リリース情報

50 Days For Dilla
TA-KU
50 Days For Dilla
ター・クー
『50デイズ・フォー・ディラ』
2013/09/04
CD
PCD-22367
定価:¥2,310(税抜¥2,200)

世界中のビート好きが狂乱した作品が日本限定で遂にCD 化決定!

今もなお絶大な人気を誇るJ・ディラと、彼が残したディライズムへの深い愛と敬意を表して制作されたトリビュート作が、気付けばこれ自体が名作として話題をさらい続けている現行ビートメーカーの最大注目株、TA-KU の日本デビュー・アルバム!限りなくソウルが宿り、王道のヒップホップ・センスをも汲んだドープでスモーキーなビート集!

配信のみでリリースされ、超限定で発表されたアナログは即完売で今やネット上で高値で取引されるまでに注目されたディラ系統ど真ん中の名作が遂にCD リリース!多くのリミックスやミックステープでそのセンスが評判になり、Boiler Room 等への出演やSoundCloud でもピックアップされるなど、その勢いはエンジン全開なTA-KU というビートメーカー。Low End Theory 系やブレインフィーダー系はもちろん、往年のエレクトロニカやインスト・ヒップホップの質感をも取り込んだ、そのオールマイティーなビート・センスをとことん感じろ!

●トリビュートのはずが、御大を受け継ぐ名作として評価!
ディラへのトリビュートとして、50日間、毎日一つビートを作っていくという企画がまとめられたのがこの一枚。最初の25日間分がヴォリューム1として発表されたのだが、その内容の素晴らしさ、ディライズムをしっかりと理解したセンス、そして次世代ならではのビートメイクで瞬く間に注目プロデューサーへと急成長したTA-KUにとっても歴史的な一枚。もう最初から最後まで、コアなヘッズも、お洒落なインスト・ヒップホップ好きなファンも心地好く高揚できる作品に仕上がっております!

●人間味たっぷりなソウルフルで温もりあるサウンド!
ドープでスモーキーな質感の中にも、トロけるような極上のメロディーとキラキラとした飾りも随所に散りばめ、それに相反する重厚で力強いビートを融合。それが全体的に無機質な感じではなく、人間味溢れる、生々しさがしっかりと残されたサウンドになっているのが、実に素晴らしい。そして単調になりがちなビートの詰め合わせでも、これはかなりバラエティーに富んで、ワクワクさせられっぱなしの一枚!

●オーストラリアの新しいビート・シーンを牽引する存在!
チェット・フェイカーとフルームとは盟友で、この3人が今まさにオーストラリアから世界へと舞台を拡げているパイオニア的存在。お互いの作品にも多く参加したり、リミックスし合ったりと、今後の動向が楽しみなムーヴメントでもある。アメリカ西海岸から発信され始めた次世代のビート勢が確実に世界へと飛び火し、また新たな流れとしてうねりが生まれていて、それを間違いなく引っ張っている一人がこのTA-KU!

  • DISC 1
  • 1. Day 1
  • 2. Day 2
  • 3. Day 3
  • 4. Day 4
  • 5. Day 5
  • 6. Day 6
  • 7. Day 7
  • 8. Day 8
  • 9. Day 9
  • 10. Day 10
  • 11. Day 11
  • 12. Day 12
  • 13. Day 13
  • 14. Day 14
  • 15. Day 15
  • 16. Day 16
  • 17. Day 17
  • 18. Day 18
  • 19. Day 19
  • 20. Day 20
  • 21. Day 21
  • 22. Day 22
  • 23. Day 23
  • 24. Day 24
  • 25. Day 25