リリース情報

FREDERIC COUDERC QUARTET
FREDERIC COUDERC
FREDERIC COUDERC QUARTET
フレデリック・クーデール
『フレデリック・クーデール・カルテット』
2012/01/18
CD
PCD-93494
定価:¥2,415(税抜¥2,300)
レーベル: Cristal
解説付 ※解説:田中英俊

バリトン・サックス万歳!これぞバリトン・サックスファンのための作品だ!バリトン抱えた渡り鳥、フレデリック・クーデール渾身のライヴ・アルバム!

バリトン・サックス抱えた渡り鳥、フレデリック・クーデール。ローランド・カークに捧げたアルバム『カーコフォニー』で一躍注目を集めたフレデリックは、パリ・ジャズ・ビッグバンドをはじめ数々のバンドを渡り歩いて来た真の低音プロフェッショナルだ。ウィントン・マルサリスやミシェル・ルグラン、タニア・マニア、レイ・チャールズ、ナタリー・コール、ケニー・ウィーラー…と低音を支えて来たキャリアは数知れず。そのフレデリックがバリトン・サックスの巨人達に捧げて行ったライヴの録音盤が本作『フレデリック・クーデール・カルテット』だ。サド~メル・オーケストラのペッパー・アダムス、デューク・エリントン楽団のハリー・カーネイらバリトンマスター達の魂を受け継ぐような炎のブロウ!そして澤野工房からもリリースしているピアニスト、エドワール・フェルレがなんと足鍵盤まで駆使してファンキーなオルガンをプレイ!ホレス・シルヴァーのファンキー・スタンダード「ジョディ・グラインド」や先輩ペッパー・アダムスの「ボッサ・ヌーヴォー」と初心者からマニアまでジャズ好きなら誰でも文句なしに楽しめるジャズ・スタンダード満載の選曲!難しい事は全く考えず、ただひたすらファンキー・ジャズに酔いしれる、そんな好ライヴ盤! US ソウル・ジャズのコッテリ感もいいですが、フランスのセンス良い日本人好みのオルガン・ジャズも粋!メインストリーム一直線、これぞリアル・ジャズ・マッドネス!

  • DISC 1
  • 1. No Smokin'
  • 2. Three and One
  • 3. Bossa Nouveau
  • 4. The Jody Grind
  • 5. Till There Was You
  • 6. Trentino
  • 7. Everything Happens to Me
  • 8. Twelfth and Pingree
  • 9. Scotch and Water
  • 10. Bye and Bye