リリース情報

Hazy Eyes Maybe
GRIMM GRIMM
Hazy Eyes Maybe
グリム・グリム
『ヘイジー・アイズ・メイビー』
2015/08/05
CD
PCD-93925
定価:¥2,484(税抜¥2,300)
解説付 歌詞付 ※解説:岡村詩野 ※歌詞対訳:春山佳代子

数多くの音楽ファンやアーティストから高い評価と信頼を得る英国発・オルタナティブ・ミュージックの祭典オール・トゥモロ−ズ・パーティーズ(ATP)のレーベルが送り出す初の日本人ソロアーティスト!

日本盤ボーナス・トラックには盟友Bo Ningen をバックバンドにフィーチャーし、カトリック教会の聖堂でレコーディングされた「Knowing (Church Version feat. Bo Ningen)」を収録。

グリム・グリムは2010 年に解散したイギリスのロックバンド、スクリーミング・ティー・パーティーのコーイチ・ヤマノハによるエクスペリメンタル・フォーク・プロジェクト。日本詩、英詩両方の曲があり、美しくも憂愁あふれる楽曲を主体に、透明感のある歌声にテープ・ディレイがかかったアコースティック・ギター、アナログ・シンセサイザーがサイケデリックでドリーミーな独特な世界感への広がりをみせる。14 年夏にはマイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズ等が設立したピックポケット・レコーズから7inch シングル「Kazega Fuitara Sayonara / Tell The Truth」をリリース。イギリスやアイスランドで行われるATP フェスティバルへの出演も決まっている。日本人特有のセンシビリティから生まれる哀愁あふれるサウンドに欧米的なエッセンスが絶妙なバランスで融合されてデヴェンドラ・バンハートやスフィアン・スティーヴンス等の海外サイケ・フォーク・シーンともリンクするサウンド。
長い沈黙を破り、孤高の天才が世に放つアシッド・フォークの最高傑作!

  • DISC 1
  • 1. Kazega Fuitara Sayonara
  • 2. Tell The Truth
  • 3. Driving Overflow
  • 4. Teleportation
  • 5. Last Word Is Mine
  • 6. Hazy Eyes Maybe
  • 7. Robert Downey Syndrome
  • 8. Walk Into The Cold Water With You
  • 9. Knowing
  • 10. Youth From Muswell Hill
  • 11. Dream of 21439962 Light Years
  • 12. Knowing (Church Version feat. Bo Ningen)