NEWS

the perfect me × Franz K Endo、初のコラボ楽曲が配信スタート。
2020.11.19 RELEASE

the perfect me × Franz K Endo、初のコラボ楽曲が配信スタート。

8月にリリースしたアルバム『Thus spoke gentle machine』が各種配信サイトで多数プレイリスト入りを果たし、 感度の高い音楽リスナーから支持を受ける福岡が生んだ若きサウンドクリエイター・西村匠のソロユニット=the perfect me。
そのアルバムリード曲「Thus spoke gentle machine」のMVを制作し、個性豊かなアニメーションコンテンツを発表するのと並行して、音楽作品も多数リリースしているFranz K Endoとの初のコラボ楽曲「sad dream from diode’s steps」を、11/18に配信シングルとしてリリースした。
MV「Thus spoke gentle machine」では互いに持つアーティスト性を見事に刺激し合いながら、純度の高い作品を完成させた両氏だが、今回は音楽の場でのぶつかり合いとなった。

きっかけは11/27福岡で行われる「the finders 2020 ~fukuoka calling hybrid」というイベント。アートや音楽の新たな才能を福岡から発信していこうというテーマで、昨年から開催されているこのイベントに二組の出演が決定しているのだ。前出の「Thus〜」MVでのコラボレーションに感銘を受けたイベントプロデューサーからのオファーによりブッキングが進められたが、その中で「どうせなら楽曲でのコラボもアリでは?」というアイデアが持ち上がり、実現にいたった。

楽曲制作はFranz氏がトラックを先行で制作、それを受けてthe perfect me西村氏がメロディ、歌詞を乗せミックスマスタリングを経て完成。80’sムード満載のダンサブルなエレポップは、両氏の共通項が滲み出た興味深い一曲に仕上がっている。

楽曲に対して、それぞれ下記のコメントを寄せている。

・・・

今風の音源作っても面白んないと思って80sのポップソングをイメージして尻叩かれながら泣いて作りました。乱気流の中で作ったので、完成した音源聞いた時は無事に着陸できたなと思いました。完全にthe perfect meさんのおかげですね。興奮しました。

Franz K Endo

・・・

今回の楽曲制作はとてもエキサイティングな体験でした。Franz K Endo氏の操縦桿によって我々は浮き足立ったわけですが、親愛なるダイオードの機動は後退を許すことはなく、お陰で雲間に拓かれた土地を見逃しませんでした。(あるのなら)次回はさらに良い着陸が得られると思います。

西村匠(the perfect me)

・・・

また、Apple Musicの公式プレイリスト「WASABI」に選曲されました!
@AppleMusicJapan でぜひチェックしてみてください。

↓プレイリストはこちら↓

・・・

映像作品に続き、音楽でもクリエイティブ純度の高い作品を作り上げた両氏だが、実はまだ顔を合わせたことがないという。そんな彼らが福岡で対面し、また新たな何かを生み出すのか?今後もこの二組から目が離せない。

・・・

<配信シングル情報>
the perfect me x Franz K Endo
"sad dream from diode’s steps"
[digital single] DGP-878
2020.11.18 release
https://smarturl.it/tpmxfke_sad

・・・

“Thus spoke gentle machine” music video

<イベント情報>
the finders 2020 ~fukuoka calling hybrid~

2020.11.27(金)
開場19:30 / 開演20:00

会場:福岡ROOMS
福岡市中央区大名2丁目1−50 ОNОビル 3階

<出演>
【Perfomance】
the perfect me
Franz K Endo

【Talk】
CRJ×ふくりゅう
西村匠(the perfect me)×Franz K Endo

<料金>
オフライン:¥1,500(w/1Drink)
オンライン:無料

<詳細>
https://finders2020.peatix.com

<リリース情報>
【最新アルバム】
タイトル:『Thus spoke gentle machine』
アーティスト:the perfect me
レーベル:felicity
品番:PCD-24963 felicity cap-330
発売日:2020.08.05 ON SALE
定価:¥2,400+税

https://smarturl.it/tpm_thus_album

<track list>
1. fools singing poetry for all love
2. two colors expressway
3. french press
4. Thus spoke gentle machine
5. on the veranda
6. Burn
7. Iron lamp
8. sheep come at the same time
9. active lunch
10. twin sparrows
11. seven second delay
12. Dance
13. It is modern and style of love
14. drive in the basement car park
15. Invention No.1 G dur

<プロフィール>
350_tpm_main

the perfect me
ブラックミュージックからインディーロック、ジャズ、ファンク等あらゆるジャンルの音楽を巧みにミ クスチャーした独特の世界観で感度の高い音楽リスナーから支持を受ける福岡が生んだサウンド クリエイター西村匠のソロユニット。2018年に福岡で行われた音楽イべントASIAN PICKS内のライブオーディションにてグランプリを獲得、副賞として2019年3月アメリカ・オースティンにて行われ たSXSWへの出演を果たした。2020年8月、ソロ体制となってから初のフルアルバム「Thus spoke gentle machine」をリリース。同タイトルのリードトラックのMusic Videoは、今回コラボレーションを果たしたFranz K Endo氏のアニメーションによる作品で大きな話題となった。また並行してレコーディング、ミキシングエンジニアとしても幅広く活動を展開。stephensmith、Made In Hepburn、村里杏、Shakyなど同郷のアーティストから、おとぎ話、みゆな、WHITE LIE、 Okayukaなどバンド、SSWなど様々な作品でそのサウンドセンスを提示している。

Official HP:http://tpm-music.com/
Instagram:https://www.instagram.com/theperfectme_
Twitter:https://twitter.com/the_perfect_me
Facebook:https://www.facebook.com/theperfectmemusic
YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UChqD2Q1xvYhOgNdCs-Dc85g

350_FranzKEndo_A-sya

Franz K Endo
アニメーター・ビートメーカー。

Twitter:https://twitter.com/pellocy
Instagram:https://instagram.com/pellocy_
Spotify:https://open.spotify.com/artist/2t1WRr1jUbWOI5i60s3Rpc
LINE Music:https://music.line.me/artist/mi0000000011bc8fe4
Apple Music:https://music.apple.com/jp/artist/franz-k-endo/1482082738
YouTube Channel:https://www.youtube.com/c/FranzKEndo1