NEWS

4月23日にリリースするネオ・ドゥーワップ・バンドJINTANA&EMERALDSの待望のファースト『Destiny』より、志賀匠監督によるミュージック・ビデオ「Honey」が解禁!
2014.04.21 MEDIA INFOVIDEO

4月23日にリリースするネオ・ドゥーワップ・バンドJINTANA&EMERALDSの待望のファースト『Destiny』より、志賀匠監督によるミュージック・ビデオ「Honey」が解禁!

7インチシングルがJETSET総合ランキング1位、そしてTiny Mix Tapeなどアメリカやブラジルの音楽メディアでも取り上げられ話題を生んだ、ネオ・ドゥーワップ・バンドJINTANA&EMERALDS。発売日が間近に迫る中、彼らのエキゾチックでスウィートな世界観を演出したミュージック・ビデオが公開されました。

ディレクターは今まででんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」、サカナクション「エンドレス」、Base Ball Bear「PERFECT BLUE」といったミュージック・ビデオを手掛けた事で知られる志賀匠。3人の歌姫の麗しいハーモニーと、メロウな演奏の織り成す楽曲の世界観を、50年代の美意識を現代にアップデートしたようなトーンで映像化。水面の影を壁に投影したり、壁に影でマークを照射するなど、光と影を使った巧みな映像技術で演出しています。シンプルながらも限りなくスウィートな、ネオ・オールディーズとも呼ぶべき映像美世界を堪能ください。

JINTANA & EMERALDS – Honey

プロフィール: JINTANA&EMERALDS
JINTANA&EMERALDSは、横浜発、スウィート&メロウなサウンドを届けるハマの音楽集団PPPことPAN PACIFIC PLAYAからのドリーミーな新しいサウンド。
甘く切ないオールディーズ調のメロディーを現代のチルアウト・ミュ­ージックとして再構築した、懐かしくも新しいブラックミュージックで、時代を超えたレイドバック・リゾートへ。
メンバーは、PPP所属のスチールギタリストJINTANA、DORIANらへの客演でひっぱりだこなギタリストKashif、アーバンなニュー・シティ・ポップで話題沸騰中の媚薬系シンガー・一十三十一、(((さらうんど)))でも活躍するCRYSTAL、少女時代や三浦大知など幅広くダンスミュージックの作詞/作曲/プロデュースをするカミカオル、女優でもあるMAMI。ゲストには、PPPのLUVRAW&BTBも参加。フィルスペクターが現代のダンスフロアに降り立ったようなアシッド・ウォールオブサウンドで、胸騒ぎの夏へ。

プロフィール: 志賀匠
1981年生まれ。北海道富良野市出身。
学生の頃より TV-CM、TV 番組 Opening、Station-ID、MV 等を手掛け、現在はディレクター / CG 作家として活動中。
映像 Direction の他、Motion Graphics / 3D 制作~編集までを手がける。

pcd24337

JINTANA & EMERALDS / Destiny
ジンタナ&エメラルズ / デスティニー
release : 2014/04/23
[cd] PCD-24337
定価:¥2,400+税

1. Welcome To Emerald City
2. 18 Karat Days
3. Emerald Lovers
4. I Hear a New World
5. Honey
6. Runaway
7. Destiny feat. LUVRAW & BTB
8. Moon
9. Let It Be Me
10. Days After Happy Ending

Related Releases

  • JINTANA&EMERALDS「DESTINY」

    DESTINY
    2014/04/23 CD PCD-24337 定価:¥2,520(税抜¥2,400)