リリース情報

Kings & Queens
Sounds Of Blackness
Kings & Queens
サウンズ・オブ・ブラックネス
『キングス&クイーンズ』
2008/02/20
CD
PVCP-8787
定価:¥2,548(税抜¥2,427)
レーベル: GDennis Music
解説付 歌詞付 対訳付 ※解説:荘 治虫 ※日本独自ジャケット

アフリカン・アメリカン視点での社会的題材を多彩な音楽性と融合、グラミー賞を3回受賞している総勢40人からなるサウンズ・オブ・ブラックネス、3年弱ぶりの新作!

前作『Unity』(’05)は「黒人音楽界のグラミー賞」と称されるステラ賞を受賞したサウンズ・オブ・ブラックネスの3年弱ぶり、[Perspective]期から数えて通算9作目となるアルバム。

’71年に現在の形となって以来35年以上という、ゴスペル界でも随一のキャリアを誇る彼らは、ジャム&ルイス主宰の[Perspective]と契約した’91年以降に“Optimistic” “The Pressure Pt.1”“I Believe”“I’m Going All The Way”などのヒットを放ち、グラミー賞も受賞。『Reconciliation』(’99)以降はもともとグループのコンセプトなどを一手に担っていたゲイリー・ハインズが総指揮。

’07年12月にはグループとして久々の来日公演実施(Billboard Live TOKYO/ OSAKA)。一方でゲイリーは毎年のように日本に招かれ、教会をベースにワークショップやレクチャーを行っている。
常にアフリカン・アメリカンとしての社会的題材を取り上げる彼らの、今回のテーマは「前向きな自己像を持ち、DVと闘う」。故マーティン・ルーサー・キング師の姿勢を手本に、ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ“Be Real Black For Me”(’72)、あるいはトラディショナル・ソングを、ゲイリーによる書き下ろし曲と織り交ぜ、サウンズ・オブ・ブラックネスらしい壮大なスケールで表現!

  • DISC 1
  • 1. Time For Love
  • 2. Kings & Queens
  • 3. She Is Love
  • 4. The Message
  • 5. Be Real Black for Me
  • 6. Martin Luther King
  • 7. We Shall Overcome
  • 8. Free At Last
  • 9. Precious Lord
  • 10. March Song Medley: Eyes On The Prize
  • 11. March Song Medley: Turn Me 'Round
  • 12. March Song Medley: Oh Freedom
  • 13. Children of the Dream
  • 14. My Soul Is Rested
  • 15. Hold On Jus' A Lil' While Longer
  • 16. I Got A Robe
  • 17. Let My People Go
  • 18. Rock My Soul
  • 19. King Jesus Is A-Listening
  • 20. Odunde
  • 21. Don't Stop 'Til You Reach The Top