ジャンル: R&Bリリース情報

PCD-24825 FOR YOU
2019.03.19

エラ・メイ、ジョルジャ・スミス、ネイオに続くオルタナティブR&B界に現れたUK発、新星ディーヴァ!

ムラマサ、フランク・オーシャン、ハイエイタス・カイヨーテに影響されたという今作はメロウなモダン・グルーヴに溢れ、 クワイエット・ウェイヴ かつオーガニックな世界観をオリヴィアの声が歌い上げる!

◆ ホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリー、シャイライツ、デルフォニックス…常にソウル・ミュージックが流れている家庭で育ったロンドン出身・弱冠22歳の女性R&Bシンガー、オリヴィア・ネルソン。そのキュートな外観から放たれるパワフルでスムース&エモーショナルな歌声は一聴した者の心を鷲掴みにして離さない!

◆ ソウレクション、ウェイブ・ファイルズのクルーの一員であり、ブラストラックスとの共作や、ロウ・エンド・セオリー、コーチェラ出演歴、スターロとともに来日経験もある新鋭トラックメイカー、オランダ・アムステルダムを拠点に活動するジャロウ・ヴァンダルが主なトラックを担当!

read more

OLIVIA NELSON
2019.03.13

read more

PCD-24802 Wreckless Love
2019.02.14

ノルウェーのR&Bシンガー、ルーアムが放つ、90年代R&Bへの憧憬に満ちた清冽なデビュー・アルバム!

90sフレイヴァーあふれる楽曲とMVでSingersroomなどアメリカのメディアでも取り上げられてきたノルウェーのR&Bシンガー・ソングライター、ルーアムが待望のデビュー・アルバムをリリース。90年代R&Bへのオマージュがふんだんに盛り込まれたアルバムで、その名もズバリ「Like 90s R&B」や、これはもはや反則?の「Mary J. Blige」などタイトルからしてたまらない楽曲が並ぶ。「モダンでメロディックな“ゴールドスクール”R&B」という本人の言葉通り、黄金時代=90年代のR&Bのテイストを全編に散りばめつつも、アウトプットはあくまでも現在進行形。フロアライクなナンバーからしっとりとしたスロウまで、しっかりと聴かせてくれるつややかな歌声もすばらしい最高のデビュー・アルバムだ。エラ・メイの大ブレイクなどで現在、人気再燃中の90sのテイストを鮮やかに取り入れたルーアムに注目を!

https://youtu.be/fL5vWOSU6dY
https://youtu.be/2nE2EDpVEaU
https://youtu.be/qwVMzMIVn8w

read more

LOUAM
2019.02.05

read more

SSRi-0158 Healer
2019.02.05

時代を捉えたサウンドと世界を”癒やす”愛のメッセージ。Georgia Anne Muldrowプロデュース、濃厚で鮮やかなR&Bサウンド。

read more

Rob Milton
2019.01.25

read more

Datsunn
2019.01.07

read more

SSRi-0156 Cool
2018.12.07

ドイツの名門Jakarta Recordsともサインしたルイビル出身デュオの最新作。オーガニックなソウルとアングラ・ヒップホップの邂逅で生まれたチル・ミュージック。

read more

PCD-24753 Supremacy
2018.10.30

ボビー・ブラウンの再来!? ブルーノ・マーズの対抗馬本命!? こんな男の登場を待っていた! 新時代のニュー・ジャック・スウィング・シンガー、デリック・ゴボーン・ジュニアが、ニュー・ジャック・スウィングのサウンドを完全再現!

ニュー・ジャック・スウィングのレジェンド達も絶賛!

◆こいつはクールだ!──トレストン・アービー(ハイ・ファイヴ)

◆面白いヤツが出てきたな。俺たちの時代を思い出すよ。──ウォルター”ムーチョ”スコット(911)

◆自らを「ニュー・ジャック・スウィング・アーティスト」と呼ぶ大注目の才能が登場! マイケル・ジャクソンに影響を受けて5歳の頃からダンスを始めたデリックは、幼少期の頃から地元では知られる存在となり、音楽制作を始めたのはなんと11歳の時!この時すでにニュー・ジャック・スウィングの虜になり、ニュー・ジャック・スウィングのサウンドを極めることを決意! そして、遂に完成したデビュー・アルバム『Supremacy』の内容は、まるで全盛期に作られたかのようなニュー・ジャック・スウィングを完全再現した内容に! 12インチをカットしてもバカ売れしそうなシングル曲”She Makes Me Feel Good”、”Call You Mine”を筆頭に、”Up And Down”、”Only IfThe Mood Is Right”、”Colours”といったブルーノ・マーズ”Finesse”級のインパクトあるダンス・トラックの完成度はもう脱帽!爽やかな美メロ・スウィング”Jay Handleman”、しっとりと聴かせるスロウ”Stay With Me”など、もう完璧です!これでまだ19歳!恐るべし!ブルーノ・マーズ”Finesse”のリリース後、益々盛り上がりを見せるニュー・ジャック・スウィング・リヴァイヴァル! 今年はニュー・ジャック・スウィングの金字塔を打ち立てたガイのデビュー・アルバムのリリースから30年目という節目の年! サウンドもファッションも完璧にオマージュしたデリック・ゴボーン・ジュニアが、新時代のニュー・ジャック・スウィングのキングとなる!

read more