リリース情報

The Fountain
ECHO AND THE BUNNYMEN
The Fountain
エコー・アンド・ザ・バニーメン
『ザ・ファウンテン』
2009/12/16
CD
PCD-17320
定価:¥2,625(税抜¥2,500)
レーベル: Ocean Rain Records/ADA

エコバニ待望の新作!オリジナルとしては『サイベリア』以来4年ぶり!待ってました! デビュー30周年、節目の一枚は、またも掛け値なしの傑作!
コールドプレイのクリス・マーティンもゲスト参加!

■英リヴァプール出身のヴェテラン・バンド、エコー&ザ・バニーメンによる、05年の『サイベリア』以来4年ぶりとなる新作スタジオ・アルバム(通算11枚目)。

■ヴォーカルのイアン・マッカロクを中心に1977年に結成されたエコバニは、1979年にシングル『The Pictures on My Wall』でレコード・デビュー、以来、『ポーキュパイン』『オーシャン・レイン』などの傑作アルバムを発表、パンク以降のUKロックを代表するバンドのひとつとして活躍してきた。イアンのソロ活動に伴い90年代は活動休止状態にあったが、97年に『エヴァーグリーン』でカムバック、UKチャートの8位をマークし、改めてその人気ぶりを見せつけた。

■待望の新作は、BustedやFiveで知られるジョン・マクラフリンがプロデュース、ここ最近イアンとも親交の深いコールドプレイのクリス・マーティンもゲスト参加している。

■先行シングルのM(1)「Think I Need It Too」を筆頭に、全盛期を彷彿させるエコバニ節が全開!「『ポーキュパイン』のころ以来、今が一番充実していると思う」というイアン、こりゃ完全復活か!?

  • DISC 1
  • 1. I Think I Need It Too
  • 2. Forgotten Fields
  • 3. Do You Know Who I Am
  • 4. Shroud Of Turin
  • 5. Life Of 1,000 Crimes
  • 6. The Fountain
  • 7. Everlasting Neverendless
  • 8. Proxy
  • 9. Drivetime
  • 10. The Idolness Of Gods