リリース情報

Givin' up Food For Funk
BOSTON HORNS
Givin' up Food For Funk
ボストン・ホーンズ
『ギヴン・アップ・フード・フォー・ファンク』
2008/03/05
CD
PVCP-8253
定価:¥2,415(税抜¥2,300)

もはやファンクを越えたメガ・ファンク!ドンブリからあふれるグルーヴのテンコ盛り&したたるギトギトの黒さツユダク状態で胃袋破裂寸前の壮絶ファンク・フード!
今やジャズ・ファンク・シーン最強の熱狂マシーンと化したブラス・ファンク巨人、ボストン・ホーンズがレッド・ソックス優勝に気を良くしてお届けする一触即発の新作スタジオ・アルバム!
フィーチャリングにはもちろんサム・キニンジャー!!

★2006年の『JAZZ FUNK EXPO』で来日を果たし、そのずうずうしいまでに加減を知らないアゲアゲっぷりでジャズ・ファンク狂の汗と涙と歓喜の絶叫をしぼりとったブラス・ファンク界のアメリカ代表、ボストン・ホーンズ。爆発的ヒットとなった日本初登場盤『ブリング・オン・ザ・ファンク』から2年ぶりとなる待望のスタジオ新作登場!

★「取扱注意!このCDには爆発寸前のファンキィ・ミュージックが詰まってるぜ!」とリーダーの2人、元ヘヴィー・メタル・ホーンズのギャレットとヘンリーが話すとおり、今回のパツパツ度は尋常ではない。
限界まで高められた音圧とビートの瞬発力が違う。
楽器のツブ立ちとキレが違う。
グゥゥゥワーと地響きを立てて襲い来るようなアオりに身をまかせて巻きこまれるグルーヴの渦の勢いが違う。
前作をはるかに凌駕する前代未聞のファンキィ・エクスペリエンスが待ち構えているのだ。

★突き刺すようなブラスの一閃でスタートする直球ファンク「Ask Me Later」、ジェイムス・ブラウン流儀の超ドス黒R&Bシャウター、バランス・ホイットフィールドを迎えてガッタガッタ言いまくるJBカヴァー「Givin’ Up Food For Funk」、レーザービームのようなサム・キニンジャーのアルトがたっぷり楽しめる「Soho」、ファンクのジュウタン爆撃にさらされる灼熱のナンバー「It’s A」、ハチ公も踊りだしたという地域限定・鬼アゲ・パーティ・ナンバー「Shibuya Gumbo」など、大トロとカルビ焼肉とトンコツ・ラーメンを一緒に食べるような、あまりにドリーミーなファンク・フード!

 

  • DISC 1
  • 1. Ask Me Later
  • 2. Soho
  • 3. Head Trip
  • 4. Givin' Up Food For Funk
  • 5. Vaccination
  • 6. It's A…
  • 7. I Just Want To Make Love To You
  • 8. On Higher Ground
  • 9. A Real Mother For Ya
  • 10. Shibuya Gumbo
  • 11. It's A… (Vocal)