NEWS

JINTANA & EMERALDSが1月14日に開催するブルーノート東京公演にゲストシンガーとしてsauce81、VJとしてVIDEOTAPEMUSIC、そしてDJとして永井博が決定!本日一般WEB予約開始!先着チケット予約者限定のプレゼントも。
2021.11.24 LIVE & EVENTINFORMATION


横浜のレーベルPan Pacific Playa(PPP)が贈るネオ・ドゥー・ワップ・バンドJINTANA&EMERALDSが1月14日に開催するブルーノート東京で公演に、ゲストシンガーとしてsauce81、VJとしてVIDEOTAPEMUSIC、2ndステージ前のオープニングDJとして永井博の参加が決定した。

さらに、11月末までの先着チケット予約者限定でエメラルドシティの記念切手のプレゼントも決定。本日正午12時より一般WEB予約が開始となりました。

<公演詳情報>
TITLE:JINTANA & EMERALDS
Date:2022 1.14 fri.
[1st]Open5:00pm Start6:00pm 
[2nd]Open7:45pm Start8:30pm

■ゲスト

ゲストシンガー:sauce81
VJ:VIDEOTAPEMUSIC
DJ:永井博(2ndステージ前のオープニングDJとして)
ダブミックス:DUB MASTER X
ドラム:南條レオ

VENUE:BLUE NOTE TOKYO
〒107-0062 東京都港区南青山6-3-16

MUSIC CHARGE:¥6,600(税込)

チケット詳細:http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/jintana-and-emeralds/

<リリース情報>

アーティスト:JINTANA & EMERALDS
タイトル:Emerald City Guide
レーベル:Pan Pacific Playa / P-VINE RECORDS
発売日:2021年9月15日 (水)
品番:PCD-25331
定価:2,750円(税抜 2,500円)
https://p-vine.lnk.to/Iv7yge

<トラックリスト>
01. Oh! Southern Wind
02. Emerald Glass
03. Summer Begins
04. 太陽のせい
05. Love Again feat. Los Retros
06. 二人の夏
07. Mirage
08. Drip Trip
09. There She Goes
10. Dreamin’

<プロフィール>

ボーカル:TOI EMERALDS a.k.a一十三十一
ボーカル:CAO EMERALDS a.k.aカミカオル
ボーカル:HIKARI EMERALDS a.k.aひかり
ギター:KASHIF EMERALDS a.k.a KASHIF
スティールギター:JINTANA EMERALDS

JINTANA&EMERALDSは、2014年「ミュージックマガジン」歌謡曲/J-POP部門で1位に輝いた『DESTINY』以来、2枚目となるアルバム『Emerald City Guide』を2021年にリリース。メンバーはスティールギタリストのJINTANA EMERALDS、BillboardRecordより『BlueSongs』をリリースしているギタリストKASHIF EMERALDS a.k.a KASHIF、2020年『Aburelu』 リリースしたトラックメーカーXTAL EMERALDS a.k.a XTAL、NHKドラマ「タリオ」主題歌含むオリジナルアルバムをリリースしてきた媚薬系シンガーTOI EMERALDS a.k.a一十三十一、K-POP作詞や日向坂46への楽曲提供などで活躍するソングライターCAO EMERALDS a.k.aカミカオル。そして、先日、MimeやTokimeki Recordsなどで活躍するシンガーひかりが、HIKARI EMERALDSとして参加することになった。
今回の、ブルーノート東京でのライブは、新体制のJINTANA&EMERALDSとして初のライブとなる。

HP:https://www.jintanaandemeralds.com/