NEWS

zezecoの1stアルバム『燦然』が待望のLP化!明日発売!
2022.07.26 RELEASEINFORMATION


変拍子を駆使したハードコアサウンドで日本のオルタナティヴロックシーンを牽引するポストロックバンドdownyの中心メンバー・青木ロビンと、ORANGE RANGEやRYUKYUDISKOに参加するなど、沖縄を拠点にアジアで活動するテクノアーティストManukan(マヌカン)の2人組ユニット、”zezeco”の1stアルバム『燦然』が待望のLP化。明日発売となります。

ノイズやダブの要素を取り入れたエレクトロを軸にして繊細なメロディーと緻密に構築されたリズムが絡むフリーキーな構成。
演奏とプログラミングの組み合わせに主眼が置かれたミニマルなタッチで複雑な音像を描き出すメランコリックなエレクトロニック・ワールド。
オランダのアーティスト(彫刻家、物理学者)テオ・ヤンセン展への起用など、クールな電子音とリバースを多用した有機的サウンドのテクスチャーは国境を越えた支持を得ています。

現代のトリップホップを探究する実験性。閉塞感と開放感の狭間を幻想的に浮遊するグルーヴは陰影の付いた儚げでドリーミーな音響。
中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES / THE SPELLBOUND)もミックスで参加した実験的で革新的なエレクトロニック・ワールドです。

qconsaibaiとpm21がディレクションを手掛けた収録曲「然」のミュージックビデオも公開中です。

・zezeco-然(ZEN)

<リリース情報>

アーティスト:zezeco
タイトル:燦然
リリース日:2022年7月27日(水)
レーベル:felicity / P-VINE
品番:PLP-7812
フォーマット:LP
価格:¥3,850(税込)(税抜:¥3,500)
https://p-vine.lnk.to/GZhWpL

■トラックリスト
A1. goodgirl
A2. coffee stone
A3. SAN
A4. romeo
A5. 茜射す
B1. 然 
B2. んで、No Medicine
B3. work that
B4. 夜明けのキックバック
B5. THEO
B6. death lotus

<zezeco プロフィール>
downyの中心人物、青木ロビンとRYUKYUDISKOへの参加や海外アーティストのremixなどを多数手掛け活躍するテクノアーティスト、manukanによる『ポスト”ポストロック』『ロックトロニカ』『トリップホップ』ユニット。 ノイズやダブの要素を取り入れたエレクトロを軸にして繊細なメロディーと緻密に構築されたリズムが特徴。国内外で様々なショーやイベントに楽曲提供えを手掛けミックスアレンジや環境音楽の製作など幅広く活動。
zezeco HP:zezeco.info