Videos

Yelladigosのメンバー、PEAVISのソロ・デビュー・アルバム『Peace In Vase』のCDが本日ついにリリース!「AbemaMix」でのライブもAbemaTVにて公開!
2019.11.06 MEDIA INFOVIDEO

Yelladigosのメンバー、PEAVISのソロ・デビュー・アルバム『Peace In Vase』のCDが本日ついにリリース!「AbemaMix」でのライブもAbemaTVにて公開!

Gottz(KANDYTOWN)や田我流、Daichi Yamamoto、Daia、Japp Pepper(Hibrid Entertainment)、RINOH(FreshDudeCrew)、YonYon、MANONら、多彩な面々が客演で参加したYelladigosのメンバー、PEAVISのファースト・ソロ・アルバム『Peace In Vase』が本日ついにCDでもリリース!それに合わせ、先日「AbemaMix」で行ったライブのダイジェストがYouTubeにて、フル・ヴァージョンがAbemaTVにて公開になりました!同作にも参加しているYonYonが客演で参加!こちらも合わせてぜひチェックを!

read more

Aru-2とNF Zesshoのジョイント・アルバム『AKIRA』から“All Friends”の先行配信が本日よりスタート!Kunieda Shintaroの手掛けた同曲のTeaserも公開!
2019.11.01 RELEASEVIDEO

Aru-2とNF Zesshoのジョイント・アルバム『AKIRA』から“All Friends”の先行配信が本日よりスタート!Kunieda Shintaroの手掛けた同曲のTeaserも公開!

KID FRESINOとのコラボによる『Backword Decision For Kid Fresino』を始めとするKID FRESINOやISSUGI、仙人掌、JJJ、C.O.S.A.、環ROYらの楽曲プロデュースに自己名義のアルバム・リリース、lee (asano+ryuhei)、Yotaro、Cram、EeMu等とのコラボレーション作品のリリースなどで知られ、ボーカル・プロジェクトであるNotology名義での作品リリースも話題となったプロデューサー/ビートメイカー、Aru-2(アルツー)。そのAru-2や唾奇、Sweet Williamらが参加した昨年リリースのアルバム『CURE』でシーンにその名を広く知らしめた福岡出身のラッパー/ビートメイカー、NF Zessho(エヌエフ・ゼッショー)。同世代で旧知の間柄でもあるこの両者が手を組み、作り上げた来たるジョイント・アルバム『AKIRA』から"All Friends"の先行配信が本日よりスタート!Pitch Odd Mansionの映像クリエイター、Kunieda Shintaroの手掛けた同曲のTeaserやアルバムのジャケット、トラックリストも同時に公開となり、iTunes Storeではプレオーダー受付も本日よりスタート!

read more

ノイズ・ロック・デュオ、ライトニング・ボルト(Lightning Bolt)最新アルバム『ソニック・シタデル』から完全にワイルドな「Blow To The Head」のMVを公開!
2019.10.24 VIDEO

ノイズ・ロック・デュオ、ライトニング・ボルト(Lightning Bolt)最新アルバム『ソニック・シタデル』から完全にワイルドな「Blow To The Head」のMVを公開!

世界最強・最喧・最激ノイズ・ロック・デュオ、ライトニング・ボルト、10月9日に発売となった最新アルバム『ソニック・シタデル』から、思考をかく乱する「Blow To The Head」のミュージック・ビデオを公開!

read more

福岡の注目クルー、Yelladigosのラッパー、PEAVISの待望のファースト・アルバムが本日リリース!kiki vivi lilyをコーラスに迎えた先行曲”Perfect View”のMVも公開!
2019.10.24 RELEASEVIDEO

福岡の注目クルー、Yelladigosのラッパー、PEAVISの待望のファースト・アルバムが本日リリース!kiki vivi lilyをコーラスに迎えた先行曲"Perfect View"のMVも公開!

◆ 地元・福岡をベースに長きに渡って活動を続け、近年では地元の仲間たちと結成したクルー、Yelladigosのメンバーとしても活動。ソロとしても数々の作品をデジタル・リリースし、WILYWNKAやKIKUMARU(KANDYTOWN)らが参加して注目を集め、BSC(KANDYTOWN)やQNらの作品に客演したことも話題となったラッパー、PEAVIS(ピーヴィス)!満を持したファースト・ソロ・アルバム『Peace In Vase』がついに完成し、本日デジタル先行でリリース!(CDは11/6リリース)

read more

JUMANJIの1stフルアルバムより「ON THE SET」のMVが公開。同曲の先行リリースも本日スタート。
2019.10.23 RELEASEVIDEO

JUMANJIの1stフルアルバムより「ON THE SET」のMVが公開。同曲の先行リリースも本日スタート。

JUMANJIとは一体何者達なのだろうか?2018年の話題をかっさらったあのクラッシックアルバムにもクレジットなしで小粋に参加してるMCもいるらしい。アンダーグラウンドで暗躍する3MC1DJ。映画のタイトルからつけられたと思われるLIL EDO MUTANT達の全貌がついに明らかになる。本日1stアルバムより「ON THE SET」のMVが公開。同曲の先行リリースも開始。小江戸から始まるHIP HOPの動きが大きく広がっていく様を見逃すな。

read more

京都から、秋風漂う爽やかで緩やかなメロウソウル・ナンバー、Lainy J Groove「手紙」のMV到着!
2019.10.21 LIVE & EVENTVIDEO

京都から、秋風漂う爽やかで緩やかなメロウソウル・ナンバー、Lainy J Groove「手紙」のMV到着!

