NEWS

ヒコロヒー初のエッセイ集『きれはし』刊行記念トークショーが10/24(日)に恵比寿TimeOut Café & Dinerにて開催! ゲストに奇妙礼太郎を迎えて。
2021.09.30 LIVE & EVENTINFORMATION


ブレイク中の女性芸人ヒコロヒーが下積み時代の情けなくもおかしいエピソードから注目を集めるようになった最近の心情までをユーモラスかつシャープに綴った初のエッセイ集『きれはし』―― 本書の刊行を記念したトークショーを10/24(日)に恵比寿TimeOut Café & Dinerにて2公演開催します。

ゲストにはミニアルバム『ハミングバード』 をリリースした奇妙礼太郎氏をお迎え。
独自の世界観を持つ二人のトークショーをお楽しみください。

<公演詳細>
ヒコロヒー『きれはし』刊行記念トークショー
ゲスト:奇妙礼太郎
日付:2021年10月24日(日)
会場:TimeOut Café & Diner
〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目16−6 リキッドルーム 2F
第一部(40名限定):OPEN12:30 / START13:00
第二部(40名限定):OPEN18:00 / START18:30
料金(一部・二部共通):1800円+2drink(600円×2)
チケット販売URL:https://hiccorohee.peatix.com/
*10月1日(金)18:00より販売開始。
※会場でのお支払いとなります
※チケットご購入後のキャンセルはお控えください

<書誌>
ヒコロヒー(著)『きれはし』
発売中
46判 160ページ
ISBN:978-4-910511-00-9
定価:本体1,628円(税抜1,480円)

<著者略歴>
1989年生まれ、愛媛県出身。近畿大学の落語研究会に所属し、学園祭で松竹芸能にスカウトされる。松竹芸能大阪養成所を経て、2011年デビュー。世界観や台詞で魅せるコントを中心に活動するピン芸人。趣味は映画鑑賞、絵画鑑賞、読書、酒、煙草、麻雀、イラストなど。テレビ朝日「キョコロヒー」、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」、TBSラジオ「24時のハコ」(7月パーソナリティ)などに出演。主な執筆活動は、 かがみよかがみ「ヒコロジカルステーション」(朝日新聞社)、水道橋博士のメルマ旬報「ヒコロヒーの詩的で私的な無教養講座」(BOOKSTAND)、BRUTUS「直感的社会論」(マガジンハウス)など。

<ゲストプロフィール>
奇妙礼太郎(きみょうれいたろう)
大阪府出身。2008年より奇妙礼太郎トラベルスイング楽団として活動。バンド解散後、TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズ等のバンドを経てソロアーティストとして活動。
ボーカリストとして、サントリーBOSSゴールデンタイム『ザ・ドリフターズ篇』、スズキ自動車『ショコラ』(「オー・シャンゼリゼ」)等多数のCM歌唱も担当し話題となる。
2017年メジャーデビュー。同年1stアルバム「YOU ARE SEXY」、翌2018年2ndアルバム「More Music」リリース。
2021年6月9日にオリジナル作品としては3年ぶりとなるミニアルバム「ハミングバード」をビクターエンタテイメントよりリリース。
HP:https://kimyoreitaro.com