リリース情報

Golden Rookie, Goes Loose
GORO GOLO
Golden Rookie, Goes Loose
ゴロ・ゴロ
『ゴールデン・ルーキー、ゴーズ・ルーズ』
2014/01/08
CD
PCD-18762
定価:¥2,000(税抜¥1,905)
歌詞付

We are Japanese Swingin Rudies.
Dancing futures!
Golden Rookie, Goes Loose!

遊び心溢れるDIY な活動でインディ・ファンにその名を知られる音楽制作集団「音楽前夜社」、その主宰者スガナミユウ率いる超ゴキゲンなダンス・ソウル・パンク・バンドがGORO GOLO!角張渉(カクバリズム)と安孫子真哉(銀杏BOYZ)による伝説のレーベルStiffeen と音楽前夜社のダブルネームで今夏リリースされた7 インチ『GOD SAVE THE DANCING QUEEN EP』も話題の彼らが、その熱さ冷めやらないうちに待望のアルバムをP-VINE からリリースします!思わずFRUITY やスペシャルズを想起させる、パンク経由のスウィンギン& ファストなファンク・サウンドが最高に気持ちいい!!

今回リリースされる『Golden Rookie, Goes Loose』は、バンド名義のアルバムとしては2002年以来となる2作目だが、解散を経て、よりアグレッシヴに生まれ変わった彼らの、フレッシュな瑞々しさと共に勢いが込められた2度目のデビュー作と言っていい内容だ!

●バンドのフロントマンであるスガナミユウは、東京インディ・シーン界隈で名を知られる音楽制作集団「音楽前夜社」の主宰者。惜しくも昨年解散してしまったMAHO Ωやジャポニカソングサンバンチといったグループを擁すと共に自身も参加しながら、従来のライヴ・イベントとは趣向が異なるDIY かつ遊び心溢れる活動を行う、まさにインディ・シーンの重要人物である!

●精力的な活動と熱量たっぷりのパフォーマンスで人気を集めるGORO GOLO は、今年8 月に、7 インチ・レコード「GOD SAVE THE DANCING QUEEN EP」を既に伝説となっていたStiffeen と音楽前夜社のダブル・ネームでリリース!初回分はレコード屋各所で即完、その充実した内容から絶賛を博した!

●今作のアルバム・デザインはイラストレーターとして活躍するモーリスこと、吉澤成友(YOUR SONG IS GOOD) が担当!ハードコアを下地としながらもファンク、スカ、ソウル、パンクと、軽やかにジャンルを駆け抜けるようなショートチューンの数々・・・GORO GOLO は決して観客を踊らせることを忘れないナイスな連中である!

  • DISC 1
  • 1. theme#5
  • 2. Back to Dance Floor
  • 3. More Japanisch
  • 4. Monkey Show
  • 5. theme#4
  • 6. Midnight Hour
  • 7. Blues Re:
  • 8. God Save The Dancing Queen
  • 9. Say Goodbye Say Yeah
  • 10. One More Time