ジャンル: FUNKリリース情報

PLP-7486 South London Sounds
2024.06.28

今やサウス・ロンドンで最も勢いのあるプロデューサーの一人となったedbl(エドブラック)、日本そしてアジアでその人気を確立するきっかけとなった名盤『South London Sounds』がカタログ化! 代表曲「The Way Things Were Feat. Isaac Waddington」を収録!

その変幻自在のスタイルやメロウでソウルフルなサウンドで過去60組以上のアーティストとのコラボレーションを実現し、常に世界の音楽シーンを牽引するUK/サウス・ロンドンを拠点に活動するプロデューサー、ビートメイカー、マルチ・インストゥルメンタリスト”edbl”(エドブラック)。コンスタントに作品をリリースし続ける彼が、ここ日本そしてアジアでの人気を確立するきっかけとなった作品『South London Sounds』のアナログLPが嬉しいカタログ化。日本独自企画として厳選された楽曲をコンパイルした本作は、代表曲であるキラー・チューン「The Way Things Were Feat. Isaac Waddington」をはじめ、ジャジーなフルートの音色が印象深いヒップホップを経由した「I’ll Wait」、美しい歌声/ピアノの音色「Table For Two」など、メロウでソウルフルな最高のサウンドばかりが詰め込まれた極上の内容!

read more

PLP-7483 First Come First Served
2024.06.26

現存する90年代のR&Bアルバムの中で最も入手困難と言われたアヴェレージ・ガイズによる幻の名作がついに初のLP化!

名だたるR&Bグループが登場したR&B黄金期である90年代に登場し、リリースした唯一のアルバムが6桁を超える価値がつくなど、その希少価値の高さからマニアの間で大きく話題となったアヴェレージ・ガイズの幻の名作『ファースト・カム・ファースト・サーヴド』がついに初のLP化! 1995年にリリースされた本作はアルバムのレア度もさることながら、ファレル・ウィリアムズと共に無数のヒット曲を世に送り出したプロデューサー・チーム、ザ・ネプチューンズのメンバーであるチャド・ヒューゴがプロデュースを行った「Ride」(A5)や、デビュー前のミッシー・エリオットが参加している「So Good」(B2)、など内容も極上のR&Bアルバム!

read more

PLP-7467 Expo ’75 Concert Tour Japan/Okinawa
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

全米のコンテストでは連覇を飾り、ヨーロッパでの公演も行うなど高校吹奏楽バンドの域を超えたカシミア・ステージ・バンドが、1975年に開催された沖縄国際海洋博覧会にて披露したライヴ・パフォーマンス! スウィンギーなジャズ・ファンク「Satin Soul」(A1)、タワー・オブ・パワーによるヴォーカル・ファンクカバー「Don’t Change Horses」(A3)、そして、スリリングなタッチの4ビートとファンクが交互に現れるエレピが心地よい「Lockwood Drive」(B3)など円熟期へと到達したバンドの濃厚なパフォーマンスがたっぷりと収録された8thアルバム!

read more

PLP-7466 Plays Originals
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

アルバムタイトル通り、オリジナル曲で構成された1974年リリースの6thアルバム! ほぼ全曲が教師としてバンドを率いるコンラッド・ジョンソンによる楽曲で、長尺のドラム・ブレイクで始まり曲中にもキラーなブレイクビーツ連発の「Kashmere」(A3)やベースがドライヴする疾走系ファンクチューン「Head Wiggle」(B2)、そしてメンバー自らが踊りまくるパフォーマンスでアゲまくりのビッグバンド・ファンク「Do You Dig It Man?」(A1)、さらにはパーカッシヴな高速ジャズ・ファンク「Thunder Soul」(A2)などバンドを象徴するようなキラー・ジャズ・ファンク満載の1枚!

read more

PLP-7465 Out Of Gas But Still Burning
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

前作『プレイズ・オリジナルズ』に続き、同年1974年にリリースされた7thアルバム! ビックバンドにファンクを融合したカシミア・ステージ・バンドを象徴するようなアレンジのガーシュインよるスタンダード・カバー「Rhapsody In Blue」(A1)を皮切りに、コンラッド・ジョンソンによるオリジナル楽曲「The Zero Point」(A3)もビッグバンドならではのブラス・セクションの分厚さにファンキーなグルーヴはクロスオーヴァーするハードボイルドなファンク・チューン!さらにカシミア高校卒業後にコンラッド・ジョンソンの教え子でもあるブッバ・トーマスのレーベル<Lightin’>からもリリースすることになるバンド後期の精鋭集団、バンド内バンドとして頭角を現していた“COLD FIRE”による「$$ Kash Register $$」(B1)は必聴のキラー・ジャズ・ファンク!

