リリース情報

Salvadora Robot
MERIDIAN BROTHERS
Salvadora Robot
メリディアン・ブラザーズ
『サルバドーラ・ロボット』
2014/07/16
CD
PCD-24360
定価:¥2,592(税抜¥2,400)
レーベル: Soundway

今この世でもっとも刺激的なワールド・ミュージックはコレだ!!聴く者すべてを衝撃の異次元トリップへと誘う南米コロンビア産サイケデリック・ワンダーランド!

辺境~グローカル・ビーツ周辺リスナーは勿論、トロピカリズモ愛好家やインディ・ロック畑の新世代サイケ・ファンまで骨抜きのグニャングニャン間違いなし!コレを知らなきゃ本気でヤバい!

クァンティックとマリオ・ガレアーノが首謀したあの一大ラテン・プロジェクト、オンダトロピカのギタリストでもあるエブリス・アルバレスを中心とした南米コロンビアの超異能ポップ・バンド、メリディアン・ブラザーズが遂に日本デビュー!ジャイルス・ピーターソンも絶賛した前作『Deseperanza』で一躍ワールドワイドな注目を浴びた彼ら。今回も前作に負けず劣らずのアッパレな大傑作となっており、陽気と狂気が入り混じった、ファニーだけど不気味、独創的で不思議なローファイ・ラテン+電子音楽ワールドは、紛れもなくワン・アンド・オンリー! 多種多様なラテン.カリビアンのリズムの上をキーボードやシンセがピロピロと狂い飛ぶ様は一度聴けばもう病み付きで、弱アルカリ性のぬるま湯に脳ミソまで浸かっているような恍惚感と、すっごくキモチ悪い感触のソファーに座らされているような不安感が同時に味わえます。それはまるで<マーティン・デニー×ブルース・ハーク>とでも形容したい異空間であり、はたまたティム・バートン監督のダークメルヘンな世界をそのまま音像化したようでもあり…。さぁ!メリディアン・ブラザーズのお彼岸トロピカル・サウンドで、今日からアナタも脳ミソとろふわ. レッツ・フリークアウト♪

日本盤には、昨年7inchのみでリリースされたジミヘン「Purple Haze」のキラーなカヴァーを収録!!

  • DISC 1
  • 1. Somos los Residentes
  • 2. Salvadora Robot
  • 3. De mi caballo, como su carne
  • 4. Un principe miserable y malvado
  • 5. Doctor Trompeta
  • 6. El gran pajaro de los Andes - instrumental
  • 7. La tristeza - invitando a Salvadora
  • 8. Jefe indio vengara
  • 9. Baile untimo - del preson que va a la silla electrica por ofensa a la moral colombiana
  • 10. El festival vallenato
  • 11. Niebla Morada (Purple Haze)