NEWS

多彩なゲストミュージシャンを迎えた、寺尾紗穂のニューアルバム『楕円の夢』が3/18に発売決定!タイトル曲のミュージックビデオも公開!
2015.02.13 MEDIA INFOVIDEO

多彩なゲストミュージシャンを迎えた、寺尾紗穂のニューアルバム『楕円の夢』が3/18に発売決定!タイトル曲のミュージックビデオも公開!

現代至高のシンガーソングライター、寺尾紗穂が約3年ぶりとなる待望の新アルバム『楕円の夢』をリリース。あだち麗三郎、伊賀航、植野隆司(テニスコーツetc.)、森は生きている、オオルタイチなど、多彩なゲストミュージシャンを迎え、楽器音、電子音、そして時に静寂がいくつもの焦点を結びながら、独自の歌世界を形作り、そこへ寄り添っていく…。暖かながらも透徹した美を常に提示し続けてきた寺尾紗穂による、7作目にして最高傑作アルバムがここに誕生。

pcd28026_240

[作品情報]
寺尾紗穂 『楕円の夢』
発売日:2015/3/18
品番:PCD-28026
値段:¥2,800+税

<曲目>
1.停電哀歌
2.迷う
3.風と小説
4.朝になる
5.いくつもの
6.愛よ届け
7.リアルラブにはまだ
8.私の好きな人
9.あの日
10.楕円の夢

●2006年のデビュー以来、多くの音楽ファンから支持を集めてきた現代至高のシンガーソングライター寺尾紗穂。2014年公開の安藤桃子監督映画「0.5ミリ」の主題歌提供や「パナソニックビューティー」TVCMの音楽担当などを通して更なる注目を集める中、7作目にして最高傑作といえる新アルバム『楕円の夢』を完成させた。自身のピアノ弾き語りをはじめとして、あだち麗三郎(Dr.)、伊賀航(Bass)という緩急自在のリズム・セクションとの楽曲や、インディーシーンで高い評価を得る若手バンド「森は生きている」を迎え制作された楽曲、そしてオオルタイチやvapour trailによるトラックメイクと見事な融合を聴かせる楽曲など、各アーティストの参加も魅力の、バラエティに富んだ収録内容となっている。そして寺尾紗穂自身の歌が、タイトルの「楕円の夢」のごとく、さまざまに焦点を結びつつ変幻する図形のような多彩な音たちをアルバム全体を通して緩やかに調和していく。

●シンガーソングライター寺尾紗穂という「個」を強く印象づけながらも、時には聴き手に暖かく寄り添い、そして時には静かに時代を告発するような、研ぎ澄まされた歌々。自身が呼びかけ人となりホームレス支援のコンセプトのもと開催されている「りんりんふぇす」での活動などを通して、社会が漂白されていくなかで取り残される者達や、しかしながらその中で力強く生き続けようとする者達へ、歌うことによって手を差し伸べ確かな眼差しを注ごうとするその活動は、今まさに広く共感を集めつつある。「中心」がひとつだけで違った形が存在し得ない円ではなく、周縁的に息づく様々なものよって復数の焦点と中心を結びながらも、ゆるやかに形を変えていく楕円の世界。そこで観られる夢は、おそらくあなたや、あなたと違ったあの人がそれぞれに見る美しい夢なのかもしれない。「夢」が調和する音が、今きこえてくる。

●アートワークに使用される写真へは、気鋭の写真家、植本一子氏を起用。アートディレクションには山野英之を迎え、新たなるキャリアを始動する寺尾紗穂の世界を共に形作っていく。

〈ゲスト参加ミュージシャン〉
vapour trail〈program〉on M2
あだち麗三郎〈Dr.〉、伊賀航〈Bass〉 on M3, 4, 6, 10
権頭真由(表現)〈Accordion〉on M5
森は生きている on M7
植野隆司(テニスコーツetc.)〈Sax〉on M8, 10
オオルタイチ〈program〉on M9
高橋三太(王舟etc.)〈Horn arr., Flugelhorn〉、宮﨑達也〈Tenor Sax〉、高橋真太郎〈Trombone〉 on M10

そして、タイトル曲「楕円の夢」のミュージックビデオも公開!
アートワークと同じく植本一子と山野英之、そして玉田伸太郎という布陣で制作された本作品。路上生活者たちによって構成される舞踏グループ「ソケリッサ」のメンバーである小磯松美と横内真人をフィーチャーし、「楕円」が照射する美とそこに胚胎する人間の肉体性を高らかに謳いあげるような、注目の映像作品となっている。

※リリース記念全国ツアーも予定!続報をお楽しみに!

〈寺尾紗穂 プロフィール〉
1981年11月7日生まれ。東京出身。
大学時代に結成したバンドThousands Birdies’ Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2014年11月公開の安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演)に主題歌を提供している。2009年よりビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」を主催。10年続けることを目標に取り組んでいる。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「愛し、日々」(天然文庫)がある。

2006年3月 1stミニアルバム『愛し、日々』発表。
2007年4月 2ndアルバム『御身onmi』発表。
2007年6月 1stシングル『さよならの歌』発表
2008年5月 3rdアルバム『風はびゅうびゅう』発表。
2009年4月 4thアルバム『愛の秘密』発表。
2010年6月 5thアルバム『残照』、2ndシングル『「放送禁止歌」』発表。
2012年6月 6thアルバム『青い夜のさよなら』発表。
2015年3月 7thアルバム『楕円の夢』を発表予定。

オフィシャルホームページ:http://www.sahoterao.com/