メディア: 7inchリリース情報

P745-36 The Process / How How High feat.メシアThe Fly
2021.10.20

110_45rpm

BESがSCARS、SWANKY SWIPEとしてのアルバム・リリースを経て2008年に発表したソロ・アルバム『REBUILD』から”The Process”が完全限定プレスの7インチでリリース! B面にはメシア The Flyとの最高にHIGHなJOINT”How How High”をカップリング!

SCARSとしての活動やISSUGIとのジョイント・プロジェクト、記憶に新しいI-DeAとのコラボによるミックス『BES ILL LOUNGE Part 3 – Mixed by I-DeA』のリリースなどなど活発な活動を続けているシーン最高峰のラッパー、BESがSCARS、SWANKY SWIPEとしてのアルバム・リリースを経て2008年に満を持して発表したソロ・アルバム『REBUILD』から今でもBESがライブで披露している”The Process”が完全限定プレスの7インチでリリース! 自身のパーソナルな部分をリアルに綴ったBESのリリシストとしての才を感じさせる名曲中の名曲!B面にはアルバムの中でも特に人気の高いメシア The Flyとの最高にHIGHなJOINT”How How High”をカップリング!

read more

P745-35 Bunks Marmalade / 愚痴か?否か?
2021.10.20

110_45rpm

BESが率いた伝説的なグループ、SWANKY SWIPEの2006年作『Bunks Marmalade』から名曲”BunksMarmalade”が完全限定プレスの7インチでリリース!
B面にはBACH LOGICプロデュースの名曲”愚痴か?否か?”をカップリング!

SCARSとしての活動やISSUGIとのジョイント・プロジェクト、記憶に新しいI-DeAとのコラボによるミックス『BES ILL LOUNGE Part 3 – Mixed by I-DeA』のリリースなどなど活発な活動を続けているシーン最高峰のラッパー、BESが率いた伝説的なグループ、SWANKY SWIPEの2006年にリリースされた名盤『Bunks Marmalade』から今でもBESがライブで披露している名曲”Bunks Marmalade”が完全限定プレスの7インチでリリース! B面にはBESのラップスキルの高さを世に知らしめたBACH LOGICプロデュースの名曲”愚痴か?否か?”をカップリング!

read more

P7-6284 Only You / All Right
2021.09.29

GOODMOODGOKUの今年2月にデジタル限定でリリースされたアルバム『PURITY』からダンサブルなアフロビート・サウンドで話題を呼んだ”Only You”と”All Right”が完全限定プレスの7インチでリリース!

北海道旭川市出身でラッパー/シンガーソングライター/ヴィデオディレクター/プロデューサーとして活動し、幅広い才能を発揮するアーティスト、GOODMOODGOKU。Yo-Sea、3House、HIYADAMらを擁するエージェント/レーベル、AOTLへ新たに加入し、今年2月にデジタル限定でリリースされた最新アルバム『PURITY』からダンサブルなアフロビート・サウンドと浮遊感漂うメロディでGOODMOODGOKUの新たな一面を垣間見せて話題を呼んだ”Only You”が”All Right”とのカップリングで完全限定プレスの7インチでリリース!

*GOODMOODGOKU – Only You【Official Visualizar】
https://youtu.be/0zEsPkaJti8

*GOODMOODGOKU – All Right【Official Visualizar】
https://youtu.be/4w5eb0jcLDg

read more

P7-6280 Call In Sick feat. chelmico / 球体 feat. 塩塚モエカ
2021.09.15

敏腕ミュージシャン&鬼才エンジニアと気鋭ラッパー&シンガーのコラボレーション・プロジェクト“Xavier(シャビエル)”始動!第一弾は、chelmicoと塩塚モエカ(羊文学)をフィーチャーした激キラーなダブルサイダー・7インチ!

