News

Deerhoofのニュー・アルバム『Deerhoof vs. Evil』バンドオリジナルTシャツ付きのスペシャル・パッケージをHMV ONLINEにて販売!
2010.12.07 RELEASE

Deerhoofのニュー・アルバム『Deerhoof vs. Evil』バンドオリジナルTシャツ付きのスペシャル・パッケージをHMV ONLINEにて販売!

2011年1月6日に記念すべき10作目となるニュー・アルバム『Deerhoof vs. Evil』をリリースするDeerhoof。

バンドオリジナル・デザインのTシャツをセットにした『Deerhoof vs. Evil』のスペシャル・パッケージがHMV ONLINEのみで限定販売決定!

サイズは、XS、S、M、Lの4種類をご用意!それぞれ限定入荷となりますのでご予約はお早めに!

『HMV ONLINE』
http://www.hmv.co.jp/news/article/1012070047/

read more

Deerhoof サトミ選盤!タワーレコード【千円生活】にてオススメの10枚掲載!限定シングルも予約受付中!
2010.12.06 RELEASE

Deerhoof サトミ選盤!タワーレコード【千円生活】にてオススメの10枚掲載!限定シングルも予約受付中!

2011年1月6日に記念すべき10作目となるニュー・アルバム『Deerhoof vs. Evil』を日本先行リリースするDeerhoof。現在、タワーレコード【千円生活】のページにて、メンバーのサトミ選盤によるオススメの10枚が掲載されています!是非チェック!

『【千円生活】 - TOWER RECORDS ONLINE』
http://tower.jp/article/feature_item/72466

そして、12/22にタワーレコード限定発売となる、トクマルシューゴとイルリメによるリミックスも収録のワンコイン先行シングル「ビホールド・ア・マーヴェル・イン・ザ・ダークネス / ヘイ・アイ・キャン」も絶賛予約受付中!

『ビホールド・ア・マーヴェル・イン・ザ・ダークネス / ヘイ・アイ・キャン』

http://tower.jp/item/2823934/

待望のニュー・アルバム発売まであと一ヶ月!引き続きDeerhoofに要注目です!

read more

超贅沢なクリスマスアルバム。今年は配信限定でリリース。今年の“クリスマスはコレ”ではなく、コレからの“クリスマスはコレ”
2010.12.02 RELEASE

超贅沢なクリスマスアルバム。今年は配信限定でリリース。今年の“クリスマスはコレ”ではなく、コレからの“クリスマスはコレ”

STAR BASEのアーティストが日本のファンのためにつくった企画。

とにかく内容が豪華すぎるんです。

■Jackie Boyzによる、昨年リリースしたマライア・キャリー「All I Want For Christ- mas Is You」のカヴァーを今回は2010年度盤としてアレンジ!

■7月にリリースされたアルバム「I am Razah」は大ヒットア ルバムとなったRazahによる「Have Yourself A Merry Little Christmas」のカウ゛ァー!

Tania Christopherとのデュエット曲 "Same Spot feat. Tania Christopher"が大ヒットとなったEhsanによる「This Christmas」のカウ゛ァー。

■"Love You Like I Do"がなんとNe-yoを押さえ、堂々の1位(iTunes R&Bシングル)となった Jamillionsによる「Joy To The World」のカウ゛ァー!

■今年9月にリリースしたファーストアルバム「The One」 が大ヒットしているMatt Cabによりワム!の「Last Christmas」のカヴァー

■STAR BASE唯一の女性アーティスト、Tania Christopherによる「We Wish A Merry Christmas」のカヴァー。

来年は2011年リリースのアーティストも加わって、CDでリリースがあるとか!?

『iTunes』
Star Base X'mas - EP - Various Artists

『レコチョク』

『music.jp』

read more

あの感動が再び!本日発売のジブリジャズ2がiTunesジャズチャートでシングル1位!
2010.12.02 RELEASE

あの感動が再び!本日発売のジブリジャズ2がiTunesジャズチャートでシングル1位!

