リリース情報

City Watching
Two Banks Of Four
City Watching
トゥ・バンクス・オブ・フォー
『シティ・ウォッチング』
2008/02/02
CD
PCD-22299
定価:¥2,310(税抜¥2,200)
レーベル: Red Egiptian
解説付 ※解説:若杉実 ※ボーナストラック2曲追加収録

まさにクラブ・ジャズ・クラシックスと呼ぶにふさわしい名盤の復活!レーベルの消滅により長らく廃盤状態だったトゥ・バンクス・オブ・フォーのファースト・アルバムがディーマス本人によるリマスタリング&2曲のボーナス・トラックを加えてここ日本だけで奇跡の復活!

●2000年にUKのSirkusレーベルよりリリースされたトゥ・バンクス・オブ・フォーの記念すべきデビュー・アルバム。高度のテクノロジーとプログラミング技術を背景にダンス・ビートと生ジャズの融合を提示、ダンス・ミュージックというフォーマットの中で即興演奏としてのジャズの可能性を追求した冒険的名作。奔放な実験精神やパワフルで荒削りな行動力が圧倒的高揚感を運ぶ。当時のクラブ・アンセムとなった「Street Lady」「Skylines Over Rooftops」といった名オリジナルに加え、モンゴ・サンタマリアの「Afro Blue」のカヴァーも話題を呼んだ。クリス・ボウデン(SAX)、スクラッチ・パーヴァート(TURNTABLE)、ケイト・セント・ジョン(SAX)など参加。

●オリジナル・アルバムに加え、リミックス・アルバムに収録されていたオリジナル「Home Girl」、当時の日本盤LPにのみ収録されていた「Street Lullaby」のセルフ・リミックス・ヴァージョンの2曲を追加収録!

  • DISC 1
  • 1. Skylines Over Rooftops
  • 2. Theme De La
  • 3. Afro Blue
  • 4. Time Flies
  • 5. Home Girl
  • 6. Erols Cafe
  • 7. Last Dance
  • 8. Speedy's Auto Repair
  • 9. Perilous Ways
  • 10. Hook & A Line
  • 11. Routemaster
  • 12. Street Lullaby
  • 13. Street Lullaby [2 Banks Of 4 Remix]

Related Releases

  • トゥ・バンクス・オブ・フォー「Junkyard Gods」

    Junkyard Gods
    2008/02/02 CD PCD-93071 定価:¥2,415(税抜¥2,300)