元the changの中心人物で、現在はTICAやGabby & Lopezなど自身の活動と並行してハナレグミ等のサポートも務めているギタリスト/プロデューサーの石井マサユキ、フィッシュマンズやUA、BOREDOMS、坂本龍一など独創性あふれるアーティストの作品を手がけるサウンド・エンジニアのZAK、自身のバンド、バッファロー・ドーターで活動するほか、コーネリアスなどのサポートも務める大野由美子の3人を中心に、多彩な気鋭アーティストをゲストに迎えてお届けするコラボレーション・プロジェクト、Xavier (シャビエル)が始動。その第一弾となる本作には、RachelとMamikoの2人によるラップ・ユニット、chelmicoと、羊文学のギター&ヴォーカルの塩塚モエカ(本作ではヴォーカルのみ)をフィーチャー! 石井マサユキの作曲で、chelmicoがリリックとフックを担当した「Call In Sick」には、鈴木正人(b / LITTLE CREATURES)、西内徹(sax & flute / Reggae Disco Rockers、坂本慎太郎、他)、沼澤尚(ds / Theatre Brook、blues.thebutcher-590213他)が参加。chelmicoによるユーモラスなリリックといい感じのラップがなんともクセになる、80sフレイヴァーあふれる最高のダンス・ナンバー。石井マサユキの作詞作曲で、塩塚モエカが歌う「球体」には、大野由美子(b)と山本達久(ds / UA、石橋英子、ジム・オルーク他)が参加。オルタナティヴな佇まいのなかにオールドスクールなロックのテイストをにじませた秀逸きわまるバラードで、訴求力あふれる塩塚モエカの歌声が胸を打つ。どちらも必聴の、ありえない組み合わせによる超強力ダブルサイダー・7インチが誕生! さらに、アートワークには現在大注目のイラストレーター、雪下まゆを起用。第二弾も乞うご期待!

read more

P745-34 THE TEST / FOR YOU
2021.09.15

110_45rpm

2018年2月に急逝したFEBB AS YOUNG MASONが2014年にリリースしたマスターピースなファースト・アルバム『THE SEASON』から、一番人気の高い“THE TEST”が7インチ・カット! FEBB自身のプロデュースによる未発表曲“FOR YOU”をカップリング!

2018年2月15日に24歳の若さで亡くなったラッパー/プロデューサー、FEBB AS YOUNG MASONが2014年1月にリリースした恐るべきファースト・アルバム『THE SEASON』。リリースからすでに7年以上の月日が流れた2021年になっても全く色褪せることのない、正真正銘のジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックな本作から、特に人気の高かったSerious Beatsのプロデュースによる“THE TEST”が完全限定プレスの7インチでリリース! FEBB自身がトラックも手掛け、2017-2018年頃に制作された未発表曲“FOR YOU”をカップリング!

またニューヨークのグラフィティ・アーティスト、CHANCE LORDが描き、高い人気を誇っている『THE SEASON』のジャケットを7インチ・サイズで再現し、FEBB 『THE SEASON – DELUXE』をリマスタリングした得能直也氏がこの7インチ用に両曲を(リ)マスタリング。

read more

P745-33 HAGE=RAP~ハゲ革命★始まりの合図/牛タン・ラップ
2021.09.02

110_45rpm

日本におけるヒップホップのひとつの歴史がここにある! 世紀の珍品『ラップ歌謡』店頭・HP等による発売告知解禁日 (2010年)から待望の2曲が7インチで登場!!

Pヴァインが切り込んだラップ歌謡大全! 「幻の名盤解放歌集」「ディスコ歌謡」「テクノ歌謡」と時代を反映して発売し、90年代からあっと言う間にお茶の間にまで浸透したラップの数々を”歌謡曲”の視点から追求、2010年満を持してリリースした「ラップ歌謡」!
『ラップ歌謡*フォローしてちょうだい』より、ユリオカ超特Qによる自ギャグラップとだけでは片付けられない程の大傑作「HAGE=RAP~ハゲ革命★始まりの合図」と、本格的なトラックと絶妙なフロウで表現される歌詞も見事な地元・仙台の地域活性イメージソング傑作「牛タン・ラップ」をカップリング!

read more

P745-32 黒猫のファンク/サッチ・ア・ビューティフル・レディー
2021.09.02

110_45rpm

日本におけるヒップホップのひとつの歴史がここにある! 世紀の珍品『ラップ歌謡』(2010年)から待望の2曲が7インチで登場!!

