News

マイケル・フランクス、7年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ミュージック・イン・マイ・ヘッド』本日5/23日本先行リリース!
2018.05.23 RELEASE

マイケル・フランクス、7年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ミュージック・イン・マイ・ヘッド』本日5/23日本先行リリース!

世界を代表するAORレジェンド:マイケル・フランクスが、前作『Time Together』('11)以来7年ぶりとなる超待望のオリジナル・ニュー・アルバム『The Music In My Head』を本日5月23日に日本先行リリース!日本盤は高音質なBlu-spec CD2仕様。

read more

ストリートで暗躍するシーン最重要レーベル、WDsoundsとP-VINEのジョイントでリリースされたFEBB、CAMPANELLAのマスターピースなアルバムの完全限定プレスなアナログ盤、本日リリース!同時にSpotifyでの配信も解禁!
2018.05.23 RELEASE

ストリートで暗躍するシーン最重要レーベル、WDsoundsとP-VINEのジョイントでリリースされたFEBB、CAMPANELLAのマスターピースなアルバムの完全限定プレスなアナログ盤、本日リリース!同時にSpotifyでの配信も解禁!

ヒップホップ/ハードコアをクロスオーバーし、数々のクラシックな作品を世に送り出し、近年では仙人掌の初ソロ・アルバム『VOICE』やMASS-HOLE率いるハードコアなラップ・デュオ、KINGPINZのデビュー・アルバム『KINGPINZ』等のリリースも記憶に新しいシーン最重要なレーベル、WDsounds。そのWDsoundsとP-VINEのジョイントで2014年にリリースされたFEBB AS YOUNG MASONの恐るべきファースト・アルバム『THE SEASON』と同年に満を持して発表された東海の雄、CAMPANELLAのデビュー・アルバム『VIVID』という、今でも語り継がれているマスターピースな2作品が待望のアナログ化!両タイトルともすでにクラシックな風格が漂うオリジナル・ジャケットを用いた完全限定プレスで本日リリース!両タイトルともに新たに制作したステッカーを特典として封入しております。またアナログ盤のリリースに合わせ、Spotifyでの配信も解禁!

read more

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUの新たなるソロ・アルバム、リリース決定!Ryohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当し、IOやDONY JOINT、MUD、Gottz、HOLLY QらKANDYTOWNの面々も参加!話題の先行曲も5/23より配信開始!
2018.05.22 RELEASE

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUの新たなるソロ・アルバム、リリース決定!Ryohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当し、IOやDONY JOINT、MUD、Gottz、HOLLY QらKANDYTOWNの面々も参加!話題の先行曲も5/23より配信開始!

◆ 注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、並行して2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー、KIKUMARU!2017年リリースのEP『Focus』を挟み、そのKANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当する約2年ぶりとなる待望のニュー・アルバムのリリースが決定!

read more

butaji 大傑作の2ndアルバム『告白』発売決定! リリースパーティーのゲストに七尾旅人
2018.05.22 LIVE & EVENTRELEASE

butaji 大傑作の2ndアルバム『告白』発売決定! リリースパーティーのゲストに七尾旅人

才気ほとばしるシンガーソングライター、butajiが7月18日に2ndアルバム『告白』を発売する。
幅広い音楽性を持ち、BECKや七尾旅人らの影響も公言しているが、彼のノスタルジックで温もりあるメロディーの上で響くのは、心の奥底から絞り出した詩的な言葉の数々。渋みと心地よさを併せ持つbutajiのずば抜けた声の味わいは、今作でさらに研ぎ済まされ、狂おしい愛を奏でるbutaji流ソウル・チューン「I LOVE YOU」、2015年に一橋大学で起きたアウティング事件から影響を受け作られた「秘匿」、壮大な情景が目に浮かぶ「あかね空の彼方」などで余すところなく発揮。映画『息を殺して』、D.A.N「Native dancer」を手掛けた五十嵐耕平によるMVも公開中の「EYES」を含む全9曲収録。2018年見落とし厳禁な重要作品が完成です!

read more

6/6リリースの田中ヤコブ1stアルバム『水の中のナイフ』より「ヤコブな気持ち」のミュージックビデオが公開!レコ初イベント、各特典アップ!
2018.05.21 LIVE & EVENTRELEASE

6/6リリースの田中ヤコブ1stアルバム『水の中のナイフ』より「ヤコブな気持ち」のミュージックビデオが公開!レコ初イベント、各特典アップ!

