー、NF Zessho(エヌエフ・ゼッショー)。同世代で旧知の間柄でもあるこの両者が手を組み、昨年11月にリリースしたジョイント・アルバム『AKIRA』でのAru-2制作によるビートをコンパイルしたインストゥルメンタル・アルバム『AKIRA - Instrumentals』がデジタル限定で1/30(木)にリリース決定!『AKIRA』と同時期にAru-2が制作していたエクストラなビートの中から、NF Zesshoが厳選してラップを施したボーナス・トラック2曲“Bonkers”、“Like A Fire”も収録!

read more

フラメンコ界の新星兄弟デュオ、徳永兄弟による初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)にリリース! 配信各社でも本日より配信開始!
2020.01.22 RELEASE

フラメンコ界の新星兄弟デュオ、徳永兄弟による初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)にリリース! 配信各社でも本日より配信開始!

繊細で情熱的な演奏や、独自のスタイルで日本国内やスペインでのコンクールを総なめにした若手フラメンコ界No.1の存在である彼らの初の全国流通盤となる『Guitarra Flamenca』が本日1月22日(水)リリースされた。今作は彼らが満を持して放つ傑作アルバム!オリジナル、スタンダード、今までの活動の第一段階でのベストとも言える内容となっている。これまで、兄弟それぞれ中学校を卒業後、スペイン・セビージャの音楽院に入学し修士課程を経て帰国、沖仁に次ぐ存在として注目を集め全国のホールやフラメンコ箱、タンゴのイベントにも招待されギターソロの演奏や著名なフラメンコダンサーへの伴奏で人気を博している。

read more

ズクナシの先にあったのはドファンキーなEMILAND 遂に発売!!
2020.01.22 RELEASE

ズクナシの先にあったのはドファンキーなEMILAND 遂に発売!!

令和になって素晴らしい日本のファンク・ソウルのバンド/アルバムが誕生した!!

read more

ジェフ・ポーカロが参加した81年の超ド級AOR発掘音源、213『Three Little Words』が遂に本日リリース!お待たせしました!
2020.01.22 RELEASE

ジェフ・ポーカロが参加した81年の超ド級AOR発掘音源、213『Three Little Words』が遂に本日リリース!お待たせしました!

「ここ20年のAORシーンにおける最大の発掘か!? 81年にレコーディングされ、ごく最近までお蔵入りしていた秘蔵音源、遂にリリース。ビル・メイヤーズ、カルロス・リオス、ニール・ステューベンハウスにヴィニー・カリウタ…という超実力派豪華メンバーもさることながら、何より全盛期のジェフ・ポーカロが4曲に参加していることに大注目。その音は、まるでペイジスやマクサス、ニールセン=ピアソンのよう。自分は今、モーレツに感動している!!」――金澤寿和 (Light Mellow)

read more

AORサウンドを代表する名手Ned Dohenyによる歴史的名曲を、現代最高のAORデュオ=Young Gun Silver Foxがカヴァーした極少プレスの限定7インチ・ヴァイナルが遂に本日リリース!
2020.01.22 RELEASE

AORサウンドを代表する名手Ned Dohenyによる歴史的名曲を、現代最高のAORデュオ=Young Gun Silver Foxがカヴァーした極少プレスの限定7インチ・ヴァイナルが遂に本日リリース!

新世代のニュー・ソウル・バンド、ママズ・ガンのフロントマンとして知られるアンディー・プラッツと、鬼才マルチ・ミュージシャン=ショーン・リーによるユニット、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスが、ネッド・ドヒニーとアヴェレージ・ホワイト・バンドのへイミッシュ・シュチュアートによる大名曲「Whatcha Gonna Do For Me?」をカヴァーした珠玉の1枚!更にBサイドには3/4(水)にリリースが決定している激待望のサード・アルバム『CANYONS』から、暖かな太陽の日差しや爽やかな潮風を感じさせてくれる、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスならではの最高のウェスト・コースト・サウンドが展開されたリード曲「Private Paradise」を先行収録したスペシャル・シングル!極少プレスの限定盤につきお見逃しありませんように!!

read more