リリース情報

An Optimist Notes the Dusk
DAVID GRUBBS
An Optimist Notes the Dusk
デイヴィッド・グラブス
『アン・オプティミスト・ノーツ・ザ・ダスク』
2008/09/05
PCD-93150
定価:¥2,415(税抜¥2,300)
レーベル: DRAG CITY
解説付 歌詞付 対訳付 ※日本先行発売 ※対訳:喜多村 純

デイヴィッド・グラブス、じつに4年強ぶりの待望のニュー・アルバム! 
ポップ路線とミニマル~エクスペリメンタル路線を融合させた、ガスター・デル・ソル時代を彷彿させる優美な傑作!

昨年、話題を呼んだボアダムスの“77 Boadrum”にも参加した、スクイレル・ベイト~バストロ~ガスター・デル・ソルと渡り歩いてきた、ルイヴィル~シカゴ・シーンを語る上で欠かすことのできない重要人物、デイヴィッド・グラブス。
その前作、『ア・ゲス・アット・ザ・リドル』(04年)以来となるニュー・アルバムがついに完成! マトモス(片割れのドゥルー・ダニエルとグラブスはルイヴィル仲間)やアダム・ピアース(マイス・パレード)らの参加も話題となった前作に続くこのアルバムは、マイケル・エヴァンス(ds/ゴッド・イズ・マイ・コ・パイロット)、ネイト・ウーリー(tp)、そしてデイヴィッド・グラブス(g, vo, etc)という布陣で制作された。
いつもながら見事なエレクトリック・ギターを中心に、清々しくも味わい深い唯一無二の歌声を響かせる長めのヴォーカル・ナンバー4曲に加え、小品インスト1曲、アナログ・シンセによるミニマルな長尺インスト1曲の全6曲、至福の38分間。
4年ぶりの清冽体験。じつにすばらしい。

  • DISC 1
  • 1. Gethsemani Night
  • 2. An Optimist Declines
  • 3. Holy Fool Music
  • 4. Storm Sequence
  • 5. Eyeglasses Of Kentucky
  • 6. The Not-So-Distant