NEWS

オール青森ロケ。鬼才・横浜聡子監督が「市井の人々」を描いた最高傑作『いとみち』。その渡邊琢磨によるサウンドトラックを、公開に先がけて本日6/15(火)デジタル配信リリース!
2021.06.15 RELEASEINFORMATION

オール青森ロケ。鬼才・横浜聡子監督が「市井の人々」を描いた最高傑作『いとみち』。その渡邊琢磨によるサウンドトラックを、公開に先がけて本日6/15(火)デジタル配信リリース!

鬼才・横浜聡子監督が、青森県・津軽を舞台に、人見知りで内気な津軽弁少女の青春を描く。祖母、父、娘・・・親子三世代が家族の絆を見つめ直す、オール津軽ロケ!青森愛あふれる津軽弁ムービー『いとみち』。ふれる津軽弁ムービー『いとみち』。数々の映画音楽を手がけ、先頃イギリスのConstructiveよりリリースされたアルバム“Last Afternoon”も話題となっている音楽家・渡邊琢磨によるサウンドトラック。

《横浜聡子監督コメント》
音たちが喋っている。まるで誰かのお喋りを盗み聴きしているかのような密やかな愉しみ……そんな気分にさせてくれる渡邊さんの音楽が好きだ。
すでにこの『いとみち 』という映画を何度も観ている私にとってこれらの映画音楽は、耳にすると自動的に映像の記憶が呼び起される装置のようなものとなっているが、聴き続けているうちに映像の記憶は影をひそめ、私は音のお喋りの中をさまよい始める。あちらこちらでなされるお喋りが、うごめきながら手を取り合い、不思議な秩序を保っている世界。やがてその手はこちらにも差し伸べられ、どことも定められないどこかへ連れていってくれる。
渡邊さんの音楽は私にとってそういうものである。

《配信情報》

アーティスト:渡邊琢磨
タイトル:映画『いとみち』オリジナル・サウンドトラック
配信開始日:2021年6月15日
https://p-vine.lnk.to/qDGkW3

収録曲
1. Recollection
2. First Meeting
3. Dream
4. Apple Pie
5. Sanae
6. Epilogue

《映画情報》
『いとみち』
監督・脚本:横浜聡子
原作:越谷オサム『いとみち』(新潮文庫刊)
駒井蓮/黒川芽以 横田真悠 中島歩 古坂大魔王 ジョナゴールド(りんご娘) 宇野祥平 西川洋子/豊川悦司
製作:『いとみち』製作委員会(アークエンタテインメント 晶和ホールディング 日誠不動産 RAB青森放送 東奥日報社 ドラゴンロケット)
配給:アークエンタテインメント
協力:青森県弘前市 青森県北津軽郡板柳町 青森県平川市
(c)2021『いとみち』製作委員会
www.itomichi.com

6月18日(金)青森先行上映&6月25日(金)全国公開

©2011 越谷オサム/新潮社 ©2021『いとみち』製作委員会