Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

リリース情報

In The Land Of The Crossroads
EDDIE SHAW
In The Land Of The Crossroads
エディ・ショウ
『ブルース・アット・ザ・クロスロード』
2012/02/02
CD
PCD-93502
     

¥2,415(税抜¥2,300)
レーベル: Rooster
解説付 歌詞付 ※解説:鈴木啓志 ※英文解説:Jim O'Neal ※英文解説対訳:井村猛

ハウリン・ウルフのサックス奏者として長年活動した名手が、故郷ミシシッピーに戻って、再びブルースの原点クロスロードに立って発表した傑作!これぞシカゴ・ホンカーだ!

【ジム・オニール監修 シカゴ・ブルース名盤選】
シカゴ・ブルース信奉者に捧ぐ!これは酒宴の後のラーメンの旨味か!?
マディ・ウォーターズやハウリン・ウルフらによるシカゴ・ブルース黄金時代が過ぎ去った1970 年の終わりから80 年代にかけて、世界的ブルース研究家、ジム・オニールによって制作された、ルースター・ブルース原盤作品がついに復活! 当時脂の乗り切ったブルースマンたちの俺流シカゴ・ブルースからは、大巨人たちの歴史的名盤とは別の、たまらない旨味がジワーッとしみ出す!ミシュ●ンには載らないけれど、口コミで評判になる小料理屋のような、そんなシカゴ・ブルース名盤。長らく入手困難だったこれらアルバムを新定番アイテムとしてPヴァインがお届けする第二弾!

 
  • DISC 1
  • 1. Delta Bound (Highway Bound)
  • 2. Tears Are Falling
  • 3. Fannie Mae Jones
  • 4. I Got To Go
  • 5. She Didn't Tell Me Everything
  • 6. My Friend Rosco (Friend Called Rosco)
  • 7. Dunkin' Donut Woman
  • 8. Take Home Pay
  • 9. Wine Head Hole
  • 10. Chicago Man
  • 11. Operator
  • 12. Blues At The Crossroads