リリース情報

The Ray Mann Three (Japan Tour Edition)
THE RAY MANN THREE
The Ray Mann Three (Japan Tour Edition)
ザ・レイ・マン・スリー
『ザ・レイ・マン・スリー(来日記念盤)』
2010/04/21
CD
PCD-4485
定価:¥1,980(税抜¥1,886)
レーベル: Ray Waseef
解説付 歌詞付 対訳付 ※解説:大石始 ※歌詞対訳:今井祥子

★2010年 5 月22、23 日開催のGreenroom Festival に出演決定!!!

昨年ここ日本のオーガニック・ミュージック好きの心を鷲掴みにした“ディアンジェロ・ミーツ・トミー・ゲレロ”な最高のメロウ・グルーヴを誇るザ・レイ・マン・スリーが満を持してあの奇跡の名曲「Smile」を収録したデビュー盤を再リリース!!

音の間を生かしたユニークなミニマル・ファンク・サウンドでソウル・ファンからサーフ・ロック好きまで幅広くアピールしたザ・レイ・マン・スリー。ベースのバイロンはジョン・バトラー・トリオの新ベーシストに抜擢され、先日はあのアル・グリーン自身に選ばれ、彼のツアー・サポートを務めるなど、絶好調の彼ら。熱望されていた来日が遂に決まり、再び日本をそのメロウ・サウンドでトロっトロにしちゃいます!

どこまでも心地よい極上のメロウ・ソウルとクールに決めたストリート感のスムーズ・ブレンド!"ディアンジェロ・ミーツ・トミー・ゲレロ"な究極のレイドバック・メロウ・グルーヴが満を持して日本デビュー!

極上のメロウ・ソウルとクールに決めたストリート感のスムーズ・ブレンドがどこまでも心地よいレイ・マン・スリー。ギター、ドラムとベースだけの最小限編成で奏でるミニマルかつツボを付いた最高のファンクネスでロイ・エアーズからシャロン・ジョーンズ、ジェイミー・リデルまでを虜にした期待のバンドが、遂にそのヴェールを脱ぐ!とにかく鬼名曲の癒しグルーヴ、M1「Smile」を聴いてください!

○ディアンジェロへの深い敬愛を思う存分込めた、優しく寄り添うような楽曲陣に、ザ・ルーツのようなジャズ的スパイス、トミー・ゲレロのようなクールでドープなファンク感を加えた驚異の新人登場!!上記のアーティストはもちろん、全ての音楽ファンにも是非聴いてもらいたい捨て曲一切なしの素晴らしいアルバムです!

○M1「Smile」のとんでもなく心地好いオーガニックなソウルに始まり、ノリの良さと間の取り方が抜群なM2「Hook Me Up」から、ユーモアのあるフレーズが印象的なM5「Opa Opa」、そして締めのM10「Night With You」のしっとりとした質感のバラードまで、全編サンシャインでご機嫌な一枚となっている。

  • DISC 1
  • 1. Smile
  • 2. Hook Me Up
  • 3. Feels So Good
  • 4. Gettin Thru
  • 5. Opa Opa
  • 6. Morena
  • 7. No Way No
  • 8. Yr Werds
  • 9. I Can See It All Before Me
  • 10. Night With You
  • 11. Smile (Live)
  • 12. Feels So Good (Jamie Lloyd Remix)

Related Releases

  • レイ・マン・スリー「Ray Mann Three」

    Ray Mann Three
    2009/06/03 CD PCD-93244 定価:¥2,415(税抜¥2,300)