リリース情報

solo piano
GONZALES
solo piano
ゴンザレス
『ソロ・ピアノ』
2008/06/06
CD
PCD-22315
定価:¥2,625(税抜¥2,500)
レーベル: Universal Jazz
解説付 ※解説:向風三郎

2005年にリリースされ、驚異的なロングセラーとなった傑作ピアノ・ソロ・アルバム。ジャズ? クラシック? イージーリスニング? 否、既成のどんなジャンルにもあてはまらないが、どこまでもシンプルで美しい、左手伴奏と右手メロディのための16の主題。

「ピアノとは最も多くの色を表現できる楽器だと人は言う。しかし、ピアノ自体の色は古い無声映画と同じように黒と白である。両の手をじっと見つめながら、私はこのひとつひとつのピアノ曲を、壁に映し出される影絵のようなものとして想像する」(ゴンザレス)

○サティやラヴェルといった作曲家も思い浮かぶようなクラシカルな部分があるかと思えば、ジャズやカナダのフォーク・ミュージックのニュアンスを感じさせる部分もあり、それらが全て、ゴンザレスの見事なピアニズムによって纏め上げられている。

○ピアノを弾く指と鍵盤がぶつかる音や演奏している部屋の空気をも捉えたような素晴らしい録音を手がけたのは、ゴンザレス本人と共同でファイストやジェーン・バーキンのプロデュースも手がける鬼才エンジニア、ルノー・レタン。

○ ジェーン・バーキンのアルバム『ランデ・ヴー』録音の合間に、スタジオにあったピアノで作られたというエピソードもある。

  • DISC 1
  • 1. Gogol
  • 2. Manifesto
  • 3. Overnight
  • 4. Bermuda Triangle
  • 5. Dot
  • 6. Armellodie
  • 7. Carnivalse
  • 8. Meischeid
  • 9. Paristocrats
  • 10. Gentle Threat
  • 11. The Tourist
  • 12. Salon Salloon
  • 13. Oregano
  • 14. Basmati
  • 15. C.M Blues
  • 16. One Note At A Time