News

収録曲「You Gotta Respect Yourself! (feat. Cory Wong)」が、J-WAVE ”TOKIO HOT 100” 第5位(12/10付)とチャート上昇中! 各地で好評エアプレイ中のディラン・チェンバースのアルバム「It’s Time For Dylan Chambers!」のアナログLP盤が本日リリース!
2023.12.13 INFORMATIONRELEASEVIDEO


収録曲「You Gotta Respect Yourself! (feat. Cory Wong)」が、J-WAVE ”TOKIO HOT 100” 第5位(12/10付)とチャート上昇中!各地で好評エアプレイ中のディラン・チェンバースのアルバム「It’s Time For Dylan Chambers!」のアナログLP盤が本日リリースとなりました!

日本でも絶大な人気を獲得しているリズムギター・マスターCory Wongをfeat.した、軽快なカッティングギターが心地よいファンクチューン「You Gotta Respect Yourself!」をはじめ、往年の名曲と見紛うばかりのきらびやかなディスコチューン「Let’s Keep On Dancing」、甘酸っぱいスウィート・ソウル「Don’t Give Up On My Love」など、ソウル、ファンク、R&B、ディスコ・クラシックからポップスまでを、2020年代解釈にてお届けします。ソウル・シーンを今後席巻すること間違いなし、この才能をお見逃しなく!

Dylan Chambers『It’s Time For Dylan Chambers! 』 Official Teaser

<Streaming / Purchase>
https://p-vine.lnk.to/AgUvSI

read more

ヴィンテージ感のあるルーツに根差したソウルを聴かせるシンガー”ディラン・チェンバース”、アルバム『It’s Time For Dylan Chambers! 』で 世界に先駆けて日本デビュー! Dylan Chambers本人より、リリースを記念して日本のリスナーにスペシャルなメッセージ動画が到着!
2023.10.18 INFORMATIONRELEASE


コリー・ウォンが参加した「You Gotta Respect Yourself!」をはじめ全編ポップなセンスが冴えわたる、20年代の傑作ソウル・アルバムがここに完成!

テキサス州アーリントン出身。18歳でLAに拠点を移し活動をスタート。ルーツに根差したソウルミュージックを2020年にアップデートしたポップス性が魅力のヴォーカリスト/ギタリスト。これまでにもHaley Reinhart、Dave Koz、Three Dog Night、Steven Tyler、Tower of Powerなど数多くのアーティストと共演。2014年、若干20代前半の若さで全米の世界的ダンサーたちによるダンスパフォーマンスショー”Dancing With The Stars”ツアーにてシンガー/ギタリストとして参加。2020年よりコンスタントに自身の楽曲をデジタルのみでリリースを開始し、現在までに13曲のシングルを発表している。今作は、配信のみでリリースされている楽曲を1枚にコンパイルし、オリジナルアルバムとして世界に先駆け日本独自リリース!

日本でも絶大な人気を獲得しているリズムギター・マスターCory Wongをfeat.した、軽快なカッティングギターが心地よいファンクチューン「You Gotta Respect Yourself!」をはじめ、往年の名曲と見紛うばかりのきらびやかなディスコチューン「Let’s Keep On Dancing」、甘酸っぱいスウィート・ソウル「Don’t Give Up On My Love」など、ソウル、ファンク、R&B、ディスコ・クラシックからポップスまでを、2020年代解釈にてお届けします。ソウル・シーンを今後席巻すること間違いなし、この才能をお見逃しなく!

<Streaming / Purchase>
https://p-vine.lnk.to/AgUvSI

<Message from Dylan Chambers >

read more

ヴィンテージ感のあるルーツに根差したソウルを聴かせるシンガー”ディラン・チェンバース”、アルバム『イッツ・タイム・フォー・ディラン・チェンバース!』で世界に先駆けて日本デビュー! コリー・ウォンが参加した「You Gotta Respect Yourself!」をはじめ全編ポップなセンスが冴えわたる、20年代の傑作ソウル・アルバムがここに完成!
2023.09.29 INFORMATIONRELEASE


テキサス州アーリントン出身。18歳でLAに拠点を移し活動をスタート。ルーツに根差したソウルミュージックを2020年にアップデートしたポップス性が魅力のヴォーカリスト/ギタリスト。これまでにもHaley Reinhart、Dave Koz、Three Dog Night、Steven Tyler、Tower of Powerなど数多くのアーティストと共演。2014年、若干20代前半の若さで全米の世界的ダンサーたちによるダンスパフォーマンスショー”Dancing With The Stars”ツアーにてシンガー/ギタリストとして参加。2020年よりコンスタントに自身の楽曲をデジタルのみでリリースを開始し、現在までに13曲のシングルを発表している。今作は、配信のみでリリースされている楽曲を1枚にコンパイルし、オリジナルアルバム『It’s Time For Dylan Chambers!』として世界に先駆け日本独自リリース!

日本でも絶大な人気を獲得しているリズムギター・マスターCory Wongをfeat.した、軽快なカッティングギターが心地よいファンクチューン「You Gotta Respect Yourself!」をはじめ、往年の名曲と見紛うばかりのきらびやかなディスコチューン「Let’s Keep On Dancing」、甘酸っぱいスウィート・ソウル「Don’t Give Up On My Love」など、ソウル、ファンク、R&B、ディスコ・クラシックからポップスまでを、2020年代解釈にてお届けします。ソウル・シーンを今後席巻すること間違いなし、この才能をお見逃しなく!

Dylan Chambers『It’s Time For Dylan Chambers! 』 Official Teaser

read more