粗暴なアーバンソウル in JAPAN!Sly & The Family Stoneに憧れ2004年に結成された“ファンク~ソウル~アフロ”なバンド。11月13日(水)にリリースされる待望のニュー・アルバム『Fax on the Beach』より「手紙」のMVを公開!

read more

来年1月に待望の来日公演も決定している、現行ファンク・バンドの頂点=ザ・ニュー・マスターサウンズが、最新アルバム『Shake It』から「Taking Me Down」のライヴ映像を公開!
2019.10.21 VIDEO

来年1月に待望の来日公演も決定している、現行ファンク・バンドの頂点=ザ・ニュー・マスターサウンズが、最新アルバム『Shake It』から「Taking Me Down」のライヴ映像を公開!

今回はオールマン・ブラザーズ・バンドでも活躍したベーシスト、ラマー・ウィリアムズの息子ラマー・ウィリアムズ Jr.がヴォーカリストとして参加!!ジャズ・ファンクの魅力を追求し続け、可能性を更新し続けるシーンを象徴する4ピース・バンド=ザ・ニュー・マスターサウンズが、9/18(水)にリリースしたばかりの最新アルバム『Shake It』から「Taking Me Down」のライヴ映像を公開!リーダーのエディ・ロバーツによる火の出るようなギター・プレイは圧巻の一言!これは来年1月に予定されている来日公演にも期待が高まります!

read more

For Tracy Hydeの夏botがインディーロック界隈の素晴らしいメンバーと新たにスタートさせた「ニューJ-POP」を標榜とするバンド、エイプリルブルーが活動開始から8ヶ月で初のアルバム『Blue Peter』をリリース!アートワーク、アルバムトレイラーも公開!
2019.10.17 RELEASEVIDEO

For Tracy Hydeの夏botがインディーロック界隈の素晴らしいメンバーと新たにスタートさせた「ニューJ-POP」を標榜とするバンド、エイプリルブルーが活動開始から8ヶ月で初のアルバム『Blue Peter』をリリース!アートワーク、アルバムトレイラーも公開!

For Tracy Hydeの夏bot、ギターにムラカミカイ (I Saw You Yesterday/Inner Wall) ベースに村岡佑樹 (ARAM) ドラムには宮澤純一郎 (17歳とベルリンの壁) という強力な面々にバンド未経験のボーカル・船底春希のどこまでもまっすぐに響く透明な歌声が乗り、それと呼応するかのように、作曲を手がける夏botこと管梓のメロディもいままでにない素直さを見せる。東京のインディシーンで精力的に活動するメンバーたちの経験と素養に裏打ちされたサウンドは、海外のインディロックやドリームポップのエッセンスをJ-POPのフォーマットと情感に落とし込んでいる。それは、どこか懐かしく、それでいてフレッシュな感覚に満ち、バンドが標榜する「ニューJ-POP」を体現した一枚に仕上がった本作は、まさにJ-POPという大海への船出の旗印=Blue Peterだ。

read more

気鋭のビデオプロダクションユニット「Kook Film」による初のMVとして、J.COLUMBUSの初のオフィシャルアルバムより”PUSHERMAN”のMVを公開
2019.10.09 VIDEO

気鋭のビデオプロダクションユニット「Kook Film」による初のMVとして、J.COLUMBUSの初のオフィシャルアルバムより"PUSHERMAN"のMVを公開

WDsoundsのオーナーであり、PAYBACK BOYSのヴォーカルであるLil MERCYのラッパー名義J.COLUMBUS。
DOWN NORTH CAMPのメンバーとしても知られる彼の初となるオフィシャルアルバム「WAVES, SANDS, & THE METROPOLIS」から、"PUSHERMAN"のMVが公開された。
自身のキャリア初となる今MVは、気鋭のビデオプロダクションユニット「Kook Film」が担当。エフェクティヴな映像と、ADULT ORIENTED GANGSTA RAPが融合した唯一無二な仕上がりとなっている。
J.ColumbusとKook Filmのメンバーとは昔、早朝打ちっ放しに行ったことがある仲らしい。(こちらは過去の雑誌アーカイブを探せば確認可能。)

read more

DMFのメンバー、KILLA EATのアルバムからKNZZ、仙人掌が参加した“money gramz”のMVが公開!
2019.09.24 VIDEO

DMFのメンバー、KILLA EATのアルバムからKNZZ、仙人掌が参加した“money gramz”のMVが公開!

DMFのメンバー、KILLA EATのアルバム『DMF presents Can’t BAN DA Killa Eat』からKNZZ、仙人掌をフィーチャーした“money gramz”(プロデュースはface off!)のミュージック・ビデオが公開!仙人掌やFEBBらの作品を手掛けているxtothexxがディレクションを担当している。

read more