NEWS

全AORファン必聴! トミ・マルム、話題の2ndアルバムが遂に本日、日本リリース! スティーヴ・ルカサーほか超豪華ミュージシャンがズラリ!
2021.01.20 RELEASE

全AORファン必聴! トミ・マルム、話題の2ndアルバムが遂に本日、日本リリース! スティーヴ・ルカサーほか超豪華ミュージシャンがズラリ!

北欧AORシーン最注目プロデューサー:トミ・マルム、またしても超豪華ゲストが大挙参加した傑作2ndアルバム『Coming Home』が本日リリース! 日本盤CDでしか聴けないトラックも3曲収録!

「ソロ・デビュー作1枚で北欧AORシーンのトップ・アクトに分け入ったフィンランド出身のキーボード奏者/サウンド・クリエイター、トミ・マルムの待望セカンド・アルバム降臨。リード・ヴォーカルにビル・キャントス、マリリン・スコット、ランディ・グッドラム、オーレ・ブールドに故ウォーレン・ウィービー他。演奏陣にも前作からの豪華L.A.ミュージシャンに加え、タイトル曲にはスティーヴ・ルカサーの名も。期待を微塵も裏切らない、鉄壁のAORチューン満載。日本盤でしか聴けないボーナス/差替トラックも収録」――金澤寿和

09年に日本でもリリースされたデヴィッド・フォスター・トリビュート作『FLY AWAY』のアレンジャー/プロデューサーを務め、満を持してリリースしたキャリア初のリーダー作『Walkin' On Air』(17年/日本リリースは18年)が、その超豪華メンツと圧倒的なサウンドクオリティによって大絶賛&大ヒットとなったフィンランドのプロデューサー/鍵盤奏者:トミ・マルム。まさにAORファン待望の2ndリーダー作は、前作の顔ぶれにスティーヴ・ルカサーやランディ・グッドラム、オーレ・ブールドなども加わり、これ以上ないほど贅沢なラインナップでの制作が実現。楽曲もますます粒揃いで、前作のファンは大興奮必至です! 今これほどリッチなサウンドのAORを創造できるアーティストは世界広しと言えどトミ・マルムだけでしょう!

■リリース情報
240_pcd94013

TOMI MALM / Coming Home
トム・マルム『カミング・ホーム』

Now Available!!
PCD-94013
★監修・解説:金澤寿和 (Light Mellow)
★日本盤CDのみのボーナス・トラック収録(EU盤との差替2曲を含む計3曲)

<参加ミュージシャン>
ビル・キャントス (vo)
マリリン・スコット (vo)
ランディ・グッドラム (vo)
オーレ・ブールド (vo)
スティーヴ・ルカサー (g)
ヴィニー・カリウタ (dr)
サイモン・フィリップス (dr)
ジョン・ロビンソン (dr)
アレックス・アクーニャ (per)
ニール・スチューベンハウス (b)
ジミー・ハスリップ (b)
アレックス・アル (b)
ロビー・ブキャナン (keys)
ほか

<Tracklist>
1. Second Wave (Extended)*
2. Come Away
3. When You're Gone
4. Are You Real?
5. Without You Saying A Word
6. Two Hearts
7. Tourbillon De Vie
8. I Got You
9. Coming Home
10. Another Day*
11. Solaris
12. The Time Is Now
13. Dream On
14. Leave It To The Girls
15. Free Fall
16. Hearts In Phase
17. Margeaux*
*日本盤CDのみのボーナス・トラック

Related Releases