NEWS

東京インディーシーンの注目バンド、THE TREESがプロデューサーに菅原慎一(ex.シャムキャッツ)を迎えたデビューアルバム『Reading Flowers』を本日リリース!盟友Laura day romanceを迎えたレコ発も開催決定!
2021.06.23 RELEASEINFORMATION

東京インディーシーンの注目バンド、THE TREESがプロデューサーに菅原慎一(ex.シャムキャッツ)を迎えたデビューアルバム『Reading Flowers』を本日リリース!盟友Laura day romanceを迎えたレコ発も開催決定!

次世代―ギターポップ・バンド、THE TREESがプロデューサーに元シャムキャッツの菅原慎一を迎え、“花言葉”をテーマに制作した待望のデビューアルバム『Reading Flowers』が遂に本日リリース。

同アルバムよりイノセントな感性をもった透明感あるヴォーカルと、まろやかなテープ・エコーのリヴァーブに包まれたバンド・アンサンブルが印象的な「Marron」のMusic Videoも公開中。

・THE TREES – Marron (Official Music Video)

拭いきれない郊外都市の侘しさと、これから洗練へと向かうあたたかな予感が同居する「現代に鳴らされるべき」ギターポップ・アルバム。クリーン・トーンを基調にした爽やかなツイン・ギターのハーモニーと、リズム隊によるタイトな8ビートの疾走感を追求したプロダクションにより、4人が持つピュアな魅力が存分に発揮された全10曲。フロントマン、有馬嵩将自らが描いた油絵を使用するなどアートワークにも拘りを見せた作品に仕上がっている。

そして、盟友Laura day romanceを迎えたリリース・ライブが9/12(日)に下北沢BASEMENTBARにて開催されることが決定。見逃し厳禁のスペシャルな一夜になりそうだ。

<リリース情報>

THE TREES『Reading Flowers』
Release Date:2021.06.23 (Wed.)
Label:P-VINE RECORDS
品番:PCD-83037
Price:¥2,530(税抜 ¥2,300)
https://p-vine.lnk.to/6xChr8

■Tracklist:
01. Clover
02. Edelweiß
03. Primula
04. Iberis
05. Marron
06. Lilac
07. Zinnia
08. Mimosa
09. Chloranthus
10. Coleus

<ライブ情報>

“Reading Flowers” Release Live

日時:2021年9月12日(日) OPEN 17:00 / START 17:30
会場:下北沢BASEMENTBAR
料金:ADV. ¥2,400(+1D)

出演:
THE TREES
Laura day romance
予約:b_t_tree@yahoo.co.jp

<メディア情報>

文化放送音楽委員会が選定する
「文化放送プラスチューン」に「Marron」が選出されました!
期間:6/21(月)~6/27(日)
https://www.joqr.co.jp/qr/article/3107/

<プロフィール>

有馬 嵩将 (Vocal & Guitar)、荏原 優太郎 (Guitar & Chorus)、竹内 里美 (Vocal & Bass)、山本 諒 (Drums)からなる、千葉県出身のメンバーを中心に結成した4人組ギターポップ・バンド。日本語での歌詞を大切にした暖かみのある楽曲を鳴らし、2017年にCD+ZINE作品『Olive EP』を自主リリース、2018年には竹内里美が正式加入。写真家、勝呂 亮伍と共作したCD+ZINE作品『KIDS EP』、『Breakfast Club』を2年連続でリリースするなどリリース形態に拘り作品リリースを続ける。2019年には下北沢BASEMENTBARにて初の自主企画「Younger Than Yesterday」を開催し、大成功を収めた。2021年6月23日、元シャムキャッツの菅原慎一をプロデューサーに迎えたデビューアルバム『Reading Flowers』をリリース。

Twitter:https://twitter.com/the_trees_band
Instagram:https://www.instagram.com/band_the_trees/