Latest Release

Tandem
FUYU NI WAKARETE
Tandem
2021/04/14
CD
KHGCD-001
定価:¥3,080(税抜¥2,800)

ゆれ、彷徨いながらも、あなたと私は希望へと手をのばす――。
寺尾紗穂、伊賀航、あだち麗三郎からなるバンド「冬にわかれて」。高い評価を得た初作以来2年半ぶりとなる待望のセカンド・アルバム『タンデム』が完成。より紐帯を強めたアンサンブルと「個」のきらめきが、それぞれの道行きを照らし出す。

read more

SAKURA
Freddie
SAKURA
2021/04/12
DIGITAL
DGP-930

read more

Crown of Fuzzy Groove
SEIICHI YAMAMOTO
Crown of Fuzzy Groove
2021/03/31
LP
PLP-7111_2
定価:¥4,950(税抜¥4,500)

110_45rpm

ボアダムズ、想い出波止場、羅針盤、ROVO……数多くのバンドで活躍する鬼才・山本精一が、自ら「真のファースト・ソロ・アルバム」と言い切る2002年の超意欲作。
幾つものリズムと無数のメロディが波打ち、たゆたい、弾け、溶け合う、エモーショナルでイマジネイティヴなサウンドスケープ。至福のユートピア・ミュージック!
山本精一の真骨頂!!を贅沢にも2枚組で。
待望のアナログLP化に当たりリマスタリングはピ-スミュージック、中村宗一郎。各面45回転でのラウド・サウンド。

read more

虹色のファンファーレ
Jagatara2020
虹色のファンファーレ
2021/03/31
12inch
P12-6999
定価:¥2,750(税抜¥2,500)

日本のロック史における最重要バンドのひとつ、JAGATARAが奇跡の復活をとげ、Jagatara2020としてリリースしたジャイアント・シングルから、30年ぶりの新曲2曲を12インチ・シングルでリリース!

read more

BLMS
The mellows
BLMS
2021/03/24
CD
PCD-22440
定価:¥2,420(税抜¥2,200)

幻想的でローファイなサウンドと、バンドの世界観を表現する歌詞やミュージック・ビデオが各方面で絶賛されるThe mellowsが、プレイリストにも多数ピックアップされた連続配信シングル「Fastiteration」「TheLittle Death」を含むニュー・アルバムをリリース!

read more

提案/電話のあとで
フェザー・シャトルズ・フォーエヴァー
提案/電話のあとで
2021/03/24
7inch
P7-6272

<ネット世代のDIY歌謡曲=tiny pop>提唱やコンポーザー/サックス奏者として異彩を放つ“hikaru yamada”と漁村系宅録シンガーの異名を持つ“mukuchi”という強烈な個性を持つ2人によるユニット初の7インチはシティ・ポップ&アーバン・メロウ!

read more

ギタリシア
Asai Naoki
ギタリシア
2021/03/17
CD
PCD-25318
定価:¥2,750(税抜¥2,500)

幻の名作『アバ・ハイジ』のリイシューで大きな注目を集めたシンガーソングライター浅井直樹が、なんと33年ぶりとなる新録アルバム『ギタリシア』をリリース!

read more

HAYAMA NIGHTS
Natsu Summer
HAYAMA NIGHTS
2021/03/17
LP
PLP-6774
定価:¥4,180(税抜¥3,800)

キャリア初LP!ナツ・サマーの集大成とも言うべき3年ぶりの2ndフル・アルバム「HAYAMA NIGHTS」が待望のLP化!

read more

都わすれ
まん腹
都わすれ
2021/03/03
CD
PCD-22438
定価:¥2,420(税抜¥2,200)

優しく淡い色合いのメロディのすき間から、かけがえのない日常の風景が浮かび上がってくる……。多摩美術大学出身の3人から成るバンド、まん腹のセカンド・アルバム。「旅」をテーマにした、つつましくもエヴァーグリーンの輝きを放つ極上のポップ・アルバム。

read more

あのこは貴族 オリジナル・サウンドトラック 音楽 渡邊琢磨
オリジナル・サウンドトラック
あのこは貴族 オリジナル・サウンドトラック 音楽 渡邊琢磨
2021/03/03
CD
PCD-22439
定価:¥2,420(税抜¥2,200)

都会の異なる環境を生きる二人の女性が、恋愛や結婚だけではない人生を切り開く姿を描く映画『あのこは貴族』。監督は初のオリジナル長編作品『グッド・ストライプス』で、新藤兼人賞金賞を受賞した岨手由貴子。原作は、山内マリコによる同名小説。主人公の箱入り娘・華子に門脇麦。地方から上京し、自力で生きる美紀役は水原希子が演じます。奇しくも二人を繋ぐことになる、弁護士・幸一郎役に高良健吾、華子の学生時代からの友人でバイオリニストの逸子役に石橋静河、美紀の地元の友人で同じ名門大学に入学する・平田役に山下リオと、若手実力派俳優が集結しました。
そんなシスターフッドムービーの新境地と言える本作の、渡邊琢磨によるオリジナル・サウンドトラックがリリース決定しました。メインテーマのカルテットをはじめ、そのサウンドはたしかな説得力を持って物語に寄り添い、息苦しさを抱えた女性たちが静かに、しかし軽やかに変化していく最後の青春譚を鮮やかに彩ります。

read more