リリース情報

Dreams Of A Love Supreme
WENDELL HARRISON
Dreams Of A Love Supreme
ウェンデル・ハリソン
『ドリームズ・オブ・ア・ラヴ・シュプリーム』
2022/11/02
CD
PCD-94130
     

¥2,640(税抜¥2,400)
★初回限定生産 ★紙ジャケット仕様 ★最新リマスタリング

“Tribe”の創始者であり70年代から数々の名演を残してきたサックス・プレイヤー“Wendell Harrison”が“Wenha”からリリースした1980年作品!
盟友Phil Ranelinらを従えた豪華ラインナップで70年代“Tribe”のスピリチュアルな哲学はしっかりと受け継ぎつつ、80年代のスムースなフィーリングも見事なまでにブレンドした“Wenha”からの1stリリース!

スピリチュアルかつブラックネスに満ちた70年代、“Tribe”の哲学はしっかりと残しつつも80年代初頭のスムースなフィーリングも取り込んだ本作。Wendell Harrisonが“Tribe”の後継レーベルとして興した“Wenha”から初のリリースでありオリジナル盤は常に高額で取引されているコレクターズ・アイテムですが、その評価はレア度のみならず内容に関しても数多の識者を唸らせた極上の逸品! サイドを固めるプレイヤー陣には共に“Tribe”を立ち上げた盟友Phil Ranelin(Trombone)を筆頭にHarold McKinney(Keyboards)、Roy Brooks(Percussion)などデトロイトの重鎮達も名を連ね、ソウルフルなヴォーカルをフィーチャーした「Take Time Out」(M1)に始まり、爽快なブロウが心地よいスピリチュアル・ジャズ「Pink Snowballs And Violet Skies」(M3)、さらには漆黒のグルーヴに溢れたジャズ・ファンクナンバー「Where Am I?」(M5)と70年代から80年代へと移りゆく様を見事なまでに捉えたまさに歴史的なドキュメント!

今回のリイシューにあたり、VINYLには同時期に“Wenha”よりリリースされた7inch「No Turnin’ Back / Rocket Love」をそのままBONUS DISCとして追加、さらにLPにもボーナストラック「Patrina’s Dance」(M9)を追加収録した【LP+7inch】2枚組スペシャル限定仕様(CDもボーナストラック全曲収録!)となる全く新たな装いでの最新リイシューです!

 
  • DISC 1
  • 1. Take Time Out
  • 2. Sea Minor Blues
  • 3. Pink Snowballs And Violet Skies
  • 4. Belle Isle
  • 5. Where Am I?
  • 6. Dreams Of A Love Supreme
  • 7. No Turnin' Back
  • 8. Rocket Love
  • 9. Patrina's Dance