Latest Release

きれはし
ヒコロヒー(著)
きれはし
2021/08/04
BOOK
isbn-978-4-910511-00-9
定価:¥1,650(税抜¥1,500)

いま話題のピン芸人、ヒコロヒーって何者?

独特の世界観と言語センスでブレイク中、いまやテレビにラジオはもちろん、ウェブメディアや雑誌などへの執筆でもひっぱりだこの女性芸人ヒコロヒーが初のエッセイ集を刊行!

noteに発表されたエッセイから厳選して加筆したものに書き下ろしを加え、下積み時代の情けなくも可笑しいエピソードから、急激に注目を集めるようになった最近の心情までがユーモラスかつシャープに綴られています。

read more

別冊ele-king マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの世界
ele-king編集部(編)
別冊ele-king マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの世界
2021/07/28
BOOK
isbn-978-4-910511-01-6
定価:¥1,870(税抜¥1,700)

The World of My Bloody Valentine
マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの世界

極限にまで到達したロック・サウンドの軌跡──
マイ・ブラッディ・ヴァレンタインがなしえたこととは

read more

Drum-On vol.1
大久保徹・小宮勝昭(編)
Drum-On vol.1
2021/07/28
BOOK
isbn-978-4-909483-99-7
定価:¥2,200(税抜¥2,000)

ドラム/パーカッションを愛するすべての人へ

ドラムの機材や演奏のノウハウなど、YouTube をはじめネット上には数しれない多くの情報が存在しますが、一方でその内容は玉石混交。信憑性の疑わしいものも少なくありません。

そんな中で満を持して登場する本誌は、「リズム&ドラム・マガジン」(リットーミュージック)の元編集長、大久保徹氏の発起のもと、こちらもかつて同誌編集長を務め現在はドラマーとしても活動する小宮勝昭氏も協力・参加する形で制作。「最もプリミティブな楽器」であるドラム&パーカッションの無限の可能性と演奏する楽しさを伝える本格的プレイヤー向け雑誌です。

read more

ele-king vol.27
ele-king編集部(編)
ele-king vol.27
2021/07/06
BOOK
isbn-978-4-909483-98-0
定価:¥1,650(税抜¥1,500)

特集:ハイプじゃないんだ──日本ラップの現状レポート

巻頭ロング・インタヴュー:ISSUGI

シーンの現在を知るための大カタログ
曲50+アルバム50
⇒すぐ聴ける! 曲紹介はQRコード付き

read more

韓国文学ガイドブック
黒あんず(監修)
韓国文学ガイドブック
2021/06/23
BOOK
isbn-978-4-909483-92-8
定価:¥1,980(税抜¥1,800)

「今の私たち」とともにある物語

面白い、でもそれだけじゃない。今を生きる私たちとともにある現在進行系の言葉。
注目の作家とおすすめ作品、そして作品の背景をより深く知るためのコラムも掲載。
今の韓国文学の熱さがわかる一冊!

執筆陣(50音順):アサノタカオ/石橋毅史/伊藤幸太/江南亜美子/小川たまか/菊池昌彦/権容奭(クォン・ヨンソク)/倉本さおり/杉江松恋/すんみ/仲俣暁生/長瀬海/西森路代

read more

90年代ディスクガイド──邦楽編
松村正人+野田努(監修)
90年代ディスクガイド──邦楽編
2021/06/04
BOOK
isbn-978-4-909483-96-6
定価:¥2,640(税抜¥2,400)

90年代 “和モノ” 再発見!

名盤、隠れ名盤、重要盤、レア盤など650枚を紹介

渋谷系、アシッド・ジャズ、ハウス。テクノ、ヒップホップ、レゲエ、オルタナティヴ、Jポップ、エクスペリメンタル……

若者文化が音楽文化と同義であった時代のCDとレコード

read more

別冊ele-king 永遠のフィッシュマンズ
ele-king編集部(編)
別冊ele-king 永遠のフィッシュマンズ
2021/05/26
BOOK
isbn-978-4-909483-95-9
定価:¥1,870(税抜¥1,700)

いったいフィッシュマンズとは何なのか? デビュー30周年、夏にはドキュメンタリー映画も公開、佐藤伸治亡き後も若い世代に聴き継がれ、いまでは海外でも評価を上げている唯一無二のバンドの世界を読み解く

read more

インディ・ゲーム名作選
田中 “hally” 治久(監修)
インディ・ゲーム名作選
2021/04/14
BOOK
ISBN-978-4-909483-93-5
定価:¥1,848(税抜¥1,680)

まだ見ぬ世界が、ここにある。

史上初! インディ・ゲームの決定版ガイドブック
これだけはプレイしておきたい名作250タイトルを精選

「Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~」「Firewatch」「Among Us」「Getting Over It」「Doki Doki Literature Club!」「Undertale」「Hotline Miami」「Minecraft」「Super Meat Boy」「東方Project」……

アクション、シューティング、アドベンチャー、RPG、ストラテジー、パズルなどなど、目移りするほど多くの注目作のなかから、“ハズさない” 250タイトルを紹介

初心者はもちろん、コアなファンにとっても新たな発見のある一大図鑑!!

read more

REGGAE definitive
鈴木孝弥(著)
REGGAE definitive
2021/04/07
BOOK
ISBN-978-4-909483-66-9
定価:¥2,915(税抜¥2,650)
レーベル: ele-king books

全世界の音楽ファン必読のディスクガイドが登場!

スカ、ロックステディ、レゲエ、ルーツ、ダブ、ダンスホール

60年以上もの歴史のなかから
選りすぐりの1000枚以上を掲載
初心者からマニアまで必読のレゲエ案内

read more

ロード・オブ・カオス──復刊 ブラック・メタルの血塗られた歴史
マイケル・モイニハン&ディードリック・ソーデリンド(著)島田陽子(訳)田村直昭(解説)
ロード・オブ・カオス──復刊 ブラック・メタルの血塗られた歴史
2021/03/24
BOOK
ISBN-978-4-909483-94-2
定価:¥3,850(税抜¥3,500)
レーベル: ele-king books

北欧に端を発し世界に広まったブラック・メタルというアンダーグラウンド音楽。その過激な音楽性に加え、悪魔崇拝に極右思想、さらには教会放火、殺人、テロといった犯罪行為に至り、衝撃を与えました。
いまやエクストリーム・メタルの一大勢力となったブラック・メタルの初期に起こった一連の出来事を丁寧に綴ったドキュメンタリー書籍が『ロード・オブ・カオス』です。
当事者であるミュージシャンに加え、オカルトや右翼思想の研究家、さらにはチャーチ・オブ・サタンの教祖アント・ラヴェイまで至る数多くの取材と、膨大な文献資料をもとに書き上げられた本書は大きな反響を呼び、映画化もされました。
その映画がついに日本で一般公開されるのに合わせ、かつて『ブラック・メタルの血塗られた歴史』として刊行されながらも長らく絶版となっていた本書をここに復刊します。

巻末には『プリミティヴ・ブラックメタル・ガイドブック』著者としても知られる田村直昭さんによる解説も追加収録。映画では描ききれなかったこのシーンの奥深さに触れられる一冊です。

read more