NEWS

ゲーム音楽を単なるBGMとしてではなく「音楽的な」視点でゲーム音楽の歴史に散らばる何万枚ものサントラ盤やアレンジ盤の中から選び抜いた『ゲーム音楽ディスクガイド』からのリイシューシリーズより、完全版CD再発で話題となった『ガデュリン全曲集』が初のLP化!
2022.06.08 RELEASEINFORMATION


1991年にスーパーファミコンで最初に発売された和製RPG“ガデュリン”のサウンドトラック『ガデュリン全曲集』が初のLP化! 音楽はプログレッシブ・ロックユニット“アストゥーリアス”としても活動する大山曜に津田治彦、磯江俊道らによる“サイコソニック”が担当、編曲は崎元仁、佐藤天平、新井田直人と錚々たる作編曲家陣が手がけ、その美しいメロディーや荘厳なアレンジで音楽的評価も非常に高い歴史的名盤! オリジナルのサウンドトラックには未収録だった楽曲を大山曜自らの手で再現、再録音した音源をボーナストラックとして追加収録!

【試聴・予約】
https://p-vine.lnk.to/RVLvRO

『ゲーム音楽ディスクガイド──Diggin’ In The Discs』
https://www.ele-king.net/books/006892/

『ゲーム音楽ディスクガイド2──Diggin’ Beyond The Discs』
http://www.ele-king.net/books/007744/

【リリース情報】
タイトル:ガデュリン全曲集 / All Sounds of Gdleen
アーティスト:ゲームミュージック / GAME MUSIC
レーベル:P-VINE
品番:PLP-7878
発売日:11月2日(水)
定価:¥4,400(税抜き¥4,000)

【収録曲】
A1.悠久の時の流れ~オープニング
A2.ルルアの森
A3.水宮の廃墟
A4.妖精ファナ~ファナの泉
A5.戦乱~ハヴァリスとマイヨール
A6.時の扉を越えて〜ガヴァナー神殿
A7.エウラドーナ
A8.エドナの都
A9.魔道士タオ・ホー~東の都にて
A10.古の遺跡~グランデの廃墟
A11.エウレス
A12.戦士たちの休息
A13.魂のやすらぎ
A14.ルーナ太陽の神殿
A15.ヨーレの村
B1.無限の闇を巡る〜ダンジョン
B2.リゴルドの闘技場
B3.中央制御室
B4.最後の戦い~暗黒神ズール
B5.悠久の時の流れ~エンディング
B6. 悠久の時の流れ〜プロローグ(ボーナストラック)
B7. 戦闘(ボーナストラック)
B8. 水宮の廃墟外観(ボーナストラック)
B9. ファナの水浴び(ボーナストラック)
B10. 時の門(ボーナストラック)