昨年の発売以来、ジャズでありながらPOP で、POP でありながらおしゃれで、大人も子供も楽しめるというジブリカバーの名盤になった「ジブリジャズ」の続編『ジブリジャズ2』が発売!
前作同様にヴォーカリストにCOSMiC HOME の桑原由理子を迎え、今作は歌入り/ インスト合わせて全14曲でお届けします。

現在iTunesでは収録曲の中の"めぐる季節"がジャズジャンルのシングルチャートで1位獲得中!
早くも話題騒然です!

『iTunes | ALL THAT JAZZ - ジブリジャズ2』
Ghibli Jazz 2 - All That Jazz

read more

圧巻のライブが話題のロック界の奇行師アルカラ!12/8発売のアルバムからの先行シングルの着うた(R)がレコチョクにて独占先行配信開始!!
2010.11.25 RELEASE

圧巻のライブが話題のロック界の奇行師アルカラ!12/8発売のアルバムからの先行シングルの着うた(R)がレコチョクにて独占先行配信開始!!

アルカラ中毒者が続出中!ギターロックやパンク、オルタナなどを基調としながらも自由奔放に独自の世界観を築き上げて来たアルカラ。
12/8発売の新作アルバム『フィクションを科学する』から「キャッチーを科学する」の着うた(R)を独占先行配信!!

『レコチョク』
http://recochoku.com/arukara/

read more

メシアTHEフライ、12月15日発売の1stアルバム『MESS -King Of Dope-』から、先行シングル「鉞 -マサカリ-」配信開始!
2010.11.24 RELEASE

メシアTHEフライ、12月15日発売の1stアルバム『MESS -King Of Dope-』から、先行シングル「鉞 -マサカリ-」配信開始!

<Libra Record&P-Vine Records>が送る2010年最後のビックタイトル、JUSWANNAより“誰も助けないぶっ飛んだ救世主”ことメシアTHEフライのソロアルバム!!
12月15日発売のメシアTHEフライ、1stアルバム『MESS -King Of Dope-』からの先行シングル「鉞 -マサカリ-」が本日からiTunesとレコチョクで配信開始!
アルバムを待ち望んでいるヘッズ達は今すぐチェックしてください!!!

『鉞-マサカリ- Single|メシアTHEフライ』
Masakari - Single - メシアTHEフライ

【EVENT INFO】
『Libra Record, HYPE UP SOUND, AFTER PLACE PRESENTS "GROUNDWORK"』
開催日:2010年11月27日(土) Every 4th Saturday
@渋谷PLUG

read more

東京ウェッサイ・シーンの大物ルーキーズTrailers Trash、EL LATINO & MS. OOJAとのコラボ曲“いつかの光景”の着うたフルも解禁!レコチョクにて独占先行配信開始!
2010.11.24 RELEASE

東京ウェッサイ・シーンの大物ルーキーズTrailers Trash、EL LATINO & MS. OOJAとのコラボ曲“いつかの光景”の着うたフルも解禁!レコチョクにて独占先行配信開始!

東京ウエッサイ・シーン最前線で活躍している大物ルーキーズ、Trailers Trashがついにデビュー!
EL LATINO & MS. OOJAやJOYSTICKK、HYENA、onodub、DJ COUZ、DJ DOPEMANら日本各地から人気アーティストが参加したデビュー・アルバム『Trash Book』(12/15 発売予定!)から、先行曲となるEL LATINO & MS. OOJAとのコラボ“いつかの光景”の着うたフルも解禁!レコチョクにて独占先行配信開始!!

『着うたフル』

read more

降神の志人参加の新プロジェクト、Triune Godsの情報が遂に解禁!!
2010.11.22 RELEASE

降神の志人参加の新プロジェクト、Triune Godsの情報が遂に解禁!!

