リリース情報

Circus
APOTHEKE
Circus
アポテケ
『サーカス』
2015/11/18
CD
PCD-93968
定価:¥2,484(税抜¥2,300)
歌詞付

ベルリンと京都の山村を拠点に活動という独自なスタンスと、新旧と広範なジャンルをダンス・ミュージックにまとめた世界観がクラブ/カルチャー業界要人たちから賞賛の声続々!

「昭和から数えてこんなアーティスト見たことない!」
ー SU (RIP SLYME)

「パッションはボーダーを知らない。もう、素直になろう。誰に恋したっていいじゃない?胸の奥にしまっておいた魔物や動物を放し飼いにする時間。アポテケを聞いて街に出よう。悩まなくなるから」
ー モーリー・ロバートソン

ベルリンで結成、現在は京都の山村を拠点にベルリンと往復、ダンス系を中心に幅広くイヴェント出演/ 主催しているアポテケ。その独自のスタンスは新聞やテレビでも数々紹介されてきた。
ダンス・クラシックの要素に世界最高の誉れ高いベルリン< Panorama Bar >のエッセンスを融合、官能的な歌唱と相俟って中毒性の高い“Dancin’”が話題を呼びつつあり、当曲収録のメンバーにて自主リリースしていたアルバム『CIRCUS』を全国流通、アートワークを一新し“Dancin’”もリ・レコーディングしヴァージョンアップ! ほかにも、グリム童話を遊んだ歌詞をキャッチーにハウス調に仕立てた“赤ずきん”、リリックとハード・テクノ・トラックが国やジェンダーを超えライヴで盛り上がる“Macho WOMAN”など、幅広いジャンルをダンス・ミュージックにまとめつつ、CIRCUS(サーカス)のようにカラフルでドキッとさせる世界観が溢れ出す1 枚になっている!

  • DISC 1
  • 1. Dancin'
  • 2. 赤ずきん
  • 3. Supergays
  • 4. 蝶
  • 5. キノピオ
  • 6. The Beach
  • 7. wink
  • 8. triple
  • 9. リーマン
  • 10. Macho WOMAN
  • 11. 夜行列車
  • 12. Our Voices