Pヴァインが切り込んだラップ歌謡大全! 「幻の名盤解放歌集」「ディスコ歌謡」「テクノ歌謡」と時代を反映して発売し、90年代からあっと言う間にお茶の間にまで浸透したラップの数々を”歌謡曲”の視点から追求、2010年満を持してリリースした「ラップ歌謡」!
『ラップ歌謡*あの娘にカセットあげよう』より、クレイジーケンこと横山剣世紀のソロアルバムから当時(1995年)ニュー・リズムとしてのラップを用いて昭和を引き出した衝撃の「黒猫のファンク」。カップリングは亡くなられた、ご存じ毒舌の野村沙知代の言いたい放題の語り(ラップ?)がGENによるメロウなR&Bサウンドと、ラッパー:エイチと共にココロに染み入る「サッチ・ア・ビューティフル・レディー」!

read more

P7-6286 Caught in Shower / Headlight
2021.08.28

煌めくグルーヴに凛としたヴォーカルで注目を集める次世代のスムース・ソウルバンド、Mimeの2ndアルバム『Yin Yang』よりキラー曲が7インチで発売!

シンセ・サウンドと打ち込みを全面に打ち出したアルバムの中でも、最もアップ・テンポな「Caught in Shower」は、エレピとギターのリフが印象的な爽快アーバン・ブギー! 「Headlight」は新しい音作りに挑戦した、Mime流の壮大なラブ・ソング。キラー2曲が待望のDouble A sidesingleで登場!
紅一点のひかり(vocal / chorus / keyboards)は、最近では80年代の名曲をカヴァーするプロジェクト、Tokimeki Recordsで竹内まりや「Plastic Love」、松原みき「真夜中のドア」などのCity Popカヴァーもこなし、リリースした7インチは即完。その艷やかでクールな歌声でソロのヴォーカリストとしても注目を集めるひかり、そしてMimeからは今年の夏も目が離せない!

read more

P745-30 東京ブギウギ/ ラヴ・ミー・テンダー
2021.08.18

110_45rpm

奇妙礼太郎率いるロッキン・スウィング大傑作! トラベルスイング楽団が昭和の名曲から洋楽スタンダードナンバーまでを網羅した大ヒット・カヴァー・アルバム『東京ブギウギ』から、表題曲を含む大人気の2曲が初7インチで遂に登場!!

奇妙礼太郎を中心に11名(以上?!)のハッピー・バンドで形成される歌謡スウィングバンド、トラベルスイング楽団。自由気侭で美しくのびやかな歌声と、聴く者の心を躍らせるリズミカルなセクションアレンジを堪能出来る大傑作、2014年の『東京ブギウギ』から大人気曲が7インチ・シングルで発売!
A面には戦後を代表する歌謡曲、もといニッポン人の心のboogie-woogie原体験、笠置シヅ子「東京ブギウギ」のロッキン・スウィング・カヴァー! B面にはプレスリー礼太郎が歌い上げるハッピー・ラブソング「Love Me Tender」がベストなカップリングで7インチ化。今年の夏はスウィンギン・盆踊りで決定!!

read more

P745-29 古い日記 / 夏の夜のサンバ
2021.08.18

110_45rpm

GROOVY WAMONO歌謡!!! 昭和のリズム・アンド・ブルースの女王こと”ゴッドネーチャン”和田アキ子にココロを込めて、初期のR&B歌謡を平成に蘇らせたスペシャル・トリヴュート。若手ツワモノたちの熱い気迫がビッシリ詰まった名コンピより、2曲が令和の時代に遂にアナログ化!

2003年、和田アキ子歌手生活35周年を記念し当時の若手アーティスト達が初期の名曲をガヴァ―した好企画、アルバムはその名も『あの鐘を鳴らすのはアタシ』。
A面は和田アキ子の代表曲の1つ「古い日記」を故・渚ようこがパワフルにカヴァーした大名曲!バック・ミュージシャンにはパーカッションのチト河内などの他、管楽器も参加したファンキーで豪華なリメイク作!B面ではグルーヴィー・ラテン歌謡「夏の夜のサンバ」を大西ユカリと新世界がカヴァー! パーカッションとクイーカのサンバ・ブレイクから始まるイントロを、ハモンド・オルガンとヘヴィなギターでファンキィ・ロック調に味付け。令和3年夏、昭和96年に「あの鐘を鳴らすのは 我々」なのだあ!!

2018年に亡くなられた渚ようこさんに捧げます。

read more