志人from降神(TempleATS/日本)、Bleubird (Endemik /アメリカ)、Scott Da Ros (Endemik /カナダ)から成るグループTriune Godsの情報が遂に解禁!
来年1月19日に発売されるアルバムに向けて毎週情報が公開される特設サイトもオープン!
http://www.triunegods.com/
http://twitter.com/triunegods

2008年のBleubird来日ツアーで3人は出会いを果たし、お互いの音楽のファンになった彼らは唯のコラボレーションではないグループを出来ないかと考え始める。そして2010年、彼らはカナダ モントリオールで再会した。Triune Gods (三位一体の神)となる為に。

2011年1月19日に発売されるデビューアルバム「Seven Days Six Nights」は彼ら三人がモントリオールで音楽制作を行った濃密な7日間を記録したまさに序章となる作品である。
神秘的な大自然の静寂をイメージさせるScottのビート上でBleubird、志人が雪深い大地の中を踏み出す様にラップする” Aurora Aura”で幕が開き、豊かな森の喜び、嘆きを歌う” Sacred Forest”、ストリクトリーな雰囲気のビートとラップで有無を言わさない迫力を持つ” Core”、英語と日本語がタイトに絡み合い不思議なグルーヴを生み出している” Wonder's Answer”など新しい音楽観と確かな技術に裏打ちされた楽曲群は常にリスナーの想像力を刺激する。やがてラストの開放感溢れる” Same Train”を聴き終えた後、あなたは本作をまた最初に巻き戻すと同時に彼らの次の作品を期待してしまうだろう!
アートワークを手掛けたのは独特の世界観で世界中の注目を集めるNYブルックリン在住の画家HIRO KURATA。まさにTriune Godsの音楽性を象徴したジャケットを作り上げた。彼が手掛けた12ページブックレットにも注目!歌詞付き。

read more

ディアフーフ、記念すべき通算10作目となるニュー・アルバム 『ディアフーフ vs. イーヴィル』1/6発売決定!トクマルシューゴ、イルリメによるリミックス・バージョン収録の先行シングルも限定リリース!!
2010.11.22 RELEASE

ディアフーフ、記念すべき通算10作目となるニュー・アルバム 『ディアフーフ vs. イーヴィル』1/6発売決定!トクマルシューゴ、イルリメによるリミックス・バージョン収録の先行シングルも限定リリース!!

とどまるところを知らないポップ・マジック! ディアフーフ通算10 作目のフル・アルバム!

古巣のキル・ロック・スターズから、オブ・モントリオールを擁するポリヴァイナルに移籍しての第一弾アルバム。トム・ヨークも絶賛した前々作『フレンド・オポチュニティ』の楽曲にも通じる、汲めども尽きせぬ豊富な音楽的アイデアをちりばめた完璧なまでの構築性と、思わず口ずさみたくなるような親しみやすいメロディ・センスの両立を更に突き詰めた、素晴らしくポップでラディカルなサウンド!

ギリシャの作曲家、ミキス・テオドラキスが手がけたマイケル・カコヤニス監督作『魚が出てきた日』(1972) サウンドトラックの1 曲「Let’s Dance The Jet」のカヴァーはすでに2010年2月の来日公演でも披露していたが、この曲以外は全てディアフーフによるオリジナル楽曲で、録音もスタジオを使用せず、バンドの練習スペースやベースメントで行われた。

結成から16年もの間、休むことなく作品を発表し続けながら、その度に新鮮な驚きと感動を与えてくれるディアフーフ、その存在自体がまさに奇跡的と言うほかない!

read more

先行配信が好調のキツネ・メゾン10、iTunesのエレクトロニックチャートでシングル、アルバム1位獲得!
2010.11.18 RELEASE

先行配信が好調のキツネ・メゾン10、iTunesのエレクトロニックチャートでシングル、アルバム1位獲得!

11月17日よりiTunesにて先行解禁中のキツネ・メゾン最新作『Kitsune Maison Compilation 10 - The Fireworks Issue』。iTunesのエレクトロニックチャートにてアルバム1位を獲得!さらに収録曲のStrange Talkによる「Climbing Walls」も同チャートのシングル部門で1位を獲得!!大御所アーティストから期待のニューカマーまで揃ったコンピです!ぜひチェックして下さい!!!

『Kitsune Maison Compilation 10 - The Fireworks Issue』
Kitsune Maison Compilation 10 - The Fireworks Issue - Various Artists

read more