平成の終わり、東京と神奈川の県境から突如として現れたシンガーソングライトロッカー、田中ヤコブ。トクマルシューゴが主宰するTONOFONより6/6にリリースするデビューアルバム『お湯の中のナイフ』より、監督・撮影・編集を田中ヤコブ本人が手掛けた「ヤコブな気持ち」のミュージックビデオが公開!

read more

民謡クルセイダーズ、待望のアナログ・リリース!「炭坑節」とそのクラップ!クラップ!(Clap! Clap!)によるリミックスを10インチ盤にカップリング!民クル×クラップ!クラップ!=​これはヤバい!
2018.05.21 RELEASE

民謡クルセイダーズ、待望のアナログ・リリース!「炭坑節」とそのクラップ!クラップ!(Clap! Clap!)によるリミックスを10インチ盤にカップリング!民クル×クラップ!クラップ!=​これはヤバい!

絶好調!民謡クルセイダーズ!! 2017年12月リリースの衝撃のファースト・アルバム『エコーズ・オブ・ジャパン』から待ちに待った初のアナログ・リリース! ブーガルー仕立ての「炭坑節」をシングル・カット! 大変長らくお待たせいたしました! カップリングには、世界最強の民族トロピカル・ベース=クラップ!クラップ!による同曲のリミックスを収録! 民クル×クラップ!クラップ!=これはヤバい! 超ドープな仕上がりになること間違いナシ! しかも、アナログ盤フェチにはたまらない、かつ民謡マナーにも即した10インチ盤でのリリース! アルバムに引き続き、ジャケット(スリーブ)のデザインは木村豊(Central67)が担当。ご期待ください!

read more

デビュー10周年となる今年、t-Aceが放つ通算8枚目となるアルバム『クズの華』、6/13リリース決定!先行シングル“ダレかいない?”、“ダレもいねえ”が話題に!!
2018.05.17 RELEASE

デビュー10周年となる今年、t-Aceが放つ通算8枚目となるアルバム『クズの華』、6/13リリース決定!先行シングル“ダレかいない?”、“ダレもいねえ”が話題に!!

CIMBAをフィーチャーした “女の子”(MVがYouTubeにて間もなく300万再生に到達!)や“超ヤバい”(同260万再生突破)といったヒット曲を収録した前作『おとな。』から約半年…デビュー10周年イヤーとなる2018年、t-Aceが早くも放つ通算8枚目となるアルバム『クズの華』!楠ろあが出演した先行シングル“ダレかいない?”はiTunes HIPHOPチャートで1位を獲得し、公開から1ヶ月を待たずにYouTubeでのMV再生が50万を突破し、続くシングル“ダレもいねえ”もiTunes HIOHOPチャート1位を即奪取&角田麻央、泉麻那らが出演したMVも早々100万再生を突破、とその勢いは留まることのないt-Ace。リリースは6/13!

read more

現代インディポップ×60′sサイケ×日本の昭和歌謡(!)を融合した異形のハイセンス楽団、Whyte Horses(ホワイト・ホーシズ)の日本デビュー盤『からっぽの言葉』が本日リリース!
2018.05.16 RELEASE

現代インディポップ×60'sサイケ×日本の昭和歌謡(!)を融合した異形のハイセンス楽団、Whyte Horses(ホワイト・ホーシズ)の日本デビュー盤『からっぽの言葉』が本日リリース!

世界中の好事家が絶大な信頼を寄せてきたレーベル<Finders Keepers / B-Music>でアンディ・ヴォーテルとタッグを組み、いわゆる"辺境サイケ"を掘り起こしてきたドム・トーマスによるバンド・プロジェクト=ホワイト・ホーシズの大傑作2ndアルバム『Empty Words (邦題:からっぽの言葉)』がついに本日、日本盤リリース!(ボーナス・トラック2曲収録)

read more

ロイ・ブキャナン、代表作『Live Stock』の完全版ライヴ音源が本日リリース!未発表14曲を含む2枚組21曲の大ボリューム!
2018.05.16 RELEASE

ロイ・ブキャナン、代表作『Live Stock』の完全版ライヴ音源が本日リリース!未発表14曲を含む2枚組21曲の大ボリューム!

全ギター・ファン必携の世紀の大発掘! テレキャスターの魔術師ロイ・ブキャナン、これがあの大名盤『Live Stock』の全貌だ!!

read more

歌姫バーシア、9年ぶりのニュー・アルバム『バタフライズ』がついに本日リリース!
2018.05.16 RELEASE

歌姫バーシア、9年ぶりのニュー・アルバム『バタフライズ』がついに本日リリース!

マット・ビアンコのメンバーとして、ソロ・アーティストとして、数々のヒットを放ち、90年代の女性ヴォーカル・シーンを牽引した歌姫バーシア。 前作『It’s That Girl Again』以来、実に9年ぶりとなる超待望のオリジナル新作『バタフライズ』がついに本日リリース!

read more