リリース情報

壮絶ライヴ!1972
フレディ・キング
壮絶ライヴ!1972
Freddie King
『Live At The Sugarbowl』
2009/01/09
DVD
PVDV-48
定価:¥3,990(税抜¥3,800)
レーベル: StefanGrossman'sGuitarWorkshop
解説付 ※解説:小出斉 ※カラー ※67min ※リージョン・オール ※日本語/英語字幕付

「フレディ・キングのライヴは凄い」という伝説を実感するための映像だ。

1972年、サウス・カロライナでの野外ステージで、バンドの演奏にのってステージに登場したフレディのギターの第一音、思わずのけぞる強烈極まりないチョーキング、これこそフレディ・キングの独壇場だ。
体でグイグイとバンドを引っ張っていき熱く高まっていくパワー溢れる様子、とにかくカッコいい。
レオン・ラッセルの持つシェルター・レコードでのデビュー・アルバムを発表したばかりの時で、フレディの気力・体力、そしてオルガン/ピアノ/ベース/ドラムスからなる自己のバンドも最高潮!
ボーナス・トラックとして70年ロサンゼルスで収録されたTV用ライヴから4曲を収録!

“Of all the people I’ve played with, the most stimulating in an onstage situation was Freddie King. He could be pretty mean but subtle with it. He’d make you feel at home and then tear you to pieces…
He taught me just about everything I needed to know…when and when not to make a stand…when and when not to show your hand…and most important of all…how to make love to a guitar.”

― ERIC CLAPTON

“Freddie king, the Texas-born titan of blues twang left an indelible mark on an entire generation of future white rock superheroes, among them Eric Clapton, Peter Green and Michael Bloomfield, with the pointillist soloing and hard knife-point picking.”

― ROLLING STONE

  • DISC 1
  • 1. Big Legged Woman
  • 2. Ain't Nobody's Business
  • 3. I'm Tore Down
  • 4. Key To The Highway
  • 5. Blues Band Shuffle
  • 6. Have You Ever Loved A Woman
  • 7. Goin' Down
  • 8. Have You Ever Loved A Woman
  • 9. Look Over Yonder Wall
  • 10. Ain't Nobody's Business
  • 11. Whole Lotta Lovin'