リリース情報

Texas Breeze
MILTON HOPKINS with JEWEL BROWN
Texas Breeze
ミルトン・ホプキンス with ジュウェル・ブラウン
『テキサス・ブリーズ』
2012/06/20
CD
PCD-93557
定価:¥2,415(税抜¥2,300)
解説付 歌詞付 ※解説:高地明/ロジャー・ウッド ※解説対訳:井村猛

テキサスのダイアルトーン・レコードからまたまた特濃ブルース・アルバムが到着!!あのライトニン・ホプキンスの従兄!B.B. キングの懐刀!テキサス隠れギター名手ミルトン・ホプキンスと、ルイ・アームストロングが惚れた歌姫ジュエル・ブラウンによる奇蹟のコラボ・アルバムだああああ!!!!!!!!!

【ミルトン・ホプキンス】

1934 年テキサス生まれ、ライトニン・ホプキンスの従兄。50 年代から活動を開始し、ジョニー・エイスやリトル・リチャード、ビッグ・ママ・ソーントンらのバックを務める。グラディ・ゲインズと組んだアップセッターズでの活動も知られ、サム・クックやジャッキー・ウィルスンのバックも。70 年代はB.B. キングのバンドで8年間サイド・ギターとして活躍した。本作は彼の長いキャリアの集大成となるもので、ライトニンばりのカントリー・ブルースから、ホーン隊を従えたアップセッターズ「Tater Machine」「The Shimmy」まで、イブシ銀のテキサス・ギターを炸裂させます!

【ジュエル・ブラウン】
1937 年テキサス生まれ。50 ~ 60 年代ルイ・アームストロングのバンドでヴォーカルを務め、カムバックした最近は〈ヘリテージ・ホール・ジャズ・バンド〉で歌っている。本作ではルイのバンドの十八番だった「Jerry」、ルース・ブラウンで知られる「Daddy Daddyど披露、その熟れ切った女の歌声はまるでヴィンテージ・ワインのように芳醇なり!

*バックはダイアルトーン作品でお馴染の面々、コリー・ケラー(dr) マイク・ケラー(g) ニック・コノリー(p) ジョニー・ブラッドリー(b)、そして名手カズ・カザノフ(sax) です!

「ダイアルトーン史上最高のアルバムになったぞ!」(社主エディ・スタウト談)

  • DISC 1
  • 1. JERRY
  • 2. CAN'T GET ENOUGH OF YOU
  • 3. DADDY DADDY
  • 4. THE WHALE HAS SWALLOWED ME
  • 5. EVENING BREEZE
  • 6. THERE'S A LIGHT
  • 7. CRY ME A RIVER
  • 8. I'M SHAKIN'
  • 9. BACK TO THE SHIMMY
  • 10. I'M LEAVING YOU NOW
  • 11. HOW CAN I LOSE
  • 12. TATER TOTS
  • 13. TRIBUTE TO ELMORE
  • 14. BUBBLE UP
  • 15. LIKE TO LIVE THE LOVE
  • 16. MOVIN' ON OUT