リリース情報

ギターマダム
MADAM GUITAR NAGAMI JUN
ギターマダム
マダムギター長見順
『Guitar Madam』
2008/09/19
CD
PCD-28004
定価:¥2,940(税抜¥2,800)
歌詞付 ※紙ジャケ仕様

これぞ全国ブルース・ファンに贈るマダムギターから痛快な魂の回答!
あの「竜巻のジュン」が名だたる日本のミュージシャンを引き連れて
最高の極悪アルバム完成!

これ以上何を望む!?今回マダムを支えるのは梅津和時、片山広明、パスカルズからロケット・マツ、岡地曙裕、石川浩司(ex.たま)、パンチの効いたブルース(グレイス、かわいしのぶ)などの超豪華メンバーによるどこから聞いてもギターマダム流儀な12曲。マダムの繊細で愛情苦情たっぷりでふと日常感な歌詞も一段と極悪に!!それに絡むテキサス流マダムギターが今まで以上に一層キレまくる。
全世界の女性賛歌曲「Wo!man」のしなやかで心地よいマダムブルースには中年オヤジも思わずうなずき、「おとうさん、アレどこいった?」「ラ・ピクニック」ではブルーなショックを。ライブでの評判も高いパンチの効いたブルースのブルースロックパワー満開なギラツキ加減はどうだ。
ロックでブルースなギタリストこそ必聴な必殺ナンバーの数々!!

BB.Kingを聴いて、レイチャールズを聴いて、テキサスのブルースにどっぷりハマった孤独な女の20代。あたしはある朝決めた。高円寺のライブハウスのブルースセッションになぐりこみにいこう。もちろんギター抱えて。誰も知った顔のないブラックライト照らす中、そこには日本のエルモアジェイムスがいた。ライトニンがいた。ギタースリムがいた。
・・・・・あたしはあたしのブルースをやろうと思った。あれから何十年も時がたって、列車はますますスピードを増していった。古き良き時代は終わった。悲しいニュースはもういやだ。黒人の笑ったときの歯がスキだ。しかしながらあなたのハゲ具合もカッコいい!
あたしのブルースアルバム完成しました。
Let’s the good time Roll!今夜は何飲もうかな!  
 

―マダムギター長見順

 

  • DISC 1
  • 1. Wo!man
  • 2. おとうさん、アレどこいった?
  • 3. ラ・ピクニック
  • 4. わかってるのかなあ
  • 5. ヨコのスカ
  • 6. VS
  • 7. メリーゴーランドの唄
  • 8. あたしの話
  • 9. SM東京
  • 10. 段ボール
  • 11. Moon Shine
  • 12. あーはステキなため息さ

Related Releases