NEWS

ネオソウル歌謡シンガー入江陽の1月7日に発売日が迫った大谷能生プロデュース・アルバム『仕事』より、”やけど [feat. OMSB(SIMI LAB)]”のMV公開!
2015.01.06 VIDEO

ネオソウル歌謡シンガー入江陽の1月7日に発売日が迫った大谷能生プロデュース・アルバム『仕事』より、”やけど [feat. OMSB(SIMI LAB)]”のMV公開!

ヒップ・ホップ以降のソウル感を感じさせる歌謡曲シンガーであり、映画音楽家としても多数作品を手掛ける入江陽が、評論家/文筆家でありサックス奏者、近年は菊地成孔とのユニットJAZZ DOMMUNISTERSでも活躍する大谷能生プロデュースの元、セカンド・アルバム『仕事』を1月7日にリリースする。

リリースに際し、アルバムの中から、SIMI LABのOMSBを客演で招いたドープな楽曲”やけど”のミュージックビデオを公開。イントロの強烈なインパクトからは、入江陽自身、影響を公言している ように、D’angelo『Voodoo』を想起させるアルバムのオープニング・キラー・トラックです。

入江陽 – やけど [feat. OMSB (SIMI LAB)]

映像制作は、同アルバム収録”鎌倉”同様、副島正紀(B.M.F/http://www.bmf.jpn.com)が担当。

入江陽 – 鎌倉 [duet with 池田智子(Shiggy Jr.)]

現在、セカンド・アルバム『仕事』はiTunes限定でプレオーダー中です。
プレオーダーで注文して頂くと、『やけど [feat. OMSB (SIMI LAB)]』を先行していち早くダウンロードすることができます。
既に大きな話題を集めている今作をまずはチェックしてみてください。

itunes_Pre-order_on_iTunes_Badge_JP_110x40_1004

 

【入江陽 プロフィール】
1987年生まれ。東京都新宿区大久保出身。 シンガーソングライター、映画音楽家。
学生時代はジャズ研究会でピアノを、管弦楽団でオーボエを演奏する一方、学外ではパン­­クバンドやフリージャズなどの演奏にも参加、混沌とした作曲/演奏活動を展開する。
その後、試行錯誤の末、突如歌いだす。歌に関しては、ディアンジェロと井上陽水に強い­­影響を受けその向こうを目指す。
2013年10月シンガーソングライターとしての1stアルバム「水」をリリース。
2015年1月、音楽家/批評家の大谷能生氏プロデュースで2ndアルバム「仕事」を­­リリース。
映画音楽家としては、『マリアの乳房』(瀬々敬久監督)『青二才』『モーニングセット­­、牛乳、ハル』(サトウトシキ監督)『Sweet Sickness』(西村晋也監督)他の音楽を制作。

pcd24374_240

入江陽 / 仕事
品番:PCD-24374
定価:¥2,400+税
Release: 2015.1.7

<収録曲>
1. やけど [feat. OMSB (SIMI LAB)]
2. Lemonade
3. 鎌倉 [duet with 池田智子 (Shiggy Jr.)]
4. 仕事 [feat.Yosio*O(JZDMS)]
5. 週末
6. フリスビー
7. パリ=マフラー
8. JERA [with 別所和洋 (Yasei Collective)&大谷能生]
9. 十回
10.たぶん山梨 [feat.Gaku Kosugi]

Related Releases

  • IRIE YO「仕事」

    仕事
    2015/01/07 CD PCD-24374 定価:¥2,592(税抜¥2,400)