NEWS

ジャスティン・ヴァーノンakaボン・イヴェールを中心とするヴォルケーノ・クワイアーの新作『REPAVE』よりファーストPVが到着!監督は日本が誇るヒゲの奇才、サイゴウミチノリ氏!
2013.07.25 VIDEO

ジャスティン・ヴァーノンakaボン・イヴェールを中心とするヴォルケーノ・クワイアーの新作『REPAVE』よりファーストPVが到着!監督は日本が誇るヒゲの奇才、サイゴウミチノリ氏!

9/4に新作『REPAVE』をリリースするジャスティン・ヴァーノンakaボン・イヴェールとコレクションズ・オブ・コロニーズ・オブ・ビーズなどのメンバーによるヴォルケーノ・クワイアー。そのファースト・トラックである「Byegone」のPVが到着しました。前作『UNMAP』収録の「Island,Is」に続き監督を務めたのは、ディアフーフ、アクロン/ファミリー、少年ナイフ、54-71、石橋英子、前野健太、kowloonなどのPVを手掛け、初期mouse on the keysのVJメンバーでもあり、更に画家ロッカクアヤコとのコラボレーション活動も注目を集めたコントラリードのサイゴウミチノリ氏!そんな監督に対し、ヴォルケーノ・クワイアーから感謝のステートメントも届いております。そんなヒゲ監督の作品、ぜひお部屋を暗くしてじっくりとご覧下さい!

【VOLCANO CHOIR - Byegone】

http://youtu.be/Mi9hKNH9pmc

 

【ヴォルケーノ・クワイアーよりサイゴウミチノリ監督へのステートメント】

「ミッチ(サイゴウミチノリ)の映像は私たちがしっくりとくる言葉を見つけられないまま、ずっと気になって探していた要素を掴んでいます。それらはなにか具体的な領域に足を踏み入れることをせずに、私たちの感情を掻き立てるものであり、シンボリックで、わくわくさせるものです。彼のひとつひとつの作品にはストーリーがあります。それらは私たちひとりひとりが、自らのフィルターを通してその意味を発見するような個人的なものです。そこにはリズムと流れるような感覚が確かにあり、音楽や物語に沿っていながら、そのどちらとも相容れないものです。まるで、私たちの音楽を魔法の呪文にしたかのようです。こんなに素晴らしい作品を生み出すことの出来る人をあなたは見つけられるでしょうか?きっと出来ないでしょう。私たちの作品をこのように理解してくれる人物を雇うことはほとんど不可能です。私たちはミッチと友達になれて本当に嬉しい。彼は世界の反対側にいながら、異なるアイデアや視点で、私たちが表現したかったことを見事にとらえています。」