メディア: DVDリリース情報

XNAE-50005/6 満漢全席Crazy Ken Band Show 2004 日本武道館+神奈川県民大ホール
2008.06.06

クレイジーケンバンド初の日本武道館公演&初の日本武道館公演&地元神奈川県民大ホールでのライブ映像!初の武道館ライブはカメラ10数台を駆使した迫力映像!

ライムスター、そしてキティちゃん、ダニエル君との共演は必見!

神奈川県民ホールでは横浜ベイスターズのキャラクター “ホッシー君”、ベイスターズ選手との共演がさすが横浜ならではの趣向で必見です。

もちろん横浜を題材にした楽曲も多く収録されています。

ファン感涙のスペシャル特典映像あり!

read more

XNAE-50007/8 ソウルパンチ2005クレイジーケンバンド・イン・本牧レッド・ホット・ストリート・ヒート1
2008.06.06

あの破格のDVDボックス完売につき、多数のご要望につき、ボックスのみだったDVDがバラの発売となった。過ぎ行く夏の哀愁漂う地元本牧での野外LIVE、2枚組!

特典映像もタップリ。

read more

XNAE-50009/10 クレイジーケンバンド・イン・日本武道館
2008.06.06

あの破格のDVDボックス完売につき、多数のご要望につき、ボックスのみだったDVDがバラの発売となった。SOUL PUNCH 2005追加公演日本武道館LIVEを2枚組!

特典映像もタップリ。

read more

XNAE-50011/12 SOUL電波2K7 ライヴ・アット・パシフィコ横浜
2008.06.06

「CRAZY KEN BAND SOUL電波2K7」ツアーファイナル、地元パシフィコ横浜国立大ホール での白熱LIVEをDVD2枚組でお届けします!

さらにCKB初期メンバー6人による「結成10年の歩み」座談会や横山剣単独インタビューなどを収録した、まさに「HOW TO CKB」ともいえるマンモス特典映像も要チェック!

read more

PVDV-40 偉大なるアコースティック・ギター・マスター
2008.06.06

ライ・クーダーが師と仰いだレヴァランド・ゲイリー・デイヴィスの現存する映像31曲を詰め込んだ決定版DVD。スピリチュアル、ブルース、ラグタイム、様々な音楽性を1本のギターで奏でる巨人の技を映像で確認すべし。

read more

PVDV-41 Devil Got My Woman
2008.06.06

1966年、ニューポートの特設ジュークジョイントに強烈なデルタ・ブルースの臭いが充満した。

ハウリン・ウルフ(ヒューバート・サムリンを含む自己のレギュラー・バンド)、サン・ハウス、スキップ・ジェイムス、ブッカ・ホワイトという驚異の顔ぶれが集結した衝撃的ライヴ映像!

read more

PVDV-35 DUMB NUMB DVD
2008.06.06

ツイン・ギターのフリクション―ライヴ・パフォーマンスの原点をあらためて見せつける危険な傑作、『DUMB NUMB CD』の映像版、石井聰亙監督による『DUMB NUMB VIDEO』、ついに初DVD化!

『DUMB NUMB CD』(90年発表)に先立ち、その前年の89年末に発表されたその映像版『DUMB NUMB VIDEO』、ついにDVD化。
当時のフリクションは、セリガノが抜け、初代ギタリストのラピスが再加入し、レック、ラピス、ヒゴヒロシ、佐藤稔というラインナップ。
2本のギターが繰り出す鋭利で破壊力溢れるリフの応酬が超重量級のリズム隊をバックに暴れまくる、奔放であると同時にソリッドな演奏がじつにエキサイティングな、確実に何度目かのピークを迎えていたと言っていい、オルタナ世代のロック・ファンにもアピールする音塊を叩き出していた時期にあった。
『DUMB NUMB VIDEO』は、当時のフリクションの激烈きわまるライヴ・パフォーマンスを、海外でも高い評価を受ける映画監督/映像作家・石井聰亙による斬新な映像処理が施された、フリクション単独の映像作品としては唯一のもので、ファンの間ではDVD化が待望されていた。
今回のDVD化にあたり、石井自らが再編集を手がけ、『DUMB NUMB DVD』として生まれ変わる。
乞うご期待!

read more

PVDV-38 Kingdome Live
2008.06.06

『AND1ミックステープ』で一気に広まったストリートボール。[ロッカフェラ]のデイモン・ダッシュもお手伝い、NYヒップホップ業界人多数参加のリーグ=<キングドーム>の映像が、全米に先駆け日本先行リリース!

『AND1ミックステープ vol.9』でもAND1チームとのハードなバトルの模様がフィーチュアされている<キングドーム>は、NY・ハーレムを拠点とするトーナメント・リーグで、ハーレム・ジモティでNYヒップホップ界領袖のデイモン・ダッシュが’04年からお手伝いを始めたことで知名度が一気に拡大!この夏にはロン・アーテスト(キングス)、AND1最初期メンバーのレイファー“スキップ・トゥ・マイ・ルゥ”アルストン(ロケッツ)らNBAプレイヤー、[Bad Boy][Ruff Ryeders]やディプロマッツらヒップホップ・レーベル/クルーが参加、コート周辺は5000人の観衆で溢れかえった。そしてこの冬はクリス・ブラウンとコラボして高校生リーグと試合をしているとのこと!
人気だけでなく、参加プレイヤーやトーナメントのレヴェルについても、自らチームを率いるボビートが「NYではEBCとトップ張ってる」とコメントするほど。
そんな<キングドーム>のトーナメント=<Kingdome Classic>の模様をシューティングした映像商品が日本先行リリース!

☆デイモン、ディディ、ディプロマッツ周辺(キャムロン、ジム・ジョーンズ)、シズラなどが映像に登場!
☆映像制作は『AND1ミックステープ』シリーズを手掛けてきた[Greenpoint Pictures]が担当、AND1シリーズでワクワクしたかたをきっと満足させるセンスでエディットされています!
☆BGMは
・Jim Jones / We Fly High
・June / More Fire
・Remo The Rapstar / Jast Do It
・Taz / Kingdome Anthem 07
・June / Cakey
・Will Trackz / Kingdome Anthems o6
・Civil / Zukhan Music

read more