read more

PLP-7464 Kashmere “73” Live in Concert
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

テキサスの高校生バンドがヨーロッパ・ツアーを敢行という快挙を成し遂げた73年にリリースされた白熱のライヴ盤! 冒頭からタイトなドラム・ブレイクが炸裂するオリジナル曲「Kashmere」(A3)をはじめ、グルーヴィーなベースがリードする疾走系ファンクチューン「Head Wiggle」(B3)、さらにブラックスプロイテーション映画のクラシック『黒いジャガー』のテーマ「Shaft」(B1)はオリジナルを凌駕するレベルと全曲スリリングなパフォーマンスを披露! スタジオ録音と変わらぬクオリティにライヴならではの緊張感も入り混じった1973年リリースの5thアルバム!

read more

PLP-7463 Zero Point
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

数ある学生バンドのアルバムでもディガーの間で“世界最高峰”と謳われているのが72年リリースの4thアルバムとなる本作! のっけからスライの「Thank You」(A1)、アイザック・ヘイズ「Do Your Thing」(A2)とスロウなヘヴィー・ファンクが連発、そしてデニス・コフィー「Scorpio」(B2)のカバーはキラーなロング・ブレイクビーツをたっぷりと収録した怒涛のジャズ・ファンク! バンド内の精鋭セクション“Nut, Bolt and Screw Company”の一員でもあったベーシスト、ジェラルド・カルホーンのうねりまくる超絶プレイも必聴です!

read more

PLP-7462 Thunder Soul
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

1971年リリースの3rdアルバムである本作は、JamesBrownの「Super Bad」(A5)カバーをはじめ、「Keep On Doing」(B4)、「Thunder Soul」(A3)、「Do You Dig It Man?」(A1)など怒涛のファンクが次々と押し寄せるジャズ・ファンクリスナーにはたまらないサウンド!思わず踊り出さずにはいられないようなスピーディーな16ビートとスーパー・ベーシスト、ジェラルド・カルホーンによる跳ね回るベースライン、パワフルに畳み掛けるブラス・セクションは圧巻です! まさにヤング・ブラック・アメリカンのテキサス・サンダー・ソウルが炸裂する極上盤!

read more

PLP-7461 Bumper To Bumper Soul
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

1969年~70年に録音された2ndアルバムでもある本作は、1stアルバムの延長戦上にありながら更なる熱気を孕んだ高速ファンクなど研ぎ澄まされたジャズ・ファンクサウンドをたっぷりと収録!
Now-Againからリリースされカシミア・ステージ・バンドの存在とその驚愕のファンキー・ブラス・バンド・サウンドを世に知らしめた編集盤『Texas Thunder Soul』にも収録されていたキラー・ジャズ・ファンク、「Boss City」(A4)、スライ・ストーンのカバー「Thank You」(B1)、デイヴ・ブルーベックのカバー「Take Five」(B3)も含むグルーヴィーなジャズ・ファンク含有率の高い逸品!

read more

PLP-7460 Our Thing
2024.06.24

これぞ学生バンド・レア・グルーヴの世界最高峰! 70年代テキサス・ヒューストンのカシミア高校吹奏楽部バンドによる、まるで高校生とは思えない驚愕のグルーヴがとぐろを巻くジャズ・ファンクの嵐! 曲、ジャケット・デザイン、音質、どこを切ってもこれぞレア・グルーヴな名盤が初LPリイシュー化4タイトル含む全カタログLPリリース決定!

バンドを率いる教師、コンラッド・ジョンソンの熱い想いが実現した記念すべき1stアルバムとなる1969年作品! 既にテキサス中のブラス・バンド・フェスティバルで優勝を重ねていた生徒達はレコーディングスタジオでも踊りながらファンキーに熱演! 冒頭の「Boss City」(A1)、ファンク仕立ての「Take Five」(A3)カバー、S.O.U.L.でも有名な「Burning Spear」(A4)など、ドライヴ感たっぷりに疾走するドラムと分厚いブラスセクションとが濃厚に絡み合うインスト・ジャズ・ファンク決定盤!

read more