リリース情報

Return Of The Iron Monkey
TRIO VALORE
Return Of The Iron Monkey
トリオ・ヴァロアー
『リターン・オブ・ジ・アイアン・モンキー』
2008/11/07
CD
PCD-93188
定価:¥2,415(税抜¥2,300)
レーベル: Record Kicks
解説付 ※解説:駒形四郎

エイミー・ワインハウス「リハブ」をカバーしたドキャッチーな先行シングルが話題沸騰中!
フリースタイルと双璧をなすイタリアはミラノのジャズファンク虎の穴、レコード・キックスが満を持して送り出すサイッコーにフレッシュなスウィンギン・ロンドン・ミーツ・オルガン・ファンク!

★コンパクトでもこの馬力!そのヒミツは… スタイル・カウンシル&オーシャン・カラー・シーン・ミーツ・ジャズファンク!
何と言ってもドラムのスティーヴ・ホワイト!スタイル・カウンシルの一員としてポール・ウェラーのキャリアを支え、ザ・プレイヤーズ、JTQ、ヤング・ディサイプルズやワーキング・ウィークなどアシッドジャズ・シーンでも活躍したロンドンが生んだ最高のドラマー!そしてベースのデーモンは90年代のUKロックを代表するバンドのひとつ、オーシャン・カラー・シーンの元メンバー!オルガンのシーマスもまたポール・ウェラー・バンドのメンバーで、モリッシー、イギー・ポップからベイビーシャンブルズまで、これまたスゲぇ連中とやりあってきた筋金入りのプレイヤー!これだけのメンツが揃えば何でもデキるっしょ!

★反則スレスレのキラー・カバー連発しながら飛ばしまくりのヘッドバンギン&スウィング・ファンク大噴火!
既に大きな話題となっているエイミー・ワインハウス「リハブ」のほかにも、ローリング・ストーンズ「黒く塗れ!」、ド定番JBクラシックス「ソウル・パワー」やジミヘン「ファイアー」など一発レッドカード確実の激ヤヴァ大ネタ連発、さらにジミー・マクグリフ「オール・アバウト・マイ・ガール」やロニー・スミス「オラ・ムネカ」みたいな通を唸らせるジャズファンク・ファン悶絶のキラー・カバーもアリつつ、インクレディブル・ボンゴな「アパッチ」を思わせる「エル・コンパドーレ」や灼熱のホーンが胸焦がすヘヴィなサンバ・ファンクの「リターン・オブ・ジ・アイアン・モンキー」などオリジナルも秀逸!濃密かつ全方位なアピールで、これはブレイク間違いナシ!

  • DISC 1
  • 1. Dam Square
  • 2. Miracolo
  • 3. Pinturas Negras (Paint It Black)
  • 4. Return of the Iron Monkey
  • 5. Soul Power '08
  • 6. El Compadre
  • 7. Hip Hug-Her
  • 8. Anxious Mo-Fo
  • 9. All About My Girl
  • 10. Rehab
  • 11. Hola Muneca
  • 